タイトルとか考えてなかった

Chaosについてあれこれ考えてます。

カレンダー
<<2017年
12月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
あんずはピポサル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【Chaos】ショップ大会(20171210)

お疲れ様です。あんずはピポサルです。

○ショップ大会に参加してきました
先日はショップ大会に参加してきました。
参加者は12人で、使用パートナーは『強靭な女騎士「ダクネス」』です。

1戦目 神殺しの尖兵「ジブリール」(先攻) ○
『ストラテジーゲーム』を捲られなかったので、体数差は先攻有利のまま。
また、相手がビギニングフェイズの4ルックで仕込んだパートナーを引いてしまミスもあり、それを取り戻すために余計な守り札を使用する→手札が無くなり…の悪循環に付け込む形に(;人; )
最後までそのリードを守りきって勝ち(・へ・ )

2戦目 強靭な女騎士「ダクネス」(後攻) ○
実は対このすばは初めて(;人; )自分で使っている時はよいものの、相手に捲られると分かる『水と温泉の都アルカンレティア』の強さ!(怒)
が、相手が『水と温泉の都アルカンレティア』を捲っている時に減少を撒いてくるミスもあり、かなり余裕を持ったゲーム展開に。
『爆裂魔法』を持っているのに撃ち損ねて優先権を放棄したばかりに、こちらがセットを戻せるタイミングが生まれたりと散々。。
最後は直ダメループで勝ち(・人・ )

3戦目 神殺しの尖兵「ジブリール」(先攻) ×
先攻かつ相手の『ストラテジーゲーム』は捲られずに一安心。
が、相手の初手の連パンで山札を半分持っていかれた後のドローでパートナーを引く不運(;人; )
以降は相手の『めろめろガン』(イベント無効セット)を適宜割りつつ、『盾代わりにこき使って欲しいっ!!』(貫通無効)と『ダスティネス邸』で耐えながら相手の盤面にストレスを与えてリソースを削る作戦。
思惑通り手札は使わせられたものの、最後は『人類種全権代理者「白」』でパンプ分+連パン分の『未知』をかき集められ、捌ききれず敗北(;人; )
結果論ですが、前のターンに『ぱんつ返してー!!』(棄権互換)を拾っていれば勝てたゲームだったようで、猛反省。。

4戦目 空翔ける者「朱雀 壱弥」(後攻) ○
1ターン目は大した動きもなかったので、これはいけるか?と思ったものの、2ターン目にフル展開!
『私たち友達ですよね』(先制防御or15減少)+オートレベルアップで耐えるも、手札も山札もあとわずか。。
仕方なく『ダスティネス家臨時執事「カズマ」』でお願い連パン! …祈りが通じて(!)山札の一番上がパートナーだったので、連パンで決めてなんと逆2キル…(・へ・ )
相手が初手にパートナーを2枚引くという不運と重なっての辛勝でした(・へ・ )

こっちがミスすれば負けるし、相手がミスすれば勝つ! …必然(;人; )


○ショップ大会に参加してきました その2
ダブルヘッダー! 同日に別のショップ大会に参加してきました。
参加者は24人で、使用パートナーは『強靭な女騎士「ダクネス」』です。

1戦目 神殺しの尖兵「ジブリール」(先攻) ×
先攻かつかなりの良ハンドでスタートで出来たものの、やはり1ターン目の攻撃に耐えらるようなオートレベルアップは出来ず、一撃で山札が半分消失(;人; )
ただ、相手も手札を思いっきり使ったのでここでストレスを与えるように立ち回ればいけるか?と思うも、ビギニングフェイズのルックで4枚の『未知』が! 一気にリソース回復。。
最終ターンに相手がプレイ順をミスしたお陰で『ポーカー』で過剰に引かれる事は無かったものの、こちらの最後のパートナーがボトムで負け!

2戦目 “蜀”武神「愛紗」(先攻) ×
先攻を取ったものの、微妙な初手をキープしてしまったために展開は微妙。。
それに反して相手は初手に『天下三分“蜀”「桃香」&“魏”「華琳」&“呉”「雪蓮」』成立+『“呉”ほんわか時空「穏」』が『共に歩む覇道』で登場とブンまわり!
更にはこちらの手札にはするするとパートナーが集まっていき、相手の猛攻をオートレベルアップで耐えられなくなり、無理な守り札を強要させられて手札もボロボロ。。
減少シュートも相手の即オートに阻まれてのいいとこなし(;人; )最後は穏の直ダメ3点×2で負け! 完敗でした。。

3戦目 強靭な女騎士「ダクネス」(先攻) ○
先攻かつこちらのカズマが早めに出たこともあり、サイズ差で有利に立ち回り。
さらに復帰のために叩いた単体エクストラで毎回パートナーが見える幸運もあり、仕込み連パンで一気に山札を削って俄然有利(^ー^ )
『爆裂魔法』で相手の直ダメループ用のパーツを除外しきった所で相手が投了(・人・ )ブン回りでした。。

4戦目 叶えた奇跡「芳乃 シャルル」(後攻) ×
相手の動きが芳しくなく、セットも出来れば付けたくない『誘惑の日焼け止めクリーム』しかないようで(アルカンレティアで反転するため)、1ターン目はキャラ登場以外に動きなし。
逆にこちらは初手にパートナーが2枚あった以外はかなり手札が強く、初手から相手のパートナーとフレンドを裏にした上でオートレベルアップまでフルパン! ダメージで落ちたセットは『自分のぱんつの値段は、自分で決めろって……』(かぼちゃ互換)で飛ばしてかなり有利に。
が、こちらが『ダボダボの彼シャツ』(イベント無効セット)を忘れて貫通無効イベントをプレイしたりと、折角のリードを無駄にする動き。。
そこから徐々に巻き返されるも、それでもリードを守って相手の方にシュートを撃たせる体制に。
が、今度は手札に先制防御と貫通無効を持っており、手札コストも賄える状態で何故か専用カズマのテキストを使ってしまい、パートナーを引いてしまう体たらく。。(;人; )
そのせいで相手の最後のシュートを捌けずに敗北! 今時の小学生でもやらないミスを犯してしまい猛省。。

5戦目 家族になる方法「夕莉 シャチ」(後攻) ×
初手からいっぱい動かれるも、一体何をやられているのかは分からず!
全体上昇無効を捲られてアルカンレティアを封じ込められたり、専用フレンド?で控え室を片っ端からバックヤードに送られたり、永続7オールに『アークウィザード「ゆんゆん」』が引っかかったりとボロボロ。。
ついでにセットを1回割られた後はゲームが終わるまでセットが引けず、何も出来ないまま無為にターンが過ぎるのを眺めているだけでした。。圧倒的敗北!(;人; )


全く勝てる気がしなかったです。。(;人; )とにかく対戦相手の方が上手いな~という感想しか出てこず。
自分のミスで負けた試合については反省が出来るのですが、相手が上手いと感じて負けた試合はもうどうしようもない。。
東京地区決勝まで残り1週間を切りましたが、全く自信がないのでエンジョイ精神で臨みます(?)


今回は以上です(・人・ )お疲れ様でした。

登録タグ: Chaos  レポ 

あなたはこのブログの 824 番目の読者です。


テーマ:Chaos投稿日時:2017/12/11 18:00
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。