in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
12月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【今日のカード】12/26 バンドリ2【今週末発売!】

今日はRASのSPMですね。



必死の勧誘 ロック
2/1/7000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+4000し、ソウルを+1。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはこのカードを思い出にしてよい。そうしたら、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場の「必死の勧誘 ロック」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

レベル3を相手にすればパワー11000ソウル2、リバースを取ったときに思い出に飛び、次の自ターンに舞台に戻る「いつハル」互換テキストを持っています。

パワーの伸びは控えめになってしまいますが、打点を伸ばせるデザインのテキストですね。
パワー自体も11000出るので、後列や他のパワーパンプ込みで十分にレベル3キャラを相手にすることができるでしょう。
パワーは勝てなくても、1コストキャラでソウル2でアタックできる

タイトル内では「“わたし、どうしたら…” 白金燐子」が2000パンプの共鳴とともに、「“キラキラコード” 戸山香澄」が赤青それぞれのキャラを採用する盤面条件でパワー査定を500軽減したものを持っています。
6000パンプのものは「“リタルダンド” 市ヶ谷有咲」「“ステージ” 氷川日菜」「“グロウアップロック” 青葉モカ」「“あの感じ!” 戸山香澄」が存在していますね。


盤面は空けてしまいますが、リバースを取ることで確実に次のターンもアタックできる「“いつも”のハルヒ」互換テキストも便利です。
この互換は行きは相手のL3キャラを倒せても、次のターンでほぼ確実に倒されてしまうのがネックですが、思い出に飛ぶことで次のターンも相手のL3キャラを討ち取ることができます。
相手のL3キャラがいれば、ということにはなりますが、ソウル2キャラとしても複数ターンアタックできるのは強力ですね。




圧倒的な歌唱力 レイヤ
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【永】他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】【CXコンボ】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「いつかの約束」があるなら、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。
【自】このカードのが手札から舞台に置かれたターン中、アンコールステップの始めに、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

《RAISE A SUILEN》指定のガウルテキストで最大3/2/11000、クロックシュートのCXシナジー、登場ターンのアンコールステップに発動するヒールテキストを持っています。

《RAISE A SUILEN》中心の構成にならざるを得ませんが、11000を出せるのは便利です。
クロックシュートとも相性がよくなっています。
RAS構築で防御札のために盤面を維持していれば、自然にパワーも維持できますね。


CXシナジーはシンプルなクロックシュートのものです。
キャンセルに左右されない1クロックはシンプルに強力ですね。

既に同様のCXシナジーを「Glitter*Green 鵜沢リィ」が持っています。同様に宝対応ですね。宝以外でシナジー貰っても困るが・・・。

クロックシュートとしては『FEVER』の一環で「“気づいた『変化』” 羽沢つぐみ」が行うほか、非シナジーの「“七不思議伝承〜” 青葉モカ」が存在しています。


回復テキストは発動タイミングが登場ターンのアンコールステップ始めになっています。
アタックなどによって山札が無くなってリフレッシュポイントで負けてしまう場合や、「冷静沈着 双葉 理央」のリバース時バーンを始め、アタックフェイズ中のバーンをとばしてくる相手など、すぐにクロックを減らしたい時には使いにくく、リバース時の思い出送りなどでも発動出来なくなってしまうテキストですが、タイムラグを活かして便利に使うことが可能になっています。

アフグロで同じテキストを持つ「“受け止めたい思い”青葉モカ」は、クロックフェイズなどに設置したアラームを発動させてからクロック回復を行うというデザインでしたね。

RAS構築においてこのテキストは、3-0の段階でもこのカードを登場させておくことで、クライマックスフェイズなどに加速によって増えたクロックも回復できるというムーブを可能にしています。
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」を踏まえると、メインフェイズ~アタックフェイズの加速を使うタイミングではクロック4枚以上を維持して加速誘発のヒールテキストを活用し、更にアンコールステップにクロックを減らすことができます。


