in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
11月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
バンドリ2 公式イベント先行公開

今日開催された「Roselia×RAISE A SUILEN合同ライブ「Rausch und/and Craziness」前日祭」のミニゲーム【バンドリ!でか神経衰弱!】で、新規カードが7枚確認できました。

画像を送ってくださったばりちぃさん(@Barichyi)にこの場を借りて感謝申し上げます。


RoseliaとRAISE A SUILENメンバーのカード1種ずつを使った神経衰弱ということで、合わせて10枚のカードが使用されましたが、内ロック、レイヤ、マスキングそれぞれのカードについては既に公開済みです。

今回判明したRoseliaの5種、RASの2種を紹介します。
それぞれSPMになるカードですね。

敏腕プロデューサー チュチュ
1/0/4000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードがアタックした時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【自】【CXコンボ】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「至高のメロディ」があり、他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラがいるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の山札を見て《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。』

アタック時1面1000パンプに加えて、リバース時のサーチテキストを付与するCXコンボを持っています。

アタック時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばします。
小回りの効くパワー支援を行うというテキストですね。

シンプルなパワーパンプとしてはもちろん、CXシナジーでテキストを付与したキャラのパワーを伸ばすことでリバース要求のサポートが可能になっています。
自身に振り分けることもできますね。


CXシナジーはキャラ1枚に、リバース時の山札サーチテキストを付与するものです。
島風シナジーの亜種ですね。

振り分けることの利点としては、パワーの高いキャラ、確実に相手をリバースさせるキャラにテキストを付与することで確実に手札を増やせることでしょう。
平均的にパワーラインを作られてしまい、既存の島風互換などではカウンターなどによって複数面連動が難しいような状況でも、1面にパワーとテキストを集めることで、アドバンテージが稼ぎやすくなります。

アタックのたびにサーチを繰り返すのではなく、1枚に全てテキストを付与して最後に一気にサーチすることで、サーチのたびにCXが噛む確率が少しずつ上がってしまうことを軽減できますね。
山札にCXを極力残したい時に有効です。
リバースを取れるキャラが1面しかないような状況でも複数アドバンテージを稼ぐことが可能になるのも長所といえます。

問題点としては、1面に集中させ、その面を返されたり、リバース回避されてしまうと1枚も回収できない点が上げられます。

とはいえテキスト付与に加えてパワーパンプも自身を含めて自由に振り分けることができ、集中させるのではなく、従来のシナジーのように各面でバトル相手をリバースさせるごとにサーチを行うことも可能になっています。


最大の強みとしては、テキストを集中させるか分散させるかという選択肢を作れるということになるのでしょうね。
自由度が高いことで、取り回しがよくなっています。


パワー査定面で見ても「他の《RAISE A SUILEN》のキャラがいるなら」という条件で500査定に抑えられているので、可能性を感じるテキストです。
このカードの素のパワーが4000止まりなのはパワーパンプテキストが足を引っ張っていますね。


パワー、テキストともに他のキャラに付与することで、あくまでプロデューサーとしてアーティストを発見・支援する立場であることを見事に再現しています。(適当)


静かな情熱 友希那
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《音楽》《Roselia》 R
【永】あなたの控え室のクライマックスが2枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを?-1。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《Roselia》のキャラなら、あなたは相手の前列のレベル3以下のキャラを1枚選び、山札の下に置いてよい。

控え室CX2枚以下での早出しと、cip時の相手前列キャラボトム送りテキストを持っています。

控え室のCXを参照する早出しは、タイミング的に早出しが叶わないこともありますが、特定カードを必要としないという汎用性が強みです。
盤面特徴4枚のものと比べると、多面展開にも適性があります。

同様の早出しは「“可愛いともだち” 市ヶ谷有咲」「“止まらずに、前へ”美竹蘭」「“キラキラの笑顔” 山吹沙綾」が持っていますね。
“アイドル丸山彩♪” 丸山彩」はCX6枚以上のものになります。

