明日から本気出せればいいな。

No cardgames,No life.

カレンダー
<<2017年
02月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
よーな
28 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
京都CS Chaosトリオレポ

よーなです。

2/12に開催された関西統一合同CS(京都CS)のChaosトリオに参加してきました。
参加者は20チーム60人。僕は中堅で使用PTはベアトリス。
チームの先鋒は泉戸こはく、大将は緋文でした。


1回戦 西崎 後攻
こちらは後攻ながらレム、ヴィルヘルムとキャラが並ぶ一方、相手は中央のEX・レベルアップはするものの3ターン目にキャラが止まる。。。
さらに相手のレベカが深く3ターン目に連パンが成立せず。面が埋まってからは杉並ループと中央のテキストでそのまま掃ききり勝ち。
チームも〇〇〇で勝ち。

2回戦 御聖院 先攻
いわゆるアルマゲドンタイプ。
相手が亜子、メイドと出てくるがまたもや3ターン目のキャラ着地なし。。。
4ターン目に瀬川が着地し5ターン目にショットされるも、前のターンにゼロからを開けていたので全裏にはされず。小説互換2枚で掃ききり勝ち。
チームも〇〇〇で勝ち。

3回戦 明日葉 先攻
終盤のシュートまでにいかに山を減らされないかが勝負なので、毎ターン少しずつイベントを使い序盤の打点を減らす方針で。
小説互換や失策互換で被打点を減らしつつ面を揃え、少しずつこちらが有利な大勢に。
がこちらが回収メタを切っているのもあり、ラストターンのショットが止め切れられず負け。
チームは〇✖〇で勝ち。

(おそらく)予選1位で決勝へ。

準々決勝 レム 先攻
基本的にデッキの構築は同じで、相手の方が手札の消費が多く、こちらが直ダメメタを採用できるので極論何をしなくても勝てる対面。
幸いこちらの2ターン目にラムが着地したため、できるだけ山を掘らず、最小限のイベントを使うことを意識。
相手も基本的に手札がカツカツなため大きな動きもとれず、こちらのバクヤが15枚溜まったターンの返しに山が0になり、そのまま守りきって勝ち。
チームも✖〇〇で勝ち。

準決勝 アメリ 先攻
レムレベカセット3枚の初手をキープするが、レム登場でレベカの2枚目がこんにちは。
さらに次ターンのドロー、キャラ公開(レベカ)のドローでキャラが見えず、泣く泣くレベカコストにレム単騎。ペテルギウスが見えたので取って出して中央重ねる動きに相手も流石の苦笑。
ただ1ターン目に貼った見えざる手がなかなか割られず、こちらの打点だけが通る展開。
しかし4枚目のレベカが早かったのもあり、相手の山が0になったターンに全裏ショットをされ、そのまま止めきれず負け。
チームも〇✖✖で負け。

3決 明日葉 後攻
相手がRR霞、カナリアと動くが、2ターンフレンドが出ず。
が、こちらがペテルギウス、レベカのスタートで、こちらのミスもあり序盤に打点をかなり貰ってしまう展開。
中盤以降は被打点をほぼ0で抑えることができ、相手のシュートを掃いた返しのターンに公開したイベントに儚い懇願互換と棄権互換が2枚あり、投了を貰って勝ち。
チームも✖〇〇で勝ち。

久しぶりのトリオは3位という結果になりました。
個人成績を見ても4-2、4-2、5-1といわゆる戦犯がおらずとても楽しむことができました。
会場の地理や雰囲気もよく、運営もスムーズでまた次回も参加したいと思います。
対戦していただいた方も本当にありがとうございました。

リストはイベントHPで公開されると思いますし、至って普通の構築なので特に解説することはないです。他の2人のリストは参考にしていいと思います。
構築が煮詰まっている方、上手く勝てない方はぜひ参考にしてください。

再来週に大阪の日本橋で行われるでゅえりおCSにもシングルと、トリオに同じ3人で参加する予定なので、参加される方はよろしくお願いします。

今回は以上です。ありがとうございました。

登録タグ:

あなたはこのブログの 659 番目の読者です。


テーマ:chaos投稿日時:2017/02/15 00:55
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年02月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。