・・・・・・まあこのヒールテキスト最大の欠点は、「忘れる」の一点につきますけどね。




ぶっきらぼうな優しさ マスキング
1/1/3000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 U
【自】[①]あなたが『加速』を使った時、あなたのクロックが4枚以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置く。
【起】[このカードを【レスト】する]あなたは自分の《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000。

加速誘発のヒールテキストと、自己レストの3000パンプを持っています。

加速テキストを使ったとき、クロックが4枚以上なら1コストで1点回復が可能です。
クロックコストを相殺することができ、加速軸デッキには欠かせないテキストですね。

クロックの枚数条件があり、いつでもヒールを行えるというわけではありませんが、1コストでクロックコストの相殺が可能で、ターン制限がないのもポイントですね。

加速誘発のヒールテキストは、1コストに加えてキャラ2枚レストが必要になることでターン制限こそありませんが連発は難しい「クッションの海 チユリ」、コストはハンド1枚、ターン1制限とL1帯のみで使える「海上の攻防 アミタ」、同様にL2帯でのみ使える「励ましの言葉 キリエ」が存在しています。

クロック4枚以上という制限によって、1コストのみかつレベル帯・発動回数の制限などもないものになっているのは他の同系カードと比べた際の強みです。

またRASでは加速のコストが「あなたの控え室の《音楽》のキャラ1枚をクロック置場の下に置く」のものがあり、加速コストのクロックと、このテキストでクロックの上から1枚を控え室に置かれるカードは同一とは限りませんね。
クロックフェイズでCXをクロックに置き、このテキストで控えに落とすようなムーブも可能になっています。
小技として抑えておきましょう。

“至高の音楽” チュチュステージの上で レイヤ」などストックブーストを行う加速との組み合わせも良いですね。


自己レストパンプは《RAISE A SUILEN》キャラにパワー3000を付与できる強力なものです。

自己レストで3000パンプを行うものは「初めての共闘 ヴィータ」「問題児 飛鳥」などが存在していますが、すべてL2キャラの持つテキストです。
L1キャラではトップチェックを成功させる必要のある「大淀型軽巡1番艦 大淀」がかろうじて存在しています。

タイトル内の自己レストパンプは、1000パンプの「“Poppin’Party” 市ヶ谷有咲」、イベント・助太刀ロックと友に500パンプを行う「“1日だけの新婦” 山吹沙綾」、《音楽》キャラすべてに500パンプを行う「“頼れる姉御肌” 宇田川巴」になります。




いつかの約束
トリガー:トレジャー CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。


宝アイコンのCX、「圧倒的な歌唱力 レイヤ」の対応クライマックスですね。




敏腕プロデューサー チュチュ
1/0/4000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードがアタックした時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【自】【CXコンボ】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「至高のメロディ」があり、他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラがいるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の山札を見て《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。』

アタック時1面1000パンプに加えて、リバース時のサーチテキストを付与するCXコンボを持っています。

アタック時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばします。
小回りの効くパワー支援を行うというテキストですね。

シンプルなパワーパンプとしてはもちろん、CXシナジーでテキストを付与したキャラのパワーを伸ばすことでリバース要求のサポートが可能になっています。
自身に振り分けることもできますね。


CXシナジーはキャラ1枚に、リバース時の山札サーチテキストを付与するものです。
島風シナジーの亜種ですね。

振り分けることの利点としては、パワーの高いキャラ、確実に相手をリバースさせるキャラにテキストを付与することで確実に手札を増やせることでしょう。
平均的にパワーラインを作られてしまい、既存の島風互換などではカウンターなどによって複数面連動が難しいような状況でも、1面にパワーとテキストを集めることで、アドバンテージが稼ぎやすくなります。

