あいとゆうきのむだばなし

いちのせと申します。
最近やこれまでの活動などはプロフィールをどうぞ。

ブログタイトルは大好きなゲームから。

カレンダー
<<2022年
09月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
いちのせ
32 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【暇つぶし】Reバースをなぜやっているかの言語化

TCG重度廃人いちのせです。
いま新幹線で暇してるので書きます。
※何も哲学的なことは書いておらず知り合い以外に読んでもらいたい気持ちも特にありませんよ。

さて、僕がいまメインでやっている「Reバース」。
メインとは言えそもそもTCGをあまりもうプレイはしておらず、ショップ大会とかは一切出ずに地区決勝の時だけ全力で遊びます。

で、そんなプレイ状況の中でやっぱりReバースが好きです。
公式大会の優勝楯もそこそこ持ってるくらい遊んでます。遠征量が重要!w
全国大会こそ行けてないので僕の人生代表TCGである「ChaosTCG」より結果残してないですが、勝率はすごく良いです。

ではどこが好きなのか。

①対戦時間が早い。
②ルールが簡単。
③毎ターンかなり運要素が絡むので射幸性と中毒性をシンプルに短時間で堪能できる魔剤である。
④ハッキリ言って、練習しなくて地区決勝出て良い。(舐めてるわけではなくこれは最良ポイントです。後述)
⑤あと単純に前前世「サンデーVSマガジン」及び前世「ヴィクトリースパーク」の時代から続く知人が多い。
⑥あとやっぱりブシロードTCGの大会は平和。楽しいイベント。

こんな感じです。
現行TCGの中で最も簡単で遊びやすい(※一緒に遊ぶ仲間がいれば)というのは真実だと思いますので、やはり気軽にいつでもプレイできるのがとても自分の今のTCGスタイルに合っています。
完全に過労社畜なので平日にTCGをプレイすることは無理ゲーであり、ここが僕の需要に最も合致してます。


で、勘違いされないよう④の解説をしておきます。
僕は重度のTCGマニアなので情報とルールだけは全国産TCGを追ってる廃人ですが、
Reバースは初心者が練習して優勝できるまでの道のりが比較的短いです。
カードプールを覚えてたほうがもちろん強者になれますが、そもそも他のTCGは相手のカード知ってないと大型大会で時間制限内にプレイしきることも怪しいので、そういう意味では比較的というか絶対的に安心度が高いです。

大きい点としては、
・「基本殴ったほうが良い(殴らないという選択肢が基本ない)」
・「アタックの対象選択がない」
・「デッキ内サーチがない」
・「4枚のカードしか相手の場に常駐しない」
・「運が良ければ上級者にも勝てる」
らへん。

これらのルールによって、もちろん「やり込み度」「やりがい」みたいなものが欠けてるという点はあるので、努力が結果に伴わない場合も多く、カードゲーマーへの定着度は正直低いゲームになってます。

(とは言え最近はめくりに頼らないでハンド増やしまくって防御するデッキがTier1に多いので若干難しくなってきつつありますが…。)

そんなわけで、僕はある種のギャンブルだと思ってReバースを楽しくやってます。
ボロ負けしてても、相手が自分より遥かに練習してても、最後まで勝負がわからない。
そんなTCG他にはないので、長くゆるく続いてほしいゲームです。

なので逆に、めちゃくちゃ毎日遊んで練習する時間あったら逆にやってないと思いますね。本来は相手のターンにも行動できるような複雑なゲームが好きです。
なので生活に合ったちょうど良いゲームなのです。

パチンコじゃないですけど、適度に楽しむゲームだと思っているので、たとえ決勝戦でも、楽しんでプレイしたいものです。
…まぁ完全に運負けしたらムカつく以外の感情ないんですが、それも含めて競技じゃなくてゲームとして好きです。

ただし、勝ちたいです。
普段時間ないけど、勝ちたいから地区の直前は全力でデッキ考えます。練習します。情報もたくさんサーチします。

もちろん知人とTCGできるだけで楽しいですが、
やはり大型大会の決勝戦でしか味わえない成分があるので、それを摂取することはTCGの醍醐味だと感じています。
それを自分の可能な範囲内で実現できるのがReバースというわけですね。

あとReバースはもちろん練習(思考)量も大事ですけど遠征量もかなり大事なのは事実なので、自身の居住地区だけで常に勝ってる人は本当の強者だと思います…!


新幹線の暇つぶしでした。
ではではー

登録タグ:

あなたはこのブログの 813 番目の読者です。


テーマ:Reバース投稿日時:2022/09/18 22:06
TCGカテゴリ: Reバース for you  
表示範囲:全体
前のブログへ 2022年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。