タイトルとか考えてなかった

ChaosTCGについてあれこれ考えていました。今はMTGです。

カレンダー
<<2014年
08月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
あんずはピポサル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【SeigKrone】1周年記念祭

お疲れ様です。

先日、ジーククローネの1周年記念イベントに参加しました。
※レポ書くの忘れてました。。


この日から数えて1週間前には、まだルールすら知りませんでした。
というか、このゲーム自体、名前を聞いたことあるな? くらい。。

で、ひがみんに誘われていちのせさんと共に参加する事に。
そもそもいちのせさんがひがみんを誘った経緯が、いまのジークロ勢は一部の人が強くて、ほかの人が全く勝ててない、少し前のプレメモが博多の武士ゲー勢に総ナメされていた感じ…だそうです。
そこで、その人たちを普段やってない人を集めて倒したい! ということで、今季で運良く(?)地区抜けした暇人×2 が誘われました。


■1日目
トリオ。
武士ゲーには馴染みのあるレギュですが、ジークロで初らしい。

あんまり詳しいことは覚えてないですけど、点数の計算がちょっと違ってました。
明らかに2-1 より3-0 の方が強くて、回戦が進むと2-1 を連打して全勝よりも、1敗ラインでも勝った試合ぜんぶが3-0 のチームの方が点数が高いようになってる。
…詳しいことは覚えてないですが(2回目)


チーム名:「魚あるんで勝ちでいいですか?」
先鋒:ますだ(ノラガミ)
中堅:higami (魔王)
大将:いちのせ (巨人)

チーム名は別になんでも良かったのですが、わかりやすいChaosアピールw

使用デッキはいちのせさんに任せてました。
僕は一番強いとオススメされたノラガミに。
当時は、除去が豊富というだけで強いと思ってたし(いまはちょっと違いますが)、この時点の選択としては間違ってなかったかなと思ってます。
…ほかのメンバーがなに使うかは当日まで知りませんでしたw


1戦目 ガリドン ○
後攻。
相手は先攻エンドだったので、UR雪菜を覚醒なしパンチ。
相手がコンボデッキらしい事故で、逆転登場に毎回選択肢がないなら面が全く強くならず。
UR小福とかUR夜トをポイポイ投げてたら相手が枯れて、1ターン何もせずエンドされた。。

5-3 で勝ち。チームも勝ち。


2戦目 ストブラ ○
後攻。
相手は先攻だったので殴りたかったけど、4コスト以下のキャラがハンドに居なかったので渋々エンド。
相手はUR雪菜を覚醒からパンチ。自分のテキストで自分の覚醒剥がしてドロー。 ※後で確認したらできませんでした。。

以降はトントンの展開。
ただ、こっちが打点入れる度に逆転登場でSRラフォリアが降ってきて泣きそう。4回中3回出てきた。。
けど、こっちの逆転もUR小福×2回。大型をUR小福で除去してUR夜トでリカバリー埋めてSR夜トで後列選択。完全に盤面を殲滅。
最後はUR夜ト再覚醒でUR雪音を引いてきて完封。

5-4 で勝ち。チームも勝ち。
試合終了後、「逆転が弱かった」と言われて、その時はよくわからなくてそうなのかな? と思ったのですが、今考えるとSRラフォリア×3 が弱い訳ないですよね?!


3戦目 ストブラ ○
後攻。
相手先攻で浅葱覚醒エンド。当時はよくわからなかったけど、今からすると最強のスタートだったw
対してこちらのハンドは紙ゴミ。。 2引き2捨てを素出ししてもハンドはよくならず。とりあえずパンチ。
1回目の逆転登場もUR雪音とリカバイベント。仕方なくUR雪音。。

除去にもドロソにも触れられず、仕方ないから打点だけは先行するように。
3手に出た夜ト&ひより&雪音がかなり強く、これだけで打点を先行できた。
結局、除去0回のまま4点まで押し込んで、最後は逆転でUR夜トが出たため、UR紗矢華を除去してようやく輝いたUR雪音の存在もあってなんとかなった。