アタックのたびにサーチを繰り返すのではなく、1枚に全てテキストを付与して最後に一気にサーチすることで、サーチのたびにCXが噛む確率が少しずつ上がってしまうことを軽減できますね。
山札にCXを極力残したい時に有効です。
リバースを取れるキャラが1面しかないような状況でも複数アドバンテージを稼ぐことが可能になるのも長所といえます。

問題点としては、1面に集中させ、その面を返されたり、リバース回避されてしまうと1枚も回収できない点が上げられます。

とはいえテキスト付与に加えてパワーパンプも自身を含めて自由に振り分けることができ、集中させるのではなく、従来のシナジーのように各面でバトル相手をリバースさせるごとにサーチを行うことも可能になっています。


最大の強みとしては、テキストを集中させるか分散させるかという選択肢を作れるということになるのでしょうね。
自由度が高いことで、取り回しがよくなっています。


パワー査定面で見ても「他の《RAISE A SUILEN》のキャラがいるなら」という条件で500査定に抑えられているので、可能性を感じるテキストです。
このカードの素のパワーが4000止まりなのはパワーパンプテキストが足を引っ張っていますね。


パワー、テキストともに他のキャラに付与することで、あくまでプロデューサーとしてアーティストを発見・支援する立場であることを見事に再現しています。(適当)




にっこり笑顔 パレオ
0/0/2500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 U
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]相手のクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。『【自】相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。』

加速によってパワー4500の正面移動キャラになります。

相手CXフェイズに控え室から加速を行い、パワーを4500まで伸ばして正面移動テキストを獲得します。
移動テキストで生存を狙えるほか、パワーを伸ばすことで移動できない状況でもパワー勝ちを狙えます。

クロック1枚で、倒されるはずだったキャラを守れると考えると十分なリターンとも考えられますね。

とはいえパワー4500もしくは正面移動のみで舞台に残ることができる場合にも、加速を使わなければ2500バニラということになってしまいます。
4500正面移動と最大スペックが大きい分、小回りは効きにくくなっているデザインです。。

またクロックコストを喰らう分、ダイレクトアタックによるダメージ量の増加を抑えるような移動の運用ができなくなっているのにも注意が必要です。


限定的な状況ではありますが、加速コストが控え室からということで、最序盤などで控え室が空の場合にはコストを払うことができません。
マリガンなどでカードを捨てておく必要がありますね。




至高のメロディ
トリガー:ドロー CC
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

本アイコンのCXです。
敏腕プロデューサー チュチュ」の対応クライマックスですね。




カード番号は
必死の勧誘 ロック」が「BD/W73-025」
圧倒的な歌唱力 レイヤ」が「BD/W73-026」
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」が「BD/W73-031」
いつかの約束」が「BD/W73-046」
敏腕プロデューサー チュチュ」が「BD/W73-072」
にっこり笑顔 パレオ」が「BD/W73-078」
至高のメロディ」が「BD/W73-098」
ですね。