シナジーやチェンジなど他のカードを介さない早出しキャラとしては、特徴4枚条件の「ハッピークリスマス♪ 沙綾」「“二人で過ごす七夕” 氷川 紗夜」(「“鳥籠の歌姫” 湊友希那」の共鳴持ち)、「“ハッピー・アドベンチャー!” 弦巻こころ」(《ハロー、ハッピーワールド!》指定)が、同名経験の「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」が存在しています。

早出し条件は汎用的なものですが、もう一つのテキストが《Roselia》でガチガチに縛ってきますね…。


CIP時にデッキトップを公開し、《Roselia》キャラが出れば相手のL3以下の前列キャラをデッキボトムに送ることができます。
除去テキストですね。

“一人にはしない” 勝平」などのトップ落とし、落ちたカードのレベル以下のキャラ焼きのものと比べると、高レベルキャラもより確実に除去が可能になっています。
アンコールの余地がある焼きではなくボトム送りなのもポイントが高いですね。
山の薄さ次第では打点を入れやすくなることにも繋がるでしょう。

レベル縛りがなくなった分、「リサらしい歌詞」などのイベントでは失敗してしまうほか、後列のキャラの除去には使えなくなってしまっています。


運用上は単純にパワーの高いキャラやマーカー持ち、「“可愛いともだち” 市ヶ谷有咲」などの厄介なテキスト持ちを屠ることになるでしょう。
早出しキャラということで、ダイレクト面を用意して早出しメタを避けるような運用もアリかもしれません。

後列に干渉できないのでバリューは下がってしまいますが、「“可愛いともだち” 市ヶ谷有咲」などの横にもパワーを付与しているキャラや盤面条件の妨害でリバース要求テキストのサポートが可能ですね。
これはもちろん「“鳥籠の歌姫” 湊友希那」目線の発言です。

トップ落としではなくなった分、他のトップチェックテキストやトリガー把握にも活用が可能になっています。


《Roselia》のトップ確認をこなすキャラはCIP時の「“Roselia Stage” リサ&友希那&紗夜」、共鳴使用時の「“純粋な熱意” 白金燐子」です。
“世界一カッコイイっ!”宇田川あこ」もトップを公開するCIPテキストを持っています。
除去テキスト無しでは早出し10000バニラなので、確実に成功させるためにこれらのカードも意識しておきましょう。


隣で見守る 今井リサ
0/0/1500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Roselia》 U
【永】他のあなたの《Roselia》のキャラすべてに、パワーを+500。
【自】[①【スタンド】しているこのカードを【レスト】する]あなたがレベルアップした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」を1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

全体500パンプと、レベルアップ時の「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」サーチを持っています。

全体のパワーラインを底上げできるのは使い勝手がよいですね。

タイトル内には
“Poppin’Party” 山吹沙綾」(起動誘発1面500パンプ)
ときめきエクスペリエンス! 山吹沙綾」(登場時《音楽》1枚1000パンプ)
“ステージ” 丸山彩」(《Pastel*Palettes》指定、ストブのCXシナジー)
“チョココロネな時間” 牛込りみ」(《音楽》キャラ1枚を正面移動、確定回収のCXシナジー)
“しあわせの共有” 花園たえ」(自己レスト・「はじめて聴いたギター」ボトム送りで1面1500パンプ)
“選んでもらった水着” 白金燐子(1コスで相手前列のL0キャラボトム送り)
“みんな応援してます!” 若宮イヴ」(自己レストトップピーピング)
“ちゃんと説明してくれ!” 宇田川巴」(2コス自身レストヒール)
“なにごともほどほど” 奥沢美咲」(1コス自身控えで「“桜ミッシェル” 奥沢美咲」回収)
“弦巻家の差し入れ” 弦巻こころ」(自己レストで行き返し相殺メタ付与)
“笑顔のマジック”松原花音」(黄のキャラ指定、黄のキャラ登場時にトップピーピング)
“本気の挑戦”今井リサ」(登場時2枚落としでCXが落ちれば1面1500パンプ)
“止まらないバンド活動!” 湊友希那」(1コスで相手前列のL0キャラボトム送り)
大歓声の中 ロック」(加速誘発ルーティング)
になります。

