えすだっしゅさんのブログ

ヒロプレばっかりやっているガレオン勢(笑)です。
いつか(笑)が取れることを信じて…。

カレンダー
<<2014年
05月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 11/22(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 11/8(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 10/18(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 10/4(0)

[2020年11月22日]
Sさん

モダン 9/12(0)

[2020年02月06日]
Sさん

モダン 2/6(0)

[2020年01月30日]
Sさん

モダン 1/30(0)

[2020年01月30日]
Sさん

モダン 1/23(0)

[2020年01月21日]
Sさん

モダン 1/16(0)

[2020年01月21日]
Sさん

モダン 1/11(0)

ユーザー情報
えすだっしゅ
32 歳/非公開
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ろくじゅうに:仙台公式 動画見直し①

この間の動画が上がってるという話を聞きましたので、改めて見直し。
とりあえず1番最初に謝らなきゃいけないのは、
サテライトキャノン打ってませんでしたよこのチキン。
大変申し訳ございません…

申し訳ついでに、時系列ごとに解説を加えましょう。
まずは2回戦から。

先手:えすだっしゅ 宮澤東北
後手:あーふぁさん 葵近畿

先1)とりあえず3コス捨てて美月、余った3枚のうち、まだ打点の出る楊梅を展開。残りはもちろん荻の月。
美月の意義は、以前の投稿をご参照。まだあーふぁさんは大事なことに気付いていない模様。
あーふぁさんが何か不穏なことを言っていますが、
この時点ではHIRONO+エトワールの2体展開を想定。
実は、事前にあーふぁさんの完コピをして1人で回すという腐れ外道なことをしていたのですが、
最終的に1番安定する初動がコレなんですよね。


後1)次元変換2発からの、HIRONO+グラスパーの2体展開。
これは…ちょっと想定外というか、この時点で実質こちらの詰みですね。
こちら側が葵近畿にやられて1番嫌なのが、「4コスト相当2体立たせてエンド」というもの。
1体ならタップ踏むのを待つか荻の月を打てば終わりなんですが、2体だと、どうしようもない。
本来なら何発か殴らせ、湧いたコストでそこまで漕ぎ着けるのが基本運用っぽいのですが、
初っ端からこれじゃぁ…ね。


先2)既に泣きそう、そして手札事故。エンド。手札3枚。
せめて1体足したかった…


後2)あーふぁさん、こちらの手札枚数、および攻撃結果予測から何か気付いた模様。
何のために団子喰ってるだけのヤツを立たせたのかご理解いただけた…のではなく、
多分「アタック宣言に対応して荻の月」と予想されたんじゃないでしょうか。
ここでアタックを1発通し、ヴィクトリアス登場。

しかし、本来あーふぁさん側としては「キャラを出せないなら、この場は殴らない」が正解なんですけどね。
葵型を振り回す上で絶対にやっちゃいけないのが「相手に付け入る隙を与えること」です。
葵なんて守ってナンボ、只でさえ展開が遅いのだから、攻めるより防衛ラインを構築するほうが先。
ところが今回、1体殴ってキャラ展開せず、防衛ラインはHIRONOと葵のみ。
相手は東北、手札3枚、確実に荻の月が飛んでくるのだから、実質的な防衛ラインは葵のみ。
さらに、こちらの場には実質APDP2000ライン以上しかおらず、葵でブロックしづらい。
要は次のターン、確実に3発貰わなければならないのです。
この損失は「相手は手札3枚ロスト+こちらはグラスパー起動」で賄えるほど、安くはありません。
しかも、さらに言うならこちらの中央前列で美月が睨んでいる時点で、グラスパーのリーダー設定がNGになります。
何故なら「次元変換込み3コス+グラスパー」と「東北5」のアドはほぼトントン、
もう1体巻き込まれたらアドが逆転するわけです。だからNG。安易にグラスパーには頼っちゃいけない。
つまり、この場面でのたった1発が、ロクな結果を招かないということです。


