かじゃはさんのブログ

ロリコンじゃないです

カレンダー
<<2015年
08月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
かじゃは
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
【Chaos】第45回今日のカード【サノバウィッチ】



時間ないので手短に!


急増バンドのギターボーカル「仮屋 和奏」 Chara
4/4 +2/+2
【登場】(自分の手札1枚を控え室に置き、自分の控え室の【セット】を持つセットカード1枚を手札に加える)
自動 パートナー 裏でも発動 自分のメインフェイズ開始時、カード1枚を引く。
Main Battle 参加中OK パートナー ターン1(自分の前衛のキャラ1体以上好きな体数をスタンドからリバースにする)以下の2つから1つを選ぶ。この能力のコストで2体以上をリバースにした場合、選んだ能力をコストを支払わずにもう一度発動してもよい。
・ターン終了時まで、このキャラは攻撃力と耐久力が2上昇する。
・目標のキャラ1体に3ダメージ与える。



1枚目は和奏ですね。
まさかの前衛の参照するカードの登場です。
ギターボーカルってことでセンターは譲らないのでしょう。

前衛リバースで選択発動。2体リバースで2回発動ですが、この手の効果にしては珍しく、両方解決ではなく同じ効果を2回発動になってます。
なので3点焼いて2/2上昇などはできない点は気を付けたいですね。
後述のセットがついてば手札1枚で4/4上昇貫通か、6点焼き貫通のどちらかが選べると考えるとなかなか強そうです。
メインドローがついてるので最低限の手札は確保できそうですしね。




人の気持ちを感じ取れる力「保科 柊史」 Chara
2/4 +2/+1
【登場】(カード2枚を引き、自分の手札1枚を控え室に置く)
自動 バトルフェイズ開始時、ターン終了時まで、自分の同OSのパートナーは攻撃力と耐久力が2上昇する。
Main ターン1(自分の手札1枚を控え室に置く)以下の2つから1つを選ぶ。
・カード2枚を引く。
・ターン終了時まで、目標の自分の同OSのキャラ1体は以下の能力を得る。
{自動 裏でも発動 このキャラがバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合、そのバトル相手をレストにしてもよい}


2枚目は主人公保科君。
弱いことが何も書いてありませんね。
RRですしシングル3000円コース一直線です。
ニコ生で公開されていましたが、単騎エクストラもパージするタイプなので運用はD.C.の桜と同じ感じになると思います。
ただ惜しむらくは単騎がリベンジじゃなく3ルックドローなところでしょうか。

ゆずを複数作る場合これをいかに集めるかがカギになりそうです。




急造バンドのドラム「海道 秀明」 Chara
8/2 +1/-
【登場】(自分のキャラ1体を表スタンドから裏リバースにする)
【乱入】(自分の表のフレンド1体を控え室に置き、自分の「仮屋 和奏」を裏から表にする)
自動 ターン1 セットカードがセットされている自分の同OSのパートナーがアタックキャラやガードキャラに選ばれた場合、カード1枚を引いてもよい。
Main ターン1(自分の手札のキャラカード1枚をバックヤードに置く)自分の控え室の同OSのセットカード1枚を【セット】を無視して自分の「仮屋 和奏」にセットする。
「先制攻撃」


3枚目は大体1キャラはいる悪友キャラ海道です。
和奏の復帰乱入とセット付きパートナーにアタックガードドロー付与。
とりあえずこれだけでも使いやすいですが、最後の能力で和奏のセットが割られてもすぐ付け直せます。
しかもこの能力はセットコスト無視ですので、手札から直接セットするより、一度控えに落としてから能力でセットした方が手札消費が抑えられます。
和奏が次のセットありきなのでぜひとも盤面に確保したいところです。



和奏のギター Set
【セット】(自分の手札の同OSのキャラカード1枚をバックヤードに置く)
永続 このセットカードは「仮屋 和奏」にしかセットできない。
自動 このキャラの能力のコストで自分のキャラがリバースになった場合、ターンン終了時まで、このキャラは貫通を得る。自分の後衛に「保科 柊史」と「海道 秀明」が登場している場合、追加でターン終了時まで、このキャラは相手のイベントカードの効果を受けない。
Battle 参加中OK パートナー ターン1「自分の手札1枚をバックヤードに置く)自分の前衛のキャラすべてをリバースからスタンドにする。この能力は自分のバトルフェイズにのみ発動できる。


4枚目は和奏の専用セット。
コストがキャラバックなので海道の効果でセットしたいですね。
自身の効果でキャラがリバースしたら貫通。バンドが結成されるとイベントアンタッチャブルとかなりこのセットへの依存度が高くなってますね。
しかも保科と海道は後衛指定なので置き間違えたら大変なことになります。
まぁ間違えないでしょうけど。

もう一つは自ターンのみ発動可能で手札1枚バックヤードで前衛復帰です。
自身のコストを一瞬でなかったことにする効果になってます。
どう考えてもこのセット4枚をバックヤードに飛ばされたらほぼ負けですね。
そこはうまくやりましょう。


さてそれでは今日はここまでにします。
最後まで見てくださった方、ありがとうございました。

登録タグ: ChaosTCG  サノバウィッチ  ゆずソフト  今日のカード 

あなたはこのブログの 1005 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/08/07 15:33
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。