はい、ロリコンですときちんと言えるロリコンのブログ

福岡で細々とカードをやっているロリコンのブログです。
触っているのはカオス、ヴァイス、VS、ファンタ。
特にカオスに力を入れています。カワいいロリパートナーが出ればとりあえず組んでみる。

カレンダー
<<2015年
01月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ヴィシル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
明けてから最初の更新

どうも、ヴィシルです。
気がついたら年が明けていました。
今年もChaosTCGはゴヴニュ嫁、遊戯王は通常モンスターを使い続けていきたいと思います。ホント偏食家。
女の子も好きになるのは小さい子ばっかりだしね。しょうがないよね。

これだけで終わるのは難なので、各カードゲームで最近お気に入りのカードについて少し語っていこうかと思います。


====ChaosTCG====
☆キャラ☆
・TDマヤ互換
登場時リカバリ、スタンドからリバースにしたらフレンド一体レスト、というカード。
最近少しずつ増えてきた。
小型キャラなので素体として非常に効率よくリカバリと退かしが行えるのが強い。
ただ素体前提である以上総合的な評価はネームの強さ次第なのでOSによって強弱の差が大きかったりも。
ひとまずアルペジオとグリザイアはアカン。
・乱入ハルナ互換
登場時にフレンドレスト能力を持った乱入持ちのタッチレスト持ち。
初めて見た時の衝撃ったらなかった。タッチレスト増設するついでに除去とか本気でおかしい。
しかも乱入持ちだからその前にも色々準備が出来るし。
正直、現在のゴヴニュ嫁はプール内にこいつがいるかどうかで評価揺れるレベルのカード。
意外と入らなかったりもするんだけど選択肢に出来るかどうかが既に重要。
・乱入ランス互換
多分一番通りがいいのはこれじゃないかと思う。乱入時に5焼き撃ってアタックドローがある子。
焼きゴヴニュの場合は是が非でも欲しくなるカード。除去してから打点叩き込める上に消費したハンドを回復できる。
ちなみに乱入天音互換だとキツい。焼きテキストが噛み合っていないため。

☆エクストラ☆
・そはら&イカロス互換
最近少しずつ増えてきているカード。登場時リカバリとバトルフェイズ終了時にこいつがレストしていたらフルスタンド。
ゴヴニュ嫁においてフレンドは本体を殴るものだから、通い妻でも使われない限り必ず条件を満たせる。
その上デッキの性質上オートするまで(二面以上タッチレストがある場合はオートしても)ノーリスクで攻撃を続けられるためトンデモないことになる。
・フレンドレスト+α
・5焼き+α
どちらも相手のキャラを除去った上で追加テキストがあるという優秀なカード。
ただでさえゴヴニュにおいて除去は重要なのに、さらに出来ることがあるというのは大きい。
特に好きなのがレスト+貫通無効、5焼き+乱入メタ。
・全体永続上昇+α
ゴヴニュ嫁自体がフルパン型のデッキなので全体の打点を上げるこのカードの存在は大きい。
以前からそうだったが、現在ではそれがさらにもう一つの効果を持っている場合が多いので尚更強い。
除去エクストラもそうだが、単にインフレしてるねっていう話ではある。

☆イベント☆
・振り向けば幸がいる互換
このターン登場したキャラをレストさせる最早お馴染みのカード。
亜種も存在し、最近はどれか一つはOSごとに持てるようになってきた。
一番刷られているのはバクヤ飛ばしかな。
ゴヴニュ嫁はまずこいつを積むところから構築が始まる。
・二人の未来互換
・妄想爆発互換
レスト軸のゴヴニュ嫁の場合必須枠になる。天敵のレスガを潰すことができる。
最近増えてきた妄想爆発互換の方が用途は広いが、ことレスガを潰すことに関してはやはり二人の未来の方が上。
デッキと環境を見て採用枚数を調整したい。
・猫まみれ互換
焼き軸のゴヴニュ嫁の場合必須枠になるカード。
終始フレンドを退かすことに全力を注ぐこのカテゴリにおいて、ターン1制限の各権利をリカバリに割ききれない事がある。
そんな時に使える…のみならず状況によってこいつ自体が除去にもなってくれるという柔軟性がいい。
レスト軸における膝枕の代償互換でも同じことが言えるが、そっちは焼きと違い下準備をしなくていい分余裕が生まれやすく優先度が下がる。

☆セット☆
・海上のエアマット互換
諸々の理由で採用率が随分と下がってしまっているカード。
しかしフレンドの打点を手軽に上げることが出来るのでゴヴニュ嫁ではまだまだ現役。
戦術の関係で採用率低下の一因であるリベンジ系統の影響をほとんど受けないのも理由の一つ。
とはいえゴヴニュ嫁においても今となっては枠があれば入れる程度のカードかな。