「“ステージ” 丸山彩」に続くバンド指定ですね。
汎用性は落ちますが、「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」や周辺カードを考えると《Roselia》中心のデッキになることもあって、特に問題はないでしょう。


レベルアップ時に1コスト自己レストで「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」をサーチできます。
1コストで手札の枚数を増やせるのはもちろん、サーチ先のキャラも早出しヒールと優秀なテキストを持っていますね。

レベル1に上がる段階で確保できることで、そのままL2まで温存しておくことに加えて、クロック置場に置いて経験達成に繋げることもできます。
“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」本人の早出し条件のほか、「“クッキーをもう1度” 今井リサ」などの経験にも指定されているカードを、L1段階とはいえ確実に手札経由でクロックに叩けるのは便利ですね。

L2に上がるタイミングでも同様にサーチすることで、確実に展開が可能ですね。

同様のタイミングで2コストサーチのものは多く存在していますが、この形式のテキストは初出になります。
汎用サーチと特定カードサーチの査定差からコストの違いが生まれているようです。


にっこり笑顔 パレオ
0/0/2500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 U
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]相手のクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2000し、このカードは次の能力を得る。『【自】相手のアタックフェイズの始めに、あなたはこのカードを、前列のキャラのいない枠で、正面に相手のキャラがいる枠に動かしてよい。』

加速によってパワー4500の正面移動キャラになります。

相手CXフェイズに控え室から加速を行い、パワーを4500まで伸ばして正面移動テキストを獲得します。
移動テキストで生存を狙えるほか、パワーを伸ばすことで移動できない状況でもパワー勝ちを狙えます。

クロック1枚で、倒されるはずだったキャラを守れると考えると十分なリターンとも考えられますね。

とはいえパワー4500もしくは正面移動のみで舞台に残ることができる場合にも、加速を使わなければ2500バニラということになってしまいます。
4500正面移動と最大スペックが大きい分、小回りは効きにくくなっているデザインです。。

またクロックコストを喰らう分、ダイレクトアタックによるダメージ量の増加を抑えるような移動の運用ができなくなっているのにも注意が必要です。


限定的な状況ではありますが、加速コストが控え室からということで、最序盤などで控え室が空の場合にはコストを払うことができません。
マリガンなどでカードを捨てておく必要がありますね。


冷静沈着 氷川紗夜
2/1/7500 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《Roselia》 U
【自】[手札のクライマックスを1枚控え室に置く]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+2500し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを山札の下に置いてよい。』
【自】経験 このカードがアタックした時、あなたのレベル置場のカードのレベルの合計が4以上で、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+5500し、ソウルを+1。

アタック時に手札からCXを1枚捨てて自身2500パンプとバトル相手のボトム送りを獲得し、レベル3以上のキャラにアタックした時、経験4を満たしていればパワーを5500、ソウルを1伸ばします。
無茶苦茶やってくれますね・・・。


CXを捨てる必要はありますが、パワー10000の汎用アタッカーになるとともに、ボトム送りが可能になります。
レベル2ファッティ相手にも後列など込みで十分にパワーを出すことができ、アンコールや復帰テキストを封じることができるのも使い勝手がよいですね。


L3以上のキャラにアタックしたとき、経験4を達成していればパワー13000、ソウル2になります。
経験を必要とすることで、パワーも6000上昇のものと遜色ないうえ、ダメージ量を増やすことができるのも強力です。
パワーこそ届かなくても打点を挙げることができるのは強力ですね。

「アタックした時」ということで、サイドアタックでもソウルを伸ばすことができます。
クライマックスやトップチェックなどを使用してソウルを2以上伸ばせることが確定しているタイミングでは、サイドアタックで1ダメージを飛ばすようなうんようもの可能になっています。