5-4 で勝ち。チームも勝ち。


4戦目(決勝) レヴィ
先攻。
お互いエンドからスタート。こちらが先に毘沙門覚醒パンチ。逆転登場でRレヴィアタン。毘沙門がダウン。
返し進化レヴィアタン。逆転登場でUR雪菜とPRひより。。この時点で負けが濃厚に。
ハンドから素出しUR夜トで進化レヴィアタンを除去。これでテンポを取り戻そうとするも、逆転登場でURシロップ。つ、詰んだ…
そっからワンチャンもなく。相手のプレミするかこっちが逆転で小福2回めくらない限り無理だったけど、そんなうまい話はなかった!

4-5 で負け。チームも負け。


ますだ 3-1
ひがみん 3-1
いちのせさん 1-3(←

最終戦で3位まで転落。戦犯は…言うまでもありませんね(^ー^ )おーい、誘った本人!!

終わったあとはひがみんとフリーして順位発表。


帰りに秋葉寄って、明日の個人戦も出ようと決める。
いちのせさんがノラガミ使うので、何か自分で組むかまた別の借りるか悩んで、自分で組むことに。

レヴィアタンかノラガミで悩んで、ボコボコにされたレヴィアタンを組むことにした。
ひれひれさんにアドバイス貰いつつ50枚購入。調整用なんてないw


■2日目
個人戦。

始まるまでひがみんとフリーしてた。
とにかく経験値が足りてないので、いっぱい回して覚えてた。


1戦目 はまおう ○ 5-4 HN控え忘れてた…
後攻。
相手は先攻でキャラ登場。こちらはキャラ沸かないためパンチできずエンド。
相手の盤面にリカバリー復活キャラが3面並んだため、ひっくり返すタイミングが見つからない。。
けど、3手目に相手が甘めの2面パンチ。ここを強引にいっぱい投げつけて打点ひっくり返す。
アドバンテージは大分持って行かれたけど、あとはTDレヴィアタンを覚醒させて打点押し込んだ。

5-4 で勝ち。


2戦目 レヴィ ○ 5-4 てるてるさん
後攻。
相手が先攻エンドだったため、こっちはSRヨルムンガルドでパンチからスタート。
こっちの逆転登場が激流レヴィアタン→巫女バハムート→巫女バハムート→SRバハムート に対して、相手がTDレヴィアタン×3回でゲームにならず。。
打点を先行していたこともあり、最初から最後までワンサイドゲームだった。これは申し訳ないですね。。

5-4 で勝ち。


3戦目 聖ケロ ○ 5-4 久遠寺慶さん
後攻。
相手が初手ゼノビアでエンド。こちらは殴れないためエンド。
W進化の存在は知らなかったけど、控え室に落ちてたのを確認してストックを温存するプレイング。
逆転でめくれたURヨルムンガルドとテキストで出したSRヨルムンガルド、あとは手出ししたPRヨルムンガルドだけで打点を稼いでた。

3手目に一気にゼノビア→ロードエスター→アポロニアで全バウンス。
逆転でURバハムートが出てきたので、これでゲームを決めるパターンで進めることに。
が、返しにトゥインアティロン→エルヴィラス のコンボ決められてあっさり除去。。
けど、相手がそのターンの戦闘に1面バックを残すプレミ。
この時点で3-3のため、どうせ返しにターンを貰えたら勝ち = 盤面に残す意味がない。
そのターンに盤面とアシストからSRレヴィアタン×2 を投げて、盤面の雑魚を一気に強化+ハンドからメタルドラゴン投げて同値からの色勝ちで打点がひっくり返る。
こうなればあとはこっちのもので、URバハムートを覚醒させて詰め。

