in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
11月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
バンドリ2 公式サイト先行公開(4)

今日はポピパの追加公開とRASの公開です。
新規公開カードは7種ですね。



Jumpin' Girls!
トリガー:ゲート CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

門アイコンのCX、「“キズナの音楽” 花園 たえ」の対応CXですね。

ドキドキ星」「みんなと感じた感動」「Poppin' Party 初LIVE」「1stライブがんばろう会」「激しいシャウト」「満開の桜の下で」「煌めくステージへ」「星空を見上げて」「仮入部員」に続く10種目のものです。




奏でるメロディ 花園たえ
2/1/2500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Poppin'Party》 U、SR
【自】あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを思い出にする。』
【起】【カウンター】助太刀3000 レベル2 [①手札のこのカードを控え室に置く]


思い出送り拳ですね。
3000拳としてのスペックを損なわず、リバースした相手キャラを思い出に送ることができます。

思い出送りで相手のデッキ圧縮に僅かながら貢献してしまう事にもつながりますが、アンコールや復帰テキストで舞台に残ることを封じることができます。
プラスになる場合もマイナスに働く場合もあることを踏まえての0査定テキストです。

舞台から除外することで「アンコールステップの始め」や「アタックの終わり」に発動タイミングが設定されているテキストを潰すことができます。
バンドリ内では「“最後まで走ろう” 奥沢美咲」「“ここがあたしの居場所” 奥沢美咲」「“決意の叫び” 白金燐子」などのCXコンボですね。
“受け止めたい想い” 青葉モカ」「圧倒的な歌唱力 レイヤ」のヒールテキストも発動しません。
他に有名どころだと「“華、ひらくとき” 神楽 ひかり」、「キミと見る景色 芳乃さくら」、最近では「“あなたにテレパシー” 東條 希」「到達者 G・E・R」などが存在しています。
元々パワーで優っていてもこの助太刀を使い、手札1枚1コストでこれらのテキストを封じるような使い方が可能です。

「FEVER」や「主人公&アルセーヌ / JOKER」のバーンテキストもテキストを持つキャラを思い出に送れば発動しません。
まあ助太刀で返せてたらそもそも発動しませんが、3000越えで殴ってきたときには有効かもしれませんね。

タイトル内では1/1助太刀の「“ステージ” 奥沢美咲」が同様のテキストを持っています。

Poppin'Partyに分類されていますが、キャプ自体はRAISE A SUILENでの武者修行中、更新もRAISE A SUILENメンバーと同日の公開にはなっていますが、特にRAISE A SUILENとの繋がりはありませんね。
アニメ2期の展開的に舞台だけ《RAISE A SUILEN》とか地味に期待してるんですがどうなるかな?




必死の勧誘 ロック
2/1/7000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+4000し、ソウルを+1。
【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはこのカードを思い出にしてよい。そうしたら、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場の「必死の勧誘 ロック」を1枚選び、舞台の好きな枠に置く。

レベル3を相手にすればパワー11000ソウル2、リバースを取ったときに思い出に飛び、次の自ターンに舞台に戻る「いつハル」互換テキストを持っています。

パワーの伸びは控えめになってしまいますが、打点を伸ばせるデザインのテキストですね。
パワー自体も11000出るので、後列や他のパワーパンプ込みで十分にレベル3キャラを相手にすることができるでしょう。
パワーは勝てなくても、1コストキャラでソウル2でアタックできる

タイトル内では「“わたし、どうしたら…” 白金燐子」が2000パンプの共鳴とともに、「“キラキラコード” 戸山香澄」が赤青それぞれのキャラを採用する盤面条件でパワー査定を500軽減したものを持っています。
6000パンプのものは「“リタルダンド” 市ヶ谷有咲」「“ステージ” 氷川日菜」「“グロウアップロック” 青葉モカ」「“あの感じ!” 戸山香澄」が存在していますね。