タイトル内の類似テキストとしては、パワー4000、ソウル1を伸ばすものを「“わたし、どうしたら…” 白金燐子」が2000パンプの共鳴とともに、「“キラキラコード” 戸山香澄」が赤青それぞれのキャラを採用する盤面条件でパワー査定を500軽減したテキストを、「必死の勧誘 ロック」が「いつハル」互換テキストとともに持っています。
6000パンプのものは「“リタルダンド” 市ヶ谷有咲」「“ステージ” 氷川日菜」「“グロウアップロック” 青葉モカ」「“あの感じ!” 戸山香澄」が存在していますね。

同様のテキストで経験を持つものは「狙い撃ち 悠水」が持っています。
パワー査定が半分のテキストということで、補正値がパワー4000、ソウル1になっているものですが。


アタック時のCX破棄テキストと組み合わせることで、自身テキストのみでパワーを15500まで伸ばすことができ、リバースさせたバトル相手のボトム送りが可能になります。
純粋なパワーで「『やって後悔しない』神原駿河」、タイトル内では「“憧れのお姉ちゃん” 牛込ゆり」クラスの相手とも十分に戦えるほか、「“止まらずに、前へ” 美竹蘭」などのアンコール持ちを相手にする場合にも有効です。


同様の役割を持つ「“わたし、どうしたら・・・” 白金燐子」が「“鳥籠の歌姫” 湊友希那」との共鳴によって、このカードがL3相手にアタックした時のテキストのみを使ったときと同様のパワー13000ソウル2になります。
採用の際にはは経験を無理なく達成できるかと、クライマックスを捨てるテキストをどう捉えるかを検討する必要があるでしょう。


経験に関してはガルパ2で「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」「“今度は私が”氷川紗夜」を指定するものが登場していますが、L3とL0のこの2枚では合計レベル3にしかなりません。

隣で見守る 今井リサ」から「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」は引き続き活用されそうですが、イマイチ採用率の低い「“クッキーをもう1度” 今井リサ」にだけ指定されている「“今度は私が” 氷川紗夜」をオミットする新しい経験カードをすることで、L2帯でも経験4以上を達成できるようにするのでしょうか。

一応「“今度は私が” 氷川紗夜」はL3に上がる際にレベル置場に置いても間に合うため、「“こぼれ落ちる涙” 湊友希那」と適当なカードをL2段階でレベル置場に置くことで、現状の全ての経験テキストを両立することが可能です。


少しずつの勇気 白金 燐子
0/0/1000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《Roselia》 C
【自】[手札を1枚クロック置場に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上からX枚まで見てカードを1枚選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。Xは他のあなたの《Roselia》のキャラの枚数に等しい。
【自】このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたはこのカードをストック置場に置いてよい。

登場時のXルックと、与ダメキャンセル時のストック飛びテキストを持っています。

登場時に手札を1枚クロックに置くことで、他の《Roselia》キャラの枚数分ルックが可能です。
キャラはもちろん、CXなどを探しに行くこともできます。

「他の《Roselia》のキャラ」ということで最大でも4枚、キャラが展開できてない盤面ではなおさらバリューを発揮しにくいですが、便利なテキストですね。

L0のルックテキストは「“ちびキャラ” 美竹蘭」「“ロックな一体感” 美竹蘭」「“秘密の場所” 市ヶ谷有咲」が存在していますね。
すべて3ルックのものです。

最大値ではこちらに分があるほか、「雪精」互換、バンドリ内では「“ホワイトフェアリー” 若宮イヴ」「“オーエス?オーエス!”丸山彩」などと同様のコストでストック消費がないのも状況次第ではですが、使い勝手がよいですね。


与えたダメージのキャンセル時にストックに跳ぶことができます。
確実にストックブーストを行えるわけではありませんが、キャンセルを逆手に取ってストックアドバンテージを稼ぐことが可能ですね。
相手のトップ操作などでキャンセルが確定しているような状況では無駄な強さを発揮します。

バンドリ内では既に「提案 りみ」が持っているテキストです。


さらなる力を 宇田川あこ
1/1/1000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《Roselia》 C
【自】あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたのキャラすべてが《Roselia》なら、あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置場に置いてよい。
【起】【カウンター】助太刀2000 レベル1 [①手札のこのカードを控え室に置く]