先3)恥ずかしながら、ここでアホらしいプレミ。

何があろうと荻の月を打ってフルパンするのは良いとして、
相手の能動的な対抗手段を考えましょう。
相手の手札は2枚。
陰徳善事…起きているのが葵だけなので、まず無いでしょう。音々ちゃんもゴミ箱に見えていません。
風神の加護…今すぐは打てません。しかし、プレイスから近畿2辺りが沸けば、充分可能性があります。
場には葵。
一応、美月なら風神込みで一方的に落とせますが、それ以外の3体では風神込みで落とせません。
なら風神を打つ可能性はあるかといえば、「ある」んじゃないでしょうか。当方なら打ちます。
葵自体が1コスキャラ、さらに能力がノーコストイベ相当の性能を持っているため、アドはトントンでしょう。
しかも、あわ良くばこちら側のヴィクトリアスを一方落ちに持ち込むことも可能です。
それを踏まえ、こちらが取るべきは「陳楊梅をリーダーに移動させ、葵に睨みを効かせる」なのですが、
この時点で舞い上がってしまい、リーダー交換を忘れて荻の月を打ってしまいました。
気付いた時にはリーダーフェイズがすっ飛んでいましたよ…

…で、仕方ないから順番にフルパン。しかも順番が雑。
近畿2、2ドロー、近畿3と捲れたところで、最後のヴィクトリアスと葵が相打ち。
これはちょっと、アリなのかナシなのか分かりません。
プレイス4枚を持って行かれるのは確かに痛いなんてレベルじゃないのですが、
かと言って、ここで葵を捨てるのも結構痛い。
しかも交換対象が、放っておくのが1番の対抗策であるヴィクトリアスと来た。
こちら側がコイツを捨てに来ているのは明らかなのに、それに乗っかるのはどうなのかな、と。
常にウルサイはずのえすだっしゅ、この場面で一瞬静かになりますが、そんなことを考えていたり。
一応の予測ですが、あーふぁさんは最初から、こちらの攻撃をプレイスで流すつもりだったんでしょう。
近畿もかなり強プレイスな地域ですから。
しかし、そうは上手く行かなかった。どうしようもないので葵を捨てざるを得なかった、というところでしょう。

そして、こちらもキャラを継がない。だって事故ってるし()
だからターン開始時に「やるの〜?」って連呼していたんですよね。
もしかしたら、あーふぁさんはこの辺りで「こちらはキャラが継げない雰囲気である」ということを考え、
葵を捨てたのかもしれません。
それでも勿体無い気がしますけどね。


後3)あーふぁさん、反撃開始。
グラスパーをリーダーに移動して、ガン殴りの構え。こっちの手札が増えても知らないっすよ…
…で、1発。田沢さんコンニチワ。HIRONOさんおやすみなさい。ついでに「紅美鈴」に改名しましょう。
そして配置。手札6、発生コスト5。もう酷い結果しか見えないものの、仕方なし。
前列中央にエトワール、前列横に風使い、後列隅に菊千代。フル展開。あ…勝ち目消えた…

なお、この後にエトワールと風使いの配置について若干の議論がありますが、
今思えば「葵を捨て、手札空にした時点で、もうどっちでも良い」が正解だと思います。
というのも、
・陳楊梅 → 何処狙っても、結局DP2500以下は居ない。CAならグラスパー相手にAP4500出る。
・美月 → エトワール(2コス+自身)と風使い(4コス+自身-サクり3コス)なら、どっちでも良い。
…ですので。


先4)煽るあーふぁ、キョドるえすだっしゅ。ええ、これでも公式大会のニコ生卓です。
散々ゴネた挙げ句、釣られてCAした模様。
こちらの予想では「風使いがブロック、サクって3コス発生、次ターンの引きに賭ける」でしたが、
流石に危ない橋は渡りませんでしたね。
なお、ここで葵が居たら、こちらはコレ含め2ターン程絶対に殴れなかったでしょう。
あとは遊ばせた菊千代などで一方殺/プレイスダメージを淡々と狙うだけになります。
この辺りから、葵を捨てるのはどうなの?、と思うわけです。

