まんぼうが緩くTCGについてぼやくブログ

やっているTCGについていろいろ書きます。アンジュ、ラクロジ、モンコレTCG、シャドバがメインになるかなと

カレンダー
<<2016年
11月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
雪城緋雪
31 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
久しぶりのモンコレTCG

久しぶりに先日モンコレTCGをした。

スノーマンVS錬金生物で2戦ほど

1戦目
お互いに面展開しながら手札を整える作業からスタート。最終的に中央突破したウェンディゴ+フロストパイソンのパーティが敵本陣からしびれをきらして出てきたところがターニングポイントになった。
こちら、パイソン後ろウェンディゴ前、相手はアルゴス(ミョルニル装備)敵本陣前での戦闘である。先攻こちらパンチ力足りないからアルゴスにパイソン能力打って寝かせて手番返す。アルゴスが能力で起き上がり攻撃力上がったからと殴りかかってくるプレミがあったためクリスタルランスデュアルで津波に飲まれてお陀仏する案件発生して本陣が空いて堂々と進軍。

2戦目
フロストパイソンが敵の進撃を阻み、ときおりちらつくスノーボールの影に怯えて迂闊に攻め込めず硬直状態になります。
粉塵連打してパラスアテネとモンブランのパーティをサスカッチビュフュナーのパーティが打ち破り本陣前を奪います。本陣斜め前にはゼノビア、スノーフレーク、スノーボールの部隊が牽制しているため迂闊に本陣から打って出られずに、相手の別働隊のアルカナドラゴンはフロストパイソンに阻まれ前に進めません。最後は痺れをきらして出てきたハデスがクリスタルランスデュアルを受けて後続がなくなり陥落勝ちです。


久しぶりにやったらものすごい楽しかったのでちょくちょくやっていきたいなと思います。

登録タグ:

あなたはこのブログの 856 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2016/11/09 23:24
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2016年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
無題 TASUKU さん [2016/11/10 09:14]
モンコレのブログを見つけたのでコメント失礼します。
以前スノーマン使っていたので懐かしくなりました。最近はあまり遊べてませんが、やっぱりモンコレは楽しいですよね。