ストックブースト型のノーコス2000拳です。

1/1の2000拳に加え、キャラすべてが《Roselia》なら山札からストックブーストが可能ですね。
《Roselia》構成限定ではありますが、ノーコストの2000拳として運用できます。

CXを吸う可能性が否めないテキストではありますが、トップ盛りや「“受け止めたい思い” 青葉モカ」のようなトップ操作テキストに対して有効に扱うことも可能です。

最大の問題は、既に《Roselia》には補正値を伸ばすタイプのノーコス2000拳、「“4人でカフェテリア” 湊友希那」がある点ですね。
高額プロモとかでもないし・・・、うーん微妙。

同様のストブ2000拳は「“七夕の店員さん” 丸山彩」(舞台4色)、「“笑顔のマジック”瀬田薫」(黄統一)が存在しています。
2000拳としては、パンプ値を伸ばすものが「“4人でカフェテリア” 湊友希那」に加えて「“CiRCLE倉庫探検?” 山吹沙綾」リバースした相手キャラを思い出に送るテキストを付与する「“ステージ” 奥沢美咲」になります。
補正値2500の新査定1/1拳、「“微かな心配” 白金燐子」も押さえておきましょう。




カード番号は
敏腕プロデューサー チュチュ」が「BD/W73-072」
静かな情熱 友希那」が「BD/W73-075」
隣で見守る 今井リサ」が「BD/W73-077」
にっこり笑顔 パレオ」が「BD/W73-078」
冷静沈着 氷川紗夜」が「BD/W73-083」
少しずつの勇気 白金 燐子」が「BD/W73-085」
さらなる力を 宇田川あこ」が「BD/W73-090」
です。

青のRが6種~9種、Uが7種~9種存在することがわかりますね。

全体で25種、RRが12種中4種、Rが22種中9種、Uが27種中9種、CRが6種中3種公開済みです。

003 「“笑顔の音楽” 弦巻こころ」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
004
005
006
007 「“笑顔の音楽” 奥沢美咲」(3/2/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開

017 「夜空のスマイル」(チョイスアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
018
019
020
021
022 「“至高の音楽” ロック」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
023
024
025 「必死の勧誘 ロック」(2/1/7000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
026 「圧倒的な歌唱力 レイヤ」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
027
028
029
030
031 「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)

046 「いつかの約束」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)
047
048
049 「“キズナの音楽” 戸山香澄」(0/0/1000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
050
051 「“キズナの音楽” 山吹沙綾」(1/0/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
052 「“キズナの音楽” 牛込りみ」(1/1/4000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)

067 「“キズナの音楽” 花園たえ」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
068
069
070 「“至高の音楽” チュチュ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開
071
072 「敏腕プロデューサー チュチュ」(1/0/4000のキャラ、R、公式イベント先行公開)
073 「“至高の音楽” パレオ」(1/1/3500のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
074
075 「静かな情熱 友希那」(3/2/10000のキャラ、R、公式イベント先行公開)
076
077 「隣で見守る 今井リサ」(0/0/1500のキャラ、U、公式イベント先行公開)
078 「にっこり笑顔 パレオ」(0/0/2500のキャラ、U、公式イベント先行公開)
079
080 「“キズナの音楽” 市ヶ谷有咲」(1/1/5500のキャラ、U、公式サイト先行公開(3)
081 「奏でるメロディ 花園たえ」(2/1/2500のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)
082
083 「冷静沈着 氷川紗夜」(2/1/7500のキャラ、U、公式イベント先行公開)
084
085 「少しずつの勇気 白金 燐子」(0/0/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開)
086
087
088
089
090 「さらなる力を 宇田川あこ」(1/1/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開)
091
092
093
094
095 「Yes!!最強!!」(2/2のイベント、U、公式サイト先行公開
096 「Jumpin' Girls!」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)




RoseliaとRASということで、10人中7人が青、しかも緑の3人が公開済みのカードだったので見事に真っ青に・・・。

状況的には腑に落ちるんですけどなんか物珍しいです。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanGDream!  バンドリ  バンドリ2 

あなたはこのブログの 179 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/11/30 03:18
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。