私の言うことはタワゴトです。

私の言うことはタワゴトです。気に障るようなことが書いてあっても頭の悪い人間が書いていることですので気になさらないほうが良いでしょう。スルーされることを推奨いたします。それでも気にしないという寛大な御心をお持ちの方のみごらんいただくとよろしいかと思います。※現在フレンド申請は顔見知りの方または業界関係者の方のみとさせていただいておりますのでよろしくお願いいたします。

カレンダー
<<2017年
06月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
とむやんぷ~
非公開/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
MTGについての考え

ツイッターなどで発表がありまして
色々議論されておりますが。

さすがに一番大きなタイトルだけあって、禁止カードの件ではいろいろと騒がれておりますね。

そもそもなんで騒がれているのか。
いくつかの答えは簡単で
「カードの価値が変わる」ということとか
「作ったデッキのコンセプトまで変わる」ということかな
あくまでもこれはいくつかの書き込みから見た感想で書いておりますが
もちろんそれ以外の不満もあるんでしょうね。
でも私のような立場にいると見えるのは
デッキの完成形を崩さなければならないということに対する不満なんじゃないかと思うわけですよ。
あれが使えないと子のデッキは成り立たなくなるとかいうね。

つかTCGに完成なんてないんじゃないか?

というのが私の考えで
「おんなじデッキをいつまで使いつづけたいの?とか思うわけですよ。
まあショップの立場だからと言われるとそうかもしれませんが
私自身がMTGをやる以上、もちろんそればかりでもないんですよ。

完成形のないTCGというゲームにおいて
「一つのデッキばかりを回す」のはそれ自体ゲームのマンネリ化を産むので禁止や制限があるわけで。
それだったらLCGでいいということですよ。
そうではなくていろんな形のデッキを作ってほしいという部分があるんじゃないかと。

MTGは迷走している
と、言えば確かにそうかもしれないけど
それは何かを仕様としている証拠でもあるわけで。
で、迷走というけど、そうおっしゃる方たちその根拠はなんだろうというと
「昔のままでいいのに」とか
「もっといい方法があるのに」とか
「このままでいいじゃないか」ということが多い。
誰もメーカーのことを考えていない。
もちろんユーザーが考える必要はないんだけどね。
でもショップ側からしたらなぜこうなったのかを知ることでユーザーに対してその利を説くことができるのでできれば知りたいところ。
その点MTGはその理由をいちいち説明してくれるのでありがたいものです。
それに対して
「迷走している」というのはおそらくは
「だったらそうならないように作れよ」とかいうのかも知れません。

無理だろ(笑

私は現在の「多くの人が強いカードを知ることが出来、それを使おうとすることが容易な状態」であれば
似たようなデッキが流行るのも仕方ないところ。
しかし、製作する側がそれに追いついてないとしたら?
またはスタッフが思うような状態から程遠い状態だったとしたら?
少なくとも「売れている」のであればいいのですがそうでなければ?
実際MTGの製作スタッフのブログにはそれに近い記述がありましたね。

それはそのブログを見ていただくとして、

どちらにしろ今のMTGの状態は製作者側にしてもあまり好ましくない状況であるというのはよくわかったわけですから。
「じゃあなんとかしよう」というのは製作者側の当然の欲求でしょう。
それをしないようにするには
以前の良かった状態を維持するしかない。
それも無理な話。

ではどうするか?
答えは簡単で
「従う」か「やめる」かだよね。

私としてはやめたくないし、他の人にもやめてほしくないので
従うしかない。
でも「ただ従う」のと「きちんと申し立てをする」という部分があるわけで。
どちらを選ぶかはその人の自由。

私はせめて一言言わないと気が済まないので
後者になりますね。

登録タグ: 雑記 

あなたはこのブログの 1335 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2017/06/18 02:21
TCGカテゴリ: その他のカード  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。