in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
12月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【今日のカード】12/17 バンドリ2

今日は「“○○の音楽(ユメ)”」のトリ、RASの「“至高の音楽”」です。
合わせて4種のカードも公開されていますね。




“至高の音楽” レイヤ
0/0/2000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 RR
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から2枚を、控え室に置き、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはそれらのカードの《音楽》のキャラの枚数×1000に等しい。
【自】[①あなたの山札の上から1枚を、クロック置場に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のレベル1以下のキャラを1枚選び、手札に戻す。

登場時2枚削りで最大0/0/4000、控えオカ研テキストを持っています。

CIP自に山札を2枚削り、その中の《音楽》キャラ1枚につきパワーを1000伸ばします。
山札を削りつつ、簡単に4000サイズになることができます。
控え室を肥やすことでオカ研の選択肢を増やすことも可能になっていますね。


クロックコストこそありますが、手札の枚数を増やすことができる控えオカ研は便利なテキストですね。

バンド縛りガチガチの中で異彩を放つ汎用テキストになっています。




“至高の音楽” ロック
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 RR
【永】あなたの《RAISE A SUILEN》のキャラが4枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
【永】他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]このカードが手札から舞台に置かれたターン中、あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードがアタックした時、あなたは自分の山札を見て《RAISE A SUILEN》のキャラか「Yes!!最強!!」を2枚まで選んで相手見見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。』


《RAISE A SUILEN》4枚以上での早出しと同じく2枚以上での3/2/10000、自身パンプと《RAISE A SUILEN》キャラか「Yes!!最強!!」をサーチできる加速を持っています。

特徴4枚以上の早出しは使いやすいですね。
リフレッシュなどに左右されない早出しテキストです。
RAS以外では使いにくさの極みですがね・・・。

簡単に10000サイズになれるのも使い勝手がよいです。


加速はCXフェイズ始めにパワーを1500伸ばしてアタック時に《RAISE A SUILEN》キャラか特定イベントを2枚までサーチできるものです。
パワー11500になれるのは便利ですね。

サーチで一気に手札を整えることが可能になっています。防御札もサーチ対象に含まれています。
純増2の加速はさすがにコストに見合った強力なものですね。
山札抜きでキャンセルの期待値を上げることにも繋がります。

加速コストは控え室からのユニークなものになっています。
加速としてこのコストのものは初です。
総合ルールによると「加速」の定義は「コストの中で「自分のクロック置場にカードを置く」という行動の実行を伴う一連の能力」ということで問題はないのですが、これもアリなのか・・・。


一応同様のコストとしては「加速」というキーワードを持たない「英雄仮面 アデル」のほか、「波乗り勇者 ナナミ」などのアンコールが存在しています。
クロックの下、というのはアラームに対応した調整でしょう。

早出しでパワーを伸ばしつつ加速で手札を整えるカードですね。




“至高の音楽” マスキング
0/0/3000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUIREN》 R
【永】このカードはサイドアタックできない。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の手札を1枚選び、ストック置場に置いてよい。

サイドできないデメリットでバニラサイズ、手札をストックにできるcipテキストを持っています。

確実に3000出せるのは使い勝手がいいですね。
通常スペックの移動やシステムなら十分処理でき、パワーパンプでオバスペキャラにも太刀打ちしやすくなっています。

RAS内の3000サイズは朝礼テキストとリバース時ボトム送りの「キラキラした憧れ ロック」が存在するほか、パワーを出すキャラはストック2枚以下で1/0/3500の「全力のライブ レイヤ」登場時2枚落下で最大4000の「“至高の音楽” レイヤ」が存在しています。


cip時に手札を1枚ストックに置くことができます。

基本的には手札1枚とストック1枚では手札の方に1.5〜2倍程度に重みがつけられているため、不利交換ということになってしまいますが、メイン中に能動的にストックを増やすことができる貴重なテキストです。
可処分ストック(今考えたワード)を増やすことでプレイの選択肢を増やすことができるのはもちろん、手札のクライマックスをストックに置き、すぐにストックを吐くことで手札のCX処理にも活用できます。