全カードが公開済みです。

001 「“笑顔の音楽” 北沢はぐみ」(0/0/1000のキャラ、RR、12/10今日のカード) 
002 「“笑顔の音楽” 弦巻こころ」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
003 「笑顔のために 弦巻こころ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
004 「“笑顔の音楽” 奥沢美咲」(3/2/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開
005 「“笑顔の音楽” 瀬田薫」(3/2/9000のキャラ、R、12/10今日のカード
006 「震えも味方に 丸山彩」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
007 「魅力的な誘い 瀬田薫」(1/0/4500、U、公式サイト先行公開(5)
008 「エンジンオン! 奥沢美咲」(1/1/500のキャラ、U、12/18今日のカード
009 「誠の気持ち 若宮イヴ」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
010 「“笑顔の音楽” 松原花音」(2/1/2000のキャラ、U、12/10今日のカード
011 「方向音痴 松原花音」(0/0/4000のキャラ、C、12/18今日のカード
012 「果敢に挑戦 北沢はぐみ」(1/0/3500のキャラ、C、12/18今日のカード
013 「いつもの合言葉 弦巻こころ」(2/1/6500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
014 「ほーかご作戦会議」(1/1のイベント、U、公式サイト先行公開(5)
015 「夜空のスマイル」(チョイスアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
016 「今宵、星が煌めく頃に」(風アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)
017 「“あたしたちの音楽” 美竹蘭」(0/0/1500のキャラ、RR、12/11今日のカード
018 「“至高の音楽” レイヤ」(0/0/2000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
019 「“あたしたちの音楽” 羽沢つぐみ」(3/2/5500のキャラ、RR、12/11今日のカード
020 「“至高の音楽” ロック」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
021 「“あたしたちの音楽” 宇田川巴」(0/0/1000のキャラ、R、12/11今日のカード
022 「“あたしたちの音楽” 青葉モカ」(0/0/1500のキャラ、R、12/11今日のカード
023 「“重なる音楽” 若宮イヴ」(0/0/2000のキャラ、R、12/12今日のカード
024 「“至高の音楽” マスキング」(0/0/3000のキャラ、R、12/17今日のカード
025 「必死の勧誘 ロック」(2/1/7000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
026 「圧倒的な歌唱力 レイヤ」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
027 「“あたしたちの音楽” 上原ひまり」(3/2/10000のキャラ、R、12/11今日のカード
028 「RAISE A HANDS ロック」(0/0/2000のキャラ、U、12/20今日のカード
029 「RAISE YOUR HANDS レイヤ」(1/0/4000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
030 「マイペース 青葉モカ」(1/0/5000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
031 「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)
032 「変わらぬ絆 美竹蘭」(2/1/1000のキャラ、U、12/19今日のカード
033 「頑張り屋 羽沢つぐみ」(2/1/6500のキャラ、U、12/19今日のカード
034 「いつもの掛け声 上原ひまり」(0/0/2000のキャラ、C、12/19今日のカード
035 「行動力抜群 氷川日菜」(0/0/2000のキャラ、デッキ体験会先行公開カード
036 「新入生 ロック&明日香」が(0/0/2500のキャラ、C、12/17今日のカード
037 「キラキラした憧れ ロック」(0/0/3000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
038 「無茶振り対応 ロック」(1/0/2500のキャラ、C、12/20今日のカード
039 「力強い瞳 美竹蘭」(1/0/4500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
040 「気合い十分 宇田川巴」(1/0/4500のキャラ、C、12/19今日のカード
041 「RAISE YOUR HANDS マスキング」(1/0/6000のキャラ、C、12/17今日のカード
042 「おねがい 丸山彩」(2/1/1500のキャラ、C、12/24今日のカード
043 「幼いころの約束 レイヤ」(2/1/7000のキャラ、C、12/17今日のカード
044 「狂犬 マスキング」(2/1/7000のキャラ、C、12/20今日のカード
045 「永遠の夕日」(1/0のイベント、U、公式サイト先行公開(5)
046 「いつかの約束」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)
047 「あたしたちのメロディ」(宝アイコンのCX、CR、12/11今日のカード
048 「あの日の景色」(宝アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)
049 「“キズナの音楽” 戸山香澄」(0/0/1000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
050 「“重なる音楽” 氷川日菜」(1/0/5000のキャラ、RR、12/12今日のカード
051 「“キズナの音楽” 山吹沙綾」(1/0/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3))A
052 「“キズナの音楽” 牛込りみ」(1/1/4000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