盤面は空けてしまいますが、リバースを取ることで確実に次のターンもアタックできる「“いつも”のハルヒ」互換テキストも便利です。
この互換は行きは相手のL3キャラを倒せても、次のターンでほぼ確実に倒されてしまうのがネックですが、思い出に飛ぶことで次のターンも相手のL3キャラを討ち取ることができます。
相手のL3キャラがいれば、ということにはなりますが、ソウル2キャラとしても複数ターンアタックできるのは強力ですね。




圧倒的な歌唱力 レイヤ
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【永】他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】【CXコンボ】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「いつかの約束」があるなら、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。
【自】このカードのが手札から舞台に置かれたターン中、アンコールステップの始めに、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。

《RAISE A SUILEN》指定のガウルテキストで最大3/2/11000、クロックシュートのCXシナジー、登場ターンのアンコールステップに発動するヒールテキストを持っています。

《RAISE A SUILEN》中心の構成にならざるを得ませんが、11000を出せるのは便利です。
クロックシュートとも相性がよくなっています。
RAS構築で防御札のために盤面を維持していれば、自然にパワーも維持できますね。


CXシナジーはシンプルなクロックシュートのものです。
キャンセルに左右されない1クロックはシンプルに強力ですね。

既に同様のCXシナジーを「Glitter*Green 鵜沢リィ」が持っています。同様に宝対応ですね。宝以外でシナジー貰っても困るが・・・。

クロックシュートとしては『FEVER』の一環で「“気づいた『変化』” 羽沢つぐみ」が行うほか、非シナジーの「“七不思議伝承〜” 青葉モカ」が存在しています。


回復テキストは発動タイミングが登場ターンのアンコールステップ始めになっています。
アタックなどによって山札が無くなってリフレッシュポイントで負けてしまう場合や、「冷静沈着 双葉 理央」のリバース時バーンを始め、アタックフェイズ中のバーンをとばしてくる相手など、すぐにクロックを減らしたい時には使いにくく、リバース時の思い出送りなどでも発動出来なくなってしまうテキストですが、タイムラグを活かして便利に使うことが可能になっています。

アフグロで同じテキストを持つ「“受け止めたい思い”青葉モカ」は、クロックフェイズなどに設置したアラームを発動させてからクロック回復を行うというデザインでしたね。

RAS構築においてこのテキストは、3-0の段階でもこのカードを登場させておくことで、クライマックスフェイズなどに加速によって増えたクロックも回復できるというムーブを可能にしています。
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」を踏まえると、メインフェイズ~アタックフェイズの加速を使うタイミングではクロック4枚以上を維持して加速誘発のヒールテキストを活用し、更にアンコールステップにクロックを減らすことができます。


・・・・・・まあこのヒールテキスト最大の欠点は、「忘れる」の一点につきますけどね。




いつかの約束
トリガー:トレジャー CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。


宝アイコンのCX、「圧倒的な歌唱力 レイヤ」の対応クライマックスですね。

タイトル内では「私たちのステージ!」「That Is How I Roll!」「しゅわりん☆どり~みん」「グロウアップロック」「リーダーの提案」「変わりゆく空」に続く7種目の宝CXです。
新弾アフグロでもう1種貰ったら宝ハイランダーいけるな・・・?




“至高の音楽” パレオ
1/1/3000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが相手のレベルより高いなら、あなたはそのキャラを山札の下に置いてよい。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラ1枚をクロック置場の下に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置き、自分の控え室の《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置く。

L1キャラながらボトムランサーテキストを持ち、トップチェックと控えストブを行う加速を持っています。

ボトムランサーという言い方よりは、「ラビットハウスに転職!? 青山ブルーマウンテン」から「ブルーマウンテン」互換などが通じがよいでしょうか。
確実に手札1枚とストック1枚を消費し、ダイレクト面を渡してしまいますが、確実に相手の早出しキャラを処理し、
レベル1段階から登場できるということで、相手の展開により柔軟に対応できるようになっています。