5-4 で勝ち。


4戦目 巨人 × 4-5 よっぴさん
後攻。
先攻でキャラ登場エンド。こっちはキャラが居ないのでエンド。
逆転で進化レヴィアタン種→相手の逆転で除去リヴァイ。
逆転で巫女バハムートからURヨルムンガルド→相手の逆転で除去リヴァイ。。
逆転でTDレヴィアタン→相手の逆転で除去リヴァイ。。。

こっちの逆転は結構強かったものの、相手も除去×3がクリーンヒットで片っ端から盤面が消されてボロボロに。。
後攻でパンチをしてないので打点差を捲れず、そのままワンチャンもなく負け。

間違いなく後攻でパンチすべきだった。。打点通らなかったとしても、その面を消しておけば相手4コスト以下を握ってなければエンドだから、ここに賭けるしかなかった。
ゲームの勝敗が1ターン目の攻防にあるなんて気付かなかったw

4-5 で負け。


5戦目 レヴィ ○ 5-4 ユウさん
先攻。
SRヨルムンガルドを出してエンドしたら、巫女バハムートに殴られた。ミラーで打点稼げれば有利と踏んで?
けど、3コストを雑魚に使っているので、同じくらいの逆転登場なら3,4手目には捲れると踏んでたので焦りはしなかった。
案の定、3ターン目にSRレヴィアタンをアシストに投げて、SRヨルムンガルドのテキストで打点を止められた。
ここからは覚醒したTDレヴィアタンの独壇場。

5-4 で勝ち。


6戦目 そにアニ × 4-5 おにいるさん
先攻。
SRヨルムンガルド出してエンドしたら、返しPRそに子がパンチ。
SRレヴィアタンあれば投げて返したけど、ないので単純に割るだけに。悩んでスルー。

3ターン目、URヨルムンガルドを防御に回したターン、なぜかアシストを置かない意味不明なプレミ。
結局、雑魚と相殺して大事なパンチャーを潰せず。。
そこから逆転で面が強くならずにずるずる…相手の逆転もかなり弱かったけど、序盤のプレミを引きずって面が弱いまま。
そにアニらしい展開とかは潰せてたと思うけど、こっちが勝ちに繋がる動きは何一つ出来なかった。。

4-5 で負け。


4-2で11位フィニッシュ。



・ノラガミ
2)
UR雪音 4
UR兆麻 4
PRひより 4

4)
UR小福 4
URひより 4
SR夜ト&ひより&雪音 4
Cひより 2

5)
UR夜ト 4
UR毘沙門 4
SR毘沙門&兆麻 4
SR夜ト 4
Rひより 4
R野良 4

トリオで使ったのはUR兆麻が入っておらず、リカバスキルが4積みでした。
もう1回、同じOSで同じ大会に出るとしたらこれで出たいですw
(多分、ノラガミを使わないと思いますが…)

重い上にハンド枚数もそこまで無いので、逆転頼りな部分は大きいですが、除去の強さだけで色々と誤魔化してます。。
ただ、実際に拮抗した時に活躍してるのはPRひよりやSR夜ト&ひより&雪音のようなカードで、実はこっちは活かした方がノラガミらしいのかな?とは思うように。



・レヴィアタン
大会で使ったのは1つ前の記事参照で、実際にいま使っているのは10枚変えてます。
レヴィアタンは環境によって強いURが変わるデッキなんじゃないかと思ってて、色々試してます。
これもまた重いデッキですが、デッキを支えているのは間違いなく2コストのSRヨルムンガルドw
来月のPRバハムートも相当強いですし、色々試してみたいと思います。
(なんとなく、単に巫女バハムートと差し替えるだけでは違うかな? という気がしてます)



今週末は多摩センターで大会に出たいと思います。よろしくお願いします!

登録タグ: ジーククローネ  レポ 

あなたはこのブログの 758 番目の読者です。


テーマ:その他投稿日時:2014/08/19 14:45
TCGカテゴリ: ジーククローネ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。