====遊戯王====
☆モンスター☆
・ラブラドライドラゴン
一部でラブライブって呼ばれているドラゴン。
正直ブルーアイズに並ぶ最強の通常モンスターの一体だと思う。
単体では何の役にも立たないが、書いていること全てがシナジーを生み出しているのでサポートの数が異常。
通常モンスターで闇属性、ドラゴン族でチューナー。さらに攻撃力は0。ワケがわからない。
スティーラーを落としておけば召喚権使わずに手札消費1でアラクネー出せるのは割と有名。
・レスキューラビット
お馴染み兎さん。一枚でランク4エクシーズを出せるのが弱いわけもない。
吊り上げるわけでもないので下準備なしでも使えるし、効果の性質上出しにくい縛りのエクシーズだって容易に出せる。
オピョォとかラギアとか。
私の大好きな通常モンスターを輝かせてくれた救世主。
・おもちゃ箱
兎さんと同じく一枚でエクシーズ可能なカードだが、受動的なので少し使いづらい。
ただ出せるモンスターとサポートの範囲に差があるので工夫すれば差別化は十分可能。
よりコンボ性が高くなるのでデッキ作るのがすごく楽しくなる。
・ドラゴラド
吊り上げ効果を持っているドラゴンさん。デブリを色々弄った感じ。
召喚権と手札消費1枚でレベル10シンクロを出せたりこいつ自身を残しつつアラクネー出せたり。
ヴァルカン出したらこいつを戻して次のターン再利用したり。
…はい、全部ラブラドライ使って出来ることです。やっぱ強いの、むしろあいつじゃね?
それ以外にも出来ることはあるが、やはりラブラドライを使った場合が一番強い。
聖刻と組み合わせるとン熱血指導ゥ!出来る。

☆エクストラ☆
・プリンセス・コロン
遊戯王復帰の最大の原因になったカード。
効果すべてが受動的なので使いづらさが目立つが、戦線維持能力はかなり高い。
そしてなにより可愛い。
通常モンスター好きでロリコンの私は一撃でやられてしまったのだった。
・ダイガスタ・エメラル
兎さんやおもちゃ箱のリクルート先を戻しつつドローできたり墓地のバニラ蘇らせたりととにかくバニラをサポートしてくれるカード。
いや、ドロー効果は普通に汎用性あるけども。
コロンと同じく縁の下の力持ちとしてバニラを支えてくれる。
そのバニラも現環境では基本的に呼び水だったりはするけども。

☆魔法☆
・銀龍の轟咆
速攻魔法で蘇生って割と言っていることおかしいと思うの。
たまにターン1制限が響くので採用枚数には気をつけている。
これがなかったらブランコや黙れ死者がなんだったんだという話になってた。
・RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース
RUMの一つ。今のバニラサポートはランク4エクシーズへ派生しやすいカードばかりなのでかなり撃ちやすい。
特にエメメメ辺りの、効果は強いけど戦闘が苦手なエクシーズに使ってあげたい。
・龍の鏡
兎さんとかおもちゃ箱で使い終わったバニラを除外してワイアーム出すのスゴく楽しい。
大抵の場合相手は一旦止まる。

☆罠☆
・王者の看破
条件自体はキビしいけど専用のデッキを組めば割と楽に満たせるし、ノーコス神宣はやはりヤバい。
各キャラのエースモンスターはサポートも豊富なのでデッキも組み甲斐あるし。
今度発売されるパックでのブラマジ強化をwktkして待ってる勢。

登録タグ: ChaosTCG  ゴヴニュ嫁  遊戯王  通常モンスター  好きなカード 

あなたはこのブログの 1249 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2015/01/04 18:09
TCGカテゴリ: ChaosTCG   遊戯王OCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
無題 まゆげ さん [2015/01/05 08:13]
コメ失礼します
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

最近は乱入メタをよく見ますね。乱入多めの構成は強くはありますが怖くもあるというのが本音です。
さらに、そこへ杉並互換も採用するのかとなると本気で怖いので、杉並の方は採用を見送ったり・・・(そもそも仕事を始めるころには試合が終わってる)

二人の未来互換の方が怖くはありますが、撃たれて嫌なのは妄爆ですねw
ショットを食い止めても代償が残るのかそうでないかはやはり違う。
コストも個人的には妄爆のほうが軽いかなと最近感じます。
ただ、撃たれれば強いけど、ガッツリ入れるカードでもなく割と難しいカードですよね。
果凜 ヴィシル さん [2015/01/05 12:27]
>まゆげさん
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますー。

乱入メタは本当に増えましたよね。特にエクストラの場合強力な別効果のおまけのようについていますから相手にするとかなり厄介です。
とはいえ便利な能力なのでやはり焼きと同様メタを退かしてから使う、というのが妥当でしょうか。
勿論、まゆげさんの言うとおり採用枚数自体に気をつけるのも重要ですが。
ちなみに私は最近、杉並互換そのものの強さを疑い始めています。
本領を発揮する頃にはゲームが終わっている、乱入メタも増えている。
そもそも打点が欲しいなら他にもいい乱入持ちアタッカー(のぞみ互換とか)がいるし、リカバリもわざわざこれに頼るまでもなくある程度構築に気をつければ十分。
これ、どうすればいいんかな、と。

最近は本当に裏リバコストが払いやすくなりましたからね。コスト的に手札一枚>裏リバなのは同意です。
プロキシでレスト軸のさっちんを数回回してみましたが、そのデッキは二人の未来2、妄爆2で採用しています。
今のところこの割合が一番しっくりきていますね。

コメントありがとうございましたー