シンプルにリバースを取るL1の早出しメタ相殺は「足立」互換、「“太陽の国の騎士”愛城 華恋」「静かな糾弾 詩羽」など最近また刷られ始めるようになったこともあって多く存在していますが、特殊相殺タイプの早出しメタテキストをL1キャラが持っているのはこのカードが初になりますね。

L2の同テキスト持ちはタイトル内に「はじけるサマー♪ たえ&有咲&香澄」「“進むべき道、共に歩む仲間” 湊友希那」が存在し、「“私を捕まえてごらん” 瀬田薫」「“はいっ、プレゼント♪”上原ひまり」「“ステージ”牛込りみ」「“お揃いの衣装”戸山香澄」が早出しメタの相殺テキストを持っています。


加速はトップ/控えのトップ操作を行い、控え室から《RAISE A SUILEN》キャラを1枚ストックに置くものです。

トップ操作でトリガーの確認・操作を行うことができますね。
打点調整に活用できるのはもちろん、RAS目線で見るとマサチューセッツ互換のCXシナジーを持つ「“UNSTOPPABLE” ロック」とも相性がよいテキストでもあります。

控え室から確定ストックを積めるのも便利ですね。
このカードの登場コストをペイするような運用のほか、「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」の加速誘発ヒールのコストに充てることが可能です。
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」のヒールを活用した場合はクロックの数などは変わらず、トップ操作を行うとともに加速に誘発するテキストのみを発動させることができます。
“至高の音楽” チュチュ」のパワーパンプや、「大歓声の中 ロック」のルーティングテキストのみを上手に活用することが可能ですね。

加速のコストは控え室から《音楽》キャラをクロックの下に置くという、RASで流行っているものになっています。
加速コストとストックブースト合わせて、控え室からキャラを2枚移動させ、リフに備えるような使い方も有効でしょう。

コストは山札の上からになっていますが、同様の加速は「気持ちの確認 レナ」が存在しています。




ぶっきらぼうな優しさ マスキング
1/1/3000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 U
【自】[①]あなたが『加速』を使った時、あなたのクロックが4枚以上なら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置く。
【起】[このカードを【レスト】する]あなたは自分の《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+3000。

加速誘発のヒールテキストと、自己レストの3000パンプを持っています。

加速テキストを使ったとき、クロックが4枚以上なら1コストで1点回復が可能です。
クロックコストを相殺することができ、加速軸デッキには欠かせないテキストですね。

クロックの枚数条件があり、いつでもヒールを行えるというわけではありませんが、1コストでクロックコストの相殺が可能で、ターン制限がないのもポイントですね。

加速誘発のヒールテキストは、1コストに加えてキャラ2枚レストが必要になることでターン制限こそありませんが連発は難しい「クッションの海 チユリ」、コストはハンド1枚、ターン1制限とL1帯のみで使える「海上の攻防 アミタ」、同様にL2帯でのみ使える「励ましの言葉 キリエ」が存在しています。

クロック4枚以上という制限によって、1コストのみかつレベル帯・発動回数の制限などもないものになっているのは他の同系カードと比べた際の強みです。

またRASでは加速のコストが「あなたの控え室の《音楽》のキャラ1枚をクロック置場の下に置く」のものがあり、加速コストのクロックと、このテキストでクロックの上から1枚を控え室に置かれるカードは同一とは限りませんね。
クロックフェイズでCXをクロックに置き、このテキストで控えに落とすようなムーブも可能になっています。
小技として抑えておきましょう。

“至高の音楽” チュチュステージの上で レイヤ」などストックブーストを行う加速との組み合わせも良いですね。


自己レストパンプは《RAISE A SUILEN》キャラにパワー3000を付与できる強力なものです。

自己レストで3000パンプを行うものは「初めての共闘 ヴィータ」「問題児 飛鳥」などが存在していますが、すべてL2キャラの持つテキストです。
L1キャラではトップチェックを成功させる必要のある「大淀型軽巡1番艦 大淀」がかろうじて存在しています。