1ターン目からストックを使えるほか、先行2ターン目に2ストック以上を使えるようになるのもポイントです。
手札面を気にする必要はありますが、テンポよくゲームを組み立てることが可能ですね。




RAISE YOUR HANDS レイヤ
1/0/4000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 U
【永】あなたのターン中、他のあなたの《RAISE A SUILEN》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中このカードのパワーを+2500し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは自分の控え室の「RAISE YOUR HANDS レイヤ」か「奏でるメロディ 花園たえ」を1枚選び、手札に戻してよい。』

自ターン中のガウルパンプと、特定キャラを回収する加速を持っています。

ガウルテキストは《RAISE A SUILEN》参照のものですね。
6000サイズになることである程度のサイズのアタッカーとして活躍でき、加速でパワーを伸ばす下地にもなります

加速ではパワーを2500伸ばし、バトル相手リバース時に控え室から同名カードか「奏でるメロディ 花園たえ」を回収することができます。

ガウルテキストと合わせて8500スタートとリバースを取るには十分なパワーを発揮することが可能になっていますね。
リバースで同名カードを回収することで次のターン以降の展開に繋がるほか、助太刀にアクセスできるのも使い勝手がよいですね。




控え室回収の立ち集中ですね。

手札入れ替えで手札の質を上げるのはもちろん、ハンドカットと山札調整にも活躍します。

同様のテキストをL0以下1000応援と共に「“笑顔のために!” 北沢はぐみ」が持っていますね。
こちらはこのテキストのみを持つ分パワーが2500あり、移動やシステムキャラ程度なら十分処理が可能です。

通常はイラストで左のキャラからネームが記載される(このカードの場合は「明日香&ロック」、「真夏のビーチサイド )のですが、カード名は「ロック&明日香」になっています。
開発に六明日左右固定がいるのかもしれません。




RAISE YOUR HANDS マスキング
1/0/6000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 C
【永】相手のキャラすべてに、『【自】アンコール [②]』を与える。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]クライマックスフェイズの始めに、他のあなたの《音楽》のキャラがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+3500。

②アンコ付与のデメリットで素で6000、加速で更にパワーを9500まで伸ばします。


相手キャラ全てに2コストアンコールを付与します。

3コストに比べれば軽くはなっていますが決して重い印象は拭えず、軽いデメリットといえますね。
とはいえ2コストキャラなどはアンコールしやすくなっていますし、確実に落としたいキャラがアンコールされることなどは十分考えられますね。

リバースした相手をボトムに送る加速を持つ「幼い頃の約束 レイヤ」や、RASメンバーではありませんが思い出拳の「奏でるメロディ 花園たえ」などを意識しておきましょう。


加速はシンプルにパワーのみを伸ばすものですが、その分大きくパワーを伸ばせるようになっています。

クロックコストとはいえ1/0のキャラが自前のテキストでパワー9500になるのは強力です。
1/1キャラはもちろん、後列やCX込みでL2ファッティや早出しにも届きうる数字ですね。

「クライマックスフェイズの始め」ということで相手ターンにもパワーを伸ばすことができ、カウンターのようにリバース要求キャラなどにプレッシャーをかけることが可能になっていますね。




幼い頃の約束 レイヤ
2/1/7000 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 C
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xはあなたの《音楽》のキャラの枚数×1000に等しい。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラを1枚クロック置場の下に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはそのキャラを山札の下に置く、自分の山札の上から1枚までを、ストック置場に置く。』

