まんぼうが緩くTCGについてぼやくブログ

やっているTCGについていろいろ書きます。アンジュ、ラクロジ、モンコレTCG、シャドバがメインになるかなと

カレンダー
<<2020年
01月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
雪城緋雪
27 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
第3回MAGMELLのカードについて好き放題語る(お題ご機嫌淑女)あと今後のブログの更新の話を少しだけ

皆様おはこんばんにちわ

今年は雪が少なくて雪かきしなくて良いぞ万歳とか言ってる緋雪でございます(2月からどか雪が降るフラグ)。

今回は筆者がくるまやさんに車の故障の整備のために来て、暇な待ち時間に書いた記事なため中身すかすかですみませんとお断りを。

今回はMAGMELLの効果を持たないカード(いわゆるバニラですね俗語だと)の1枚「ご機嫌淑女」についてちょっとだけ書きます。

ご機嫌淑女は4コストで4/2の効果を持たない無色ユニットになります。体力2がだいたいのユニットに撃破される値で頼りなく感じる方もありますが、それ以上に攻撃力4が頼りになります。攻撃力4あれば相手プレイヤーを5回攻撃すれば倒すことが出来るため、攻撃力3の7回よりも素早く相手を倒すことができます。特に素早くゲームを決めれるようになるのは速攻系のデッキに取って恩恵が大きいです。

また攻撃力4あるもっともコストが低いユニットであるため、他の5コスト以上の体力4以下のユニットの攻撃に合わせて場に出して、防御すればテンポ面でのメリットがあると言えます。コストの低い無色ユニットで、触媒を払いながら出した高コストユニットを討ち取れるのはメリットです。

だいたいのユニットに対して最低でも、1対1交換を仕掛けることができ、最低限こちらが枚数的には損はしずらいです。
そのため、速攻、中速、コントロールとあらゆる速度帯のデッキに採用できる非常に優秀なカードだと言えます。

今後のブログですが、カード取り上げながらの解説メインで行きます。あと戦略・戦術の話しとかとか。
デッキ解説記事は、絶賛執筆中ですが、筆者社畜なため執筆速度が恐ろしく遅いので、申し訳ございませんが今しばらくお時間を頂きます(書きたいことがたくさんあって時間かかり過ぎているのが、原因です申し訳ありません)。

年度変わる前には出したいとは思うのですが、先日自宅の物置に世間で流行りのプリウスミサイルって奴が突っ込みまして(車種は違いますがお年寄りが突っ込んだし、まあプリウスミサイルやろ)、後始末等もあり、リアルバタバタマンなので、更新滞りますすみません。

まとまった執筆時間取れるまでは、夜寝る前にさらっと書いた短めの記事とかになる見込みです。


それではまたどこかでお会いしましょう。

ご意見・ご感想はTwitterのmanbou77777までお願いいたします。

登録タグ:

あなたはこのブログの 116 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2020/01/17 14:40
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。