タイトル内の自己レストパンプは、1000パンプの「“Poppin’Party” 市ヶ谷有咲」、イベント・助太刀ロックと友に500パンプを行う「“1日だけの新婦” 山吹沙綾」、《音楽》キャラすべてに500パンプを行う「“頼れる姉御肌” 宇田川巴」になります。




今日公開のカードに加えて、ポピパの5枚もカード番号を確認できました。

カード番号は
必死の勧誘 ロック」が「BD/W73-025」
圧倒的な歌唱力 レイヤ」が「BD/W73-026」
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」が「RSL/S69-031」
いつかの約束」が「BD/W73-046」
“キズナの音楽” 戸山香澄」が「BD/W73-049」
“キズナの音楽” 山吹沙綾」が「BD/W73-051」
“キズナの音楽” 牛込りみ」が「BD/W73-052」
“キズナの音楽” 花園たえ」が「BD/W73-067」
“至高の音楽” パレオ」が「BD/W73-073」
“キズナの音楽” 市ヶ谷有咲」が「BD/W73-080」
奏でるメロディ 花園たえ」が「BD/W73-081」
Jumpin' Girls!」が「BD/W73-096」
です。


青のRR、「“キズナの音楽” 花園たえ」が「067」ということで、収録カードの1/3程が青のカードということになります。
Roselia5人、ポピパ2人、RAS2人にパスパレの1/4で6バンド30人中10人ほどが、ヴァイスでは青のカードとなるキャラなので、配分通りということになっていますね。

青が多い分、「096」から「100」の少なくとも5種が青のCXになっています。


緑のCRが「046」、赤のRRが「049」なのに対して青のRRが「067」ということで、赤のカードは10種半ばほどということになります。
香澄、沙綾、りみの3人と、パスパレの一部だけが赤ということでまあ納得です。


18種が公開済みです。
RRが12種中4種、Rが22種中7種、Uが27種中4種、CRが6種中3種公開済みです。

003 「“笑顔の音楽” 弦巻こころ」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
004
005
006
007 「“笑顔の音楽” 奥沢美咲」(3/2/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開

017 「夜空のスマイル」(チョイスアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
018
019
020
021
022 「“至高の音楽” ロック」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
023
024
025 「必死の勧誘 ロック」(2/1/7000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4))
026 「圧倒的な歌唱力 レイヤ」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4))
027
028
029
030
031 「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(4))

046 「いつかの約束」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4))
047
048
049 「“キズナの音楽” 戸山香澄」(0/0/1000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
050
051 「“キズナの音楽” 山吹沙綾」(1/0/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
052 「“キズナの音楽” 牛込りみ」(1/1/4000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)

067 「“キズナの音楽” 花園たえ」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
068
069
070 「“至高の音楽” チュチュ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開
071
072 
073 「“至高の音楽” パレオ」(1/1/3500のキャラ、R、公式サイト先行公開(4))

080 「“キズナの音楽” 市ヶ谷有咲」(1/1/5500のキャラ、U、公式サイト先行公開(3)
081 「奏でるメロディ 花園たえ」(2/1/2500のキャラ、U、公式サイト先行公開(4))

095 「Yes!!最強!!」(2/2のイベント、U、公式サイト先行公開
096 「Jumpin' Girls!」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4))




RAS、めっちゃワクワクさせてくれるな?

加速回りあんまり使ったことないのもあって結構RASデッキへのモチベが高いです。

BPの下の連動にもよりますが、「圧倒的な歌唱力 レイヤ」「“UNSTOPPABLE” ロック」で8宝スタートかな?
今後の公開も楽しみです。


ご意見ご感想などございましたら、お気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。


登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanGDream!  バンドリ  バンドリ2 

あなたはこのブログの 194 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/11/19 02:57
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。