1000パンプの邂逅テキストで最大12000、加速は1500パンプとリバース下バトル相手の思い出送りと山ストブを行うものです。


舞台を埋めて登場すればパワー12000になります。

展開順に気を遣うことで手軽にパワーを出すことができますが、RAS内に存在する4枚指定の早出し、「“至高の音楽” ロック」とは相性が悪句なってしまっています。


加速でパワーを伸ばし、ボトム送りとストックブーストを獲得します。

邂逅テキストをフル活用できていれば、パワー13500になります。
L2ファッティやL3にも十分対処できるパワーでアタックすることができますね。

リバースさせた相手をボトム送りすることで、アンコールなどを封じることができ、山が薄いタイミングでは確定点を作ることも可能になっています。
ガウルテキストなどの盤面参照テキストの妨害や、「ゲートのスクロール」など特徴5枚を要求する防御札に圧力をかけることも可能ですね。・・・・・・「Yes!!最強!!」、お前のことだぞ。

緑の割にクロックのトップ入れ替えではないことで、相手のクロックが0枚の状況でもリバースした相手キャラの除去が可能です。
リバースさせた相手のボトム送りは強制効果な点には注意が必要ですね。

ストックブーストでL3の展開にストックを温存することができるのはもちろん、「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」の加速誘発ヒールも使いやすくなっています。




“至高の音楽” チュチュ
0/0/1500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUILEN》 RR
【自】あなたが『加速』を使った時、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
【起】集中 [①このカードを【レスト】する]あなたは自分の山札の上から4枚をめくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の山札を見て《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

加速使用時の1面1000パンプと、単レストサーチ集中です。


加速の使用時にキャラ1枚のパワーを1000伸ばします。
ターン1などの制限もなく、小回りの効くパワー支援が可能になっていますね。

ぶっきらぼうな優しさ マスキング」のクロック回復を踏まえてもそうそう連発できるものではありませんが、リバース要求の加速テキストとの相性は抜群です。


集中は単レストサーチのものです。
《RAISE A SUILEN》指定ですが。




“至高の音楽” パレオ
1/1/3000 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUILEN》 R
【自】このカードが【リバース】した時、このカードのバトル相手のレベルが相手のレベルより高いなら、あなたはそのキャラを山札の下に置いてよい。
【自】加速 [あなたの控え室の《音楽》のキャラ1枚をクロック置場の下に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置き、自分の控え室の《RAISE A SUILEN》のキャラを1枚まで選び、ストック置場に置く。

L1キャラながらボトムランサーテキストを持ち、トップチェックと控えストブを行う加速を持っています。

ボトムランサーという言い方よりは、「ラビットハウスに転職!? 青山ブルーマウンテン」から「ブルーマウンテン」互換などが通じがよいでしょうか。
確実に手札1枚とストック1枚を消費し、ダイレクト面を渡してしまいますが、確実に相手の早出しキャラを処理し、
レベル1段階から登場できるということで、相手の展開により柔軟に対応できるようになっています。

シンプルにリバースを取るL1の早出しメタ相殺は「足立」互換、「“太陽の国の騎士”愛城 華恋」「静かな糾弾 詩羽」など最近また刷られ始めるようになったこともあって多く存在していますが、特殊相殺タイプの早出しメタテキストをL1キャラが持っているのはこのカードが初になりますね。

L2の同テキスト持ちはタイトル内に「はじけるサマー♪ たえ&有咲&香澄」「“進むべき道、共に歩む仲間” 湊友希那」が存在し、「“私を捕まえてごらん” 瀬田薫」「“はいっ、プレゼント♪”上原ひまり」「“ステージ”牛込りみ」「“お揃いの衣装”戸山香澄」が早出しメタの相殺テキストを持っています。


加速はトップ/控えのトップ操作を行い、控え室から《RAISE A SUILEN》キャラを1枚ストックに置くものです。

トップ操作でトリガーの確認・操作を行うことができますね。
打点調整に活用できるのはもちろん、RAS目線で見るとマサチューセッツ互換のCXシナジーを持つ「“UNSTOPPABLE” ロック」とも相性がよいテキストでもあります。

控え室から確定ストックを積めるのも便利ですね。
このカードの登場コストをペイするような運用のほか、「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」の加速誘発ヒールのコストに充てることが可能です。
ぶっきらぼうな優しさ マスキング」のヒールを活用した場合はクロックの数などは変わらず、トップ操作を行うとともに加速に誘発するテキストのみを発動させることができます。
“至高の音楽” チュチュ」のパワーパンプや、「大歓声の中 ロック」のルーティングテキストのみを上手に活用することが可能ですね。