ついでに、立ってても仕事をしない美月に1発殴らせて、あーふぁさんに悲しみを背負ってもらい、
実質手札3枚からフル使用でファンガス登場。
…手札4枚なのに実質手札3枚?ええ、ラス1は荻に決まってるじゃないですか。もしかしたら違うかもしれませんが。


後4)あーふぁさんの反撃は続く。でも何かに気付く。
何だったんでしょう?今の盤面、RB宮澤+手札1枚キープ+ファンガスが非常にメンドクサイということですかね?
ファンガスは、東北1を支払うことでAPかDPを+1500します。東北2なら両方+1500。
そのため、この時点でグラスパーを射程に捉えつつ、エトワールと菊千代を流すことが可能です。
そして、このデッキは宮澤東北。下手に殴れば2ドロー。その瞬間に4000/3500のファッティが完成です。
さらに、意味深に構えた手札1枚の中身を予想するなら…?
ホラ、どう転んでも面倒な未来しか見えないわけです。

…で、定石通りグラスパーから…ファンガスから遠いところへ…美月さんチーッス‼︎
しかし、よく寝かされるHIRONOですね。役に立たれたの、実質2ターン目だけですよ。
さらに菊千代でアタック。まぁ通さざるを得ないけれど、
コレでタップかヴィクトリアスだったらゲームが終わr…2ドローでしたね。
どうやら手札事故を起こしている模様で、キャラを継がずにエンド。


先5)ターン開始2ドロー、これで手札5枚…おい団子、こっち見んな。
この場面、キャノンを打つか否か、本当に悩みましたね…
だって、普通に考えて、どっちに転んでも結果は敗北しかないわけですよ?
ならばとキャノンを打つべきなのか、大人しくキャラ展開をすべきなのか、正直わかりませんでした。
…で、最終的に選んだのが、
「取り敢えず荻の月はキープ、ファンガスで1体釣れるか試し、その結果で出すものを決める」でした。
手札の中身が荻の月/いろは/わんこ/田沢(2コス)/バハムート…だったので、
・グラスパー → 1枚切って相打ち、2コス切ってバハムート
・エトワール → 2枚切って一方、1コス切っていろは
・通される → 1コスずつ切っていろは/わんこ
…というイメージ。
これなら、最悪でもPL2ドローから荻の月込みで、1ターンは凌そうな気がしましたので…
そういえば、陰徳善事の存在を完全に忘れていましたね。危ない危ない。

結局通されてしまいました。
仕方ないのでわんこといろはを展開。次のターンを凌ぎましょう。
その次?多分投了なんじゃないですかね?


後5)あーふぁさん、最後の詰め。
取り敢えず菊千代、次にグラスパーと、こちらに対しチャンプを強いる。定石ですね。
そして…問題の一手。
現状、6枚中4枚が見え、タップ2/無償登場1/2ドロー1…という結果。
確かに、更にタップや無償登場が出るとは思えませんよね。
…で、あーふぁさんもそういう予想の元、特攻をしてしまった、と。
結果…光っていて見づらいですが、また美月です。団子さん仕事し過ぎ。HIRONOさん寝過ぎ。

ちなみに、あの場でアタックせずに引き下がられた場合、
更に次のターンでこちらのブロック数が足りなくなって、負けとなります。
でも、下手すると、こちらが空気を読まない長考を始めてタイムアップする虞があったんですよね…


先6)もう言うことはないでしょう。荻の月を打って2体で殴って終了。
テンパり過ぎて「登場入ります」とか意味不明なこと言ってますね、何やってるんでしょう…

あ、余談ですが、殴られなかったほうのプレイスはヴィクトリアスでした。


…と、こんな感じでした。
大体何考えて打っているのか、少しでも伝われば幸いです。

では次回、さっきゅんさんとの宮澤ミラーです。

登録タグ:

あなたはこのブログの 592 番目の読者です。


テーマ:雑記投稿日時:2014/05/30 23:00
TCGカテゴリ: ヒーローズプレイスメント  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
無題 あーふぁ さん [2014/05/31 01:53]
これ多分僕視点での記事書いた方が良さそうですね。
僕がいかに考えずに打ってるかわかると思いますので。