とりあえずリボルケイン。

気になったTCGのことを徒然に書く日記のような何か。
主にバトスピ(バトルスピリッツ)が中心。

カレンダー
<<2019年
05月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ケンジ
37 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
アイツのデッキ、新規カードについて(その2)

月紅龍ストライク・ジークヴルム・サジッタ

6コストだが軽減5なので最大1コストで召喚可。
フル軽減は狙わず3軽減ぐらいの気持ちでデッキ構築すると
よいかも。
ライフが減ることによるドローはお互いが対象。
攻めても攻められてもカードを引けるため手札を増やしやすい。
BPは低めだが耐性と焼き効果があるので同コスト帯で耐性が
ない相手には攻めやすい。さらにライフを削れるので対ビート
ダウンでは制圧力が高め。
破壊効果持ちのブレイヴを乗せるとなお強力か。


光導創神アポローン

神技は破壊とドロー効果。
神域はブロック時にスピリットに回復効果を持たせる効果。
神域は対物量作戦に強く、小型を並べて来る相手には強い。
月紅龍と並べると破壊とライフ貫通を繰り返しできる。
ただ、必要コアが6以上と多いため中盤以降の膠着状態で
真価が発揮できるか。

キャンサーシェル

メインはサーチ効果。
フラッシュはBP12000以下のバウンス、もしくはアタックステップ
の終了効果。
既出の光導関連マジックの中間的な効果を持っている。
それぞれの効果自体は控え目だが持ち腐れになる場面が少ないため
いくつかと差し替えておくのもありか。

水瓶竜アクエリジャードラゴン

同型のドラグタウラスの破壊効果が1ドローに変わったような効果。
BPの上がり方はドラグタウラスに比べると控え目なため、手札増強
を重視したいときには有効か。


以上4種。
いずれも手札増強ができるため安定した戦いをしていくにあたり
いくつかと差し替えが検討できる。

…個人的にはデッキ破壊対策カードがほしいです。
(この間、滅茶苦茶デッキ破壊されたので…w)


登録タグ: アイツのデッキ  バトルスピリッツ 

あなたはこのブログの 93 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2019/05/30 19:23
TCGカテゴリ: バトルスピリッツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。