加速のコストは控え室から《音楽》キャラをクロックの下に置くという、RASで流行っているものになっています。
加速コストとストックブースト合わせて、控え室からキャラを2枚移動させ、リフに備えるような使い方も有効でしょう。

コストは山札の上からになっていますが、同様の加速は「気持ちの確認 レナ」が存在しています。




カード番号は
“至高の音楽” レイヤ」が「BD/W73-018」
“至高の音楽” ロック」は「BD/W73-020」
“至高の音楽” マスキング」が「BD/W73-030」
RAISE YOUR HANDS レイヤ」が「BD/W73-029」
新入生 ロック&明日香」が「BD/W73-036」
RAISE YOUR HANDS マスキング」が「BD/W73-041」
幼いころの約束 レイヤ」が「BD/W73-043」
“至高の音楽” チュチュ」が「BD/W73-070」
“至高の音楽” パレオ」が「BD/W73-073」
ですね。

全体で75種、RRが12種中12種、Rが22種中21種、Uが27種中18種、Cが27種中13種、CRが6種中6種、CCが6種中5種公開済みです。

001 「“笑顔の音楽” 北沢はぐみ」(0/0/1000のキャラ、RR、12/10今日のカード) 
002 「“笑顔の音楽” 弦巻こころ」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
003 「笑顔のために 弦巻こころ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
004 「“笑顔の音楽” 奥沢美咲」(3/2/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開
005 「“笑顔の音楽” 瀬田薫」(3/2/9000のキャラ、R、12/10今日のカード
006 「震えも味方に 丸山彩」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
007 「魅力的な誘い 瀬田薫」(1/0/4500、U、公式サイト先行公開(5)
008
009 「誠の気持ち 若宮イヴ」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
010 「“笑顔の音楽” 松原花音」(2/1/2000のキャラ、U、12/10今日のカード
011
012
013 「いつもの合言葉 弦巻こころ」(2/1/6500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
014 「ほーかご作戦会議」(1/1のイベント、U、公式サイト先行公開(5)
015 「夜空のスマイル」(チョイスアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
016 「今宵、星が煌めく頃に」(風アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)
017 「“あたしたちの音楽” 美竹蘭」(0/0/1500のキャラ、RR、12/11今日のカード
018 「“至高の音楽” レイヤ」(0/0/2000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
019 「“あたしたちの音楽” 羽沢つぐみ」(3/2/5500のキャラ、RR、12/11今日のカード
020 「“至高の音楽” ロック」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
021 「“あたしたちの音楽” 宇田川巴」(0/0/1000のキャラ、R、12/11今日のカード
022 「“あたしたちの音楽” 青葉モカ」(0/0/1500のキャラ、R、12/11今日のカード
023 「“重なる音楽” 若宮イヴ」(0/0/2000のキャラ、R、12/12今日のカード
024 「“至高の音楽” マスキング」(0/0/3000のキャラ、R、12/17今日のカード)
025 「必死の勧誘 ロック」(2/1/7000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
026 「圧倒的な歌唱力 レイヤ」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
027 「“あたしたちの音楽” 上原ひまり」(3/2/10000のキャラ、R、12/11今日のカード
028
029 「RAISE YOUR HANDS レイヤ」(1/0/4000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
030 「マイペース 青葉モカ」(1/0/5000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
031 「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」(1/1/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)
032
033
034
035
036 「新入生 ロック&明日香」が(0/0/2500のキャラ、C、12/17今日のカード)
037 「キラキラした憧れ ロック」(0/0/3000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
038
039 「力強い瞳 美竹蘭」(1/0/4500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
040 「RAISE YOUR HANDS マスキング」(1/0/6000のキャラ、C、12/17今日のカード)
041
042
043 「幼いころの約束 レイヤ」(2/1/7000のキャラ、C、12/17今日のカード)
044
045 「永遠の夕日」(1/0のイベント、U、公式サイト先行公開(5)
046 「いつかの約束」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)
047 「あたしたちのメロディ」(宝アイコンのCX、CR、12/11今日のカード