053 「いざ、主催ライブ! 戸山香澄」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
054 「ドキドキを胸に 牛込りみ」(0/0/1500のキャラ、デッキ体験会先行公開カード
055 「みんなで一緒に 白鷺千聖」(1/0/4000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
056 「“重なる音楽” 大和麻弥」(3/2/6000のキャラ、U、12/12今日のカード
057 「新しいスティック 山吹沙綾」(0/0/3000のキャラ、C、12/25今日のカード
058 「練習の合間に 戸山香澄」(1/0/5000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
059 「テンション上昇! 山吹沙綾」(2/1/3500のキャラ、デッキ体験会先行公開カード
060 「潤んだ瞳 牛込りみ」(2/1/6500のキャラ、U、12/25今日のカード
061 「重なる手のひら」(2/2のイベント、U、12/24今日のカード
062 「気合いの円陣」(3/0のイベント、U、12/25今日のカード
063 「重なるメロディ」(扉アイコンのCX、CR、12/12今日のカード
064 「キズナのメロディ」(電源アイコンのCX、CC、12/12今日のカード
065 「“重なる音楽” 丸山彩」(0/0/1500のキャラ、RR、12/12今日のカード
066 「“揺るぎない音楽”湊友希那」(0/0/2000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
067 「“キズナの音楽” 花園たえ」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
068 「“揺るぎない音楽” 氷川紗夜」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
069 「居場所はここ 花園たえ」(0/0/500のキャラ、デッキ体験会先行公開カード
070 「“至高の音楽” チュチュ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開
071 「“揺るぎない音楽” 宇田川あこ」(0/0/2000のキャラ、R、12/13今日のカード)
072 「敏腕プロデューサー チュチュ」(1/0/4000のキャラ、R、公式イベント先行公開
073 「“至高の音楽” パレオ」(1/1/3500のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
074 「“重なる音楽” 白鷺千聖」(3/2/9500のキャラ、R、12/12今日のカード
075 「静かな情熱 友希那」(3/2/10000のキャラ、R、公式イベント先行公開
076 「“揺るぎない音楽” 今井リサ」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
077 「隣で見守る 今井リサ」(0/0/1500のキャラ、U、公式イベント先行公開
078 「にっこり笑顔 パレオ」(0/0/2500のキャラ、U、公式イベント先行公開
079 「“揺るぎない音楽” 白金燐子」(1/0/4500のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
080 「“キズナの音楽” 市ヶ谷有咲」(1/1/5500のキャラ、U、公式サイト先行公開(3)
081 「奏でるメロディ 花園たえ」(2/1/2500のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)
082 「浮かれ気味のチュチュ」(2/1/6000のキャラ、U、12/20今日のカード
083 「冷静沈着 氷川紗夜」(2/1/7500のキャラ、U、公式イベント先行公開
084 「くすぐったい気持ち 市ヶ谷有咲」(2/2/6500のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
085 「少しずつの勇気 白金 燐子」(0/0/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開
086 「RAISE YOUR HANDS チュチュ」(0/0/1000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
087 「らしさを武器に 大和麻弥」(0/0/1000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
088 「伝説の開幕 パレオ」(2/1/6500のキャラ、C、12/20今日のカード
089 「きょとんとする 市ヶ谷有咲」(0/0/2500のキャラ、C、12/25今日のカード
090 「さらなる力を 宇田川あこ」(1/1/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開
091 「厳しさの本音 湊友希那」(2/1/5500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
092 「RAISE YOUR HANDS パレオ」(2/1/6500のキャラ、C、12/20今日のカード
093 「ときめく 花園たえ」(3/2/9500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
094 「5人で目指す頂点」(2/1のイベント、U、12/23今日のカード)
095 「Yes!!最強!!」(2/2のイベント、U、公式サイト先行公開
096 「Jumpin' Girls!」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)
097 「揺るぎないメロディ」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(5)
098 「至高のメロディ」(本アイコンのCX、CC、カードリスト判明カード
099 「雨上がり」(門アイコンのCX、CC、12/12今日のカード
100 「スクール・フェスティバル」(門アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)




全収録カードが今日のカードで公開されましたね。
こうやってがっつり見せてくれるのは自社タイトルの利点かもしれません。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanGDream!  バンドリ  バンドリ2 

あなたはこのブログの 202 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/12/26 21:46
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。