ト陰-トレカの陰口-

普段、twitterでつぶやいている、トレカに関しての無駄口をまとめるところです。

カレンダー
<<2015年
07月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
nybb
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
オトナ★バディフェスタの様子を覗いてきました
全国各地でイベント多数開催!7月開催のTCG関連イベントはコチラ!
全国各地でイベント多数開催!7月開催のTCG関連イベントはコチラ!7月になりました。今月も全国各地で様々なTCG関連イベントが開催されています。あなたのエリアではどんなイベントが開催されるでしょうか。これを見...

7月26日に、東京都墨田区にて開催された、オトナ★バディフェスタ
http://fc-buddyfight.com/events/otona_fes/
に行ってきました。

と言っても、別件の用事があったため、朝からではなく、14時ちょっと前くらいに到着。
会場のすみだ産業会館は、以前、2014年5月に「フューチャーカード バディファイト 最強番長決定戦 -関東編-」
http://www.cardbox.sc/events/buddyfight-kantou
でも使用された会場で、駅から近く、かつ、喫煙所も近いと、私にとっては、いい会場w

ガチバディグランプリは、想定参加者数を上回る312名が参加ということで、スタッフの方々としては、うれしい悲鳴だったのではないでしょうか。
参考:https://twitter.com/buddyfight/status/625157148121...

通常、1本勝負が多い中、海外でも採用されているサイドボード(初期デッキの中には入らないような、特定の相手用の対策カードをあつめたもの。)ありの2本先取という形式は、『ガチバディグランプリ』という名にもふさわしいものだったと思います。
(反面、普段やり慣れていないため、サイドボードの数の提示等のルールが若干あいまいだったような印象はあります。)(プレイ開始前にサイドボードの枚数を提示。入れ替え後に、枚数は変更がないことを示す、とかが良かったと思う)(つうか、0~10じゃなくて、0か10かってルールにした方がよかったんでね)

また、順次開催されていた「ワールド最強決定戦」も、ガチバディグランプリで2敗した人たちがそのまま参加できるスケジュールで、かつ、表彰状や優勝盾がもらえるなど、サイドイベントとして、よかったと思います。
(ワールド数が3つだけで、悲しい思いをした人もいるかもしれないけど…)

フリー★バディの方は、列がそれほど長蛇になることもなく、適度に流れている感じでした。

その他、
未門牙王役の水野麻里絵さんがサインしているところを後ろから眺めたり
https://twitter.com/buddyfight/status/625225338000...

決勝に残った8名の横に使用ワールドのフラッグが立っているのを見て感心したり
https://twitter.com/bushi_hori/status/625292419488...

と、全体的にいいイベントという印象を持ちました。

登録タグ:

あなたはこのブログの 890 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/07/28 18:58
TCGカテゴリ: フューチャーカード バディファイト  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。