048 「あの日の景色」(宝アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)
049 「“キズナの音楽” 戸山香澄」(0/0/1000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
050 「“重なる音楽” 氷川日菜」(1/0/5000のキャラ、RR、12/12今日のカード
051 「“キズナの音楽” 山吹沙綾」(1/0/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
052 「“キズナの音楽” 牛込りみ」(1/1/4000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
053 「いざ、主催ライブ! 戸山香澄」(3/2/9000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
054
055 「みんなで一緒に 白鷺千聖」(1/0/4000のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
056 「“重なる音楽” 大和麻弥」(3/2/6000のキャラ、U、12/12今日のカード
057
058 「練習の合間に 戸山香澄」(1/0/5000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
059
060
061
062
063 「重なるメロディ」(扉アイコンのCX、CR、12/12今日のカード
064 「キズナのメロディ」(電源アイコンのCX、CC、12/12今日のカード
065 「“重なる音楽” 丸山彩」(0/0/1500のキャラ、RR、12/12今日のカード
066 「“揺るぎない音楽”湊友希那」(0/0/2000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
067 「“キズナの音楽” 花園たえ」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
068 「“揺るぎない音楽” 氷川紗夜」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(5)
069
070 「“至高の音楽” チュチュ」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開
071 「“揺るぎない音楽” 宇田川あこ」(0/0/2000のキャラ、R、12/13今日のカード)
072 「敏腕プロデューサー チュチュ」(1/0/4000のキャラ、R、公式イベント先行公開
073 「“至高の音楽” パレオ」(1/1/3500のキャラ、R、公式サイト先行公開(4)
074 「“重なる音楽” 白鷺千聖」(3/2/9500のキャラ、R、12/12今日のカード
075 「静かな情熱 友希那」(3/2/10000のキャラ、R、公式イベント先行公開
076 「“揺るぎない音楽” 今井リサ」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(5)
077 「隣で見守る 今井リサ」(0/0/1500のキャラ、U、公式イベント先行公開
078 「にっこり笑顔 パレオ」(0/0/2500のキャラ、U、公式イベント先行公開
079 「“揺るぎない音楽” 白金燐子」(1/0/4500のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
080 「“キズナの音楽” 市ヶ谷有咲」(1/1/5500のキャラ、U、公式サイト先行公開(3)
081 「奏でるメロディ 花園たえ」(2/1/2500のキャラ、U、公式サイト先行公開(4)
082
083 「冷静沈着 氷川紗夜」(2/1/7500のキャラ、U、公式イベント先行公開
084 「くすぐったい気持ち 市ヶ谷有咲」(2/2/6500のキャラ、U、公式サイト先行公開(5)
085 「少しずつの勇気 白金 燐子」(0/0/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開
086 「RAISE YOUR HANDS チュチュ」(0/0/1000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
087
088 「らしさを武器に 大和麻弥」(0/0/1000のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
089
090 「さらなる力を 宇田川あこ」(1/1/1000のキャラ、C、公式イベント先行公開
091 「厳しさの本音 湊友希那」(2/1/5500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
092
093 「ときめく 花園たえ」(3/2/9500のキャラ、C、公式サイト先行公開(5)
094
095 「Yes!!最強!!」(2/2のイベント、U、公式サイト先行公開
096 「Jumpin' Girls!」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(4)
097 「揺るぎないメロディ」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(5)
098
099 「雨上がり」(門アイコンのCX、CC、12/12今日のカード
100 「スクール・フェスティバル」(門アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(5)




3/4のカードが公開されましたね。

どのバンドも一定面白そうなんですよね。
パスパレが若干微妙かなってのはありますが、全バンド触りたいです。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanGDream!  バンドリ  バンドリ2 

あなたはこのブログの 149 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/12/18 01:04
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。