Nakajiのダメさ加減が炸裂するToCaGe出張所

自称「アクエリ界のズヴィ・モーショヴィッツ」
ジャッジ資格のコレクターでプレーヤーとしては過去の人、だと思う。
本家のブログと、主催大会の情報サイトについてはプロフィール参照。

カレンダー
<<2013年
05月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Nakaji
46 歳/男性
3日以内
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
[アクエリ]人気ネームの復活に期待
5月19日(日)ベルサール秋葉原にて開催されたカードゲーム感謝祭2013春をレポート!
年に2回行なわれてきたシルバーブリッツ&ブロッコリー合同のTCGの祭典、カードゲーム感謝祭が、今回は秋葉原で開催!スカイガレオンTCGも加わり、ますます盛り上がっていきます!各TCGとも、ランブル戦(バトルラッシ...

2013年の夏に出る『黎明の女神』のカードが出ていて、結城望,一色真純,厳島美晴,土御門紗綾,ステラ・ブラヴァツキ,ディーナ・ウィザースプーン,夜羽子・アシュレイ,飯塚秋緒,レイナ,ラユュー・アルビレオ,ィアーリス,ミカエルといったSagaI~Saga3時代に活躍していた各勢力の人気ネーム達が軒並み復活している事が判明した。
惑星シリーズ移行に伴って全員退場していたのが、人気低迷の原因だと思われて復活したのでしょうね。
今後が楽しみです。
けど、黎明と言う割りにアクエリ黎明期である『覚醒の乙女達』の頃から居たネームってWIZ-DOMとダークロアの4人しか居ない罠。イレイザーの2人は、次の『双児宮の鏡』が初出だし。
もう少し昔話をすると、『獅子の戦旗』の時に作られたPVが非常にクオリティ高く、歌も名曲だったので、あんな物をまた作って欲しいよね。

あと、新作TCG『絵師100人展TCG -ビブリオスコネクト-』のルールが軽く紹介されています。
最近、新作TCGと言うと、本格的なゲーム性を謳っているくせにMTGに毛が生えた程度のシステムで残念な物ばかりですが、このTCGは全く違っていて好感が持てます。
少し遊んでみたいかもしれない。
ゲーム性もお手軽な物みたいなので、サブで遊ぶTCGに向いているのでしょうか。
しかし、汁鰤なのでバランスとかルールの整合性とかに期待はできないだろうね。

登録タグ: 株式会社ブロッコリー  シルバーブリッツ  『忘れないで』は名曲 

あなたはこのブログの 848 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/05/23 01:22
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“1件”のコメントがあります。
かもね/るんるん Nakaji さん [2013/05/23 21:42]
ツイッターでも突っ込まれたけど、ィアーリスの初出は『覚醒の乙女たち』だったし、ミカエルの初出は3番目の『獅子の戦旗』でした。
ィアーリスは2段目が『双児宮の鏡』で出たから勘違いしたし、ミカエルはSaga3の時と勘違いしてた。