はい、ロリコンですときちんと言えるロリコンのブログ

福岡で細々とカードをやっているロリコンのブログです。
触っているのはカオス、ヴァイス、VS、ファンタ。
特にカオスに力を入れています。カワいいロリパートナーが出ればとりあえず組んでみる。

カレンダー
<<2015年
07月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ヴィシル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
解説:BCFで使った果凜
更新日TCGタイトルデッキ名
2015/07/21 ChaosTCG よぉーし、突撃ぃー!>ヮ<
よぉーし、突撃ぃー!>ヮ<
デッキタイプ コントロール バーン 
使用タイトル Lump of Sugar 
チャート

どうも、ヴィシルです。
今回は日本選手権で使用した果凜のレシピをあげたいと思います。
正直、大会の直前で握る嫁を変更したせいで調整が不十分なのでここからまた煮詰めたい感はありますが、
一応メモ程度に大会で使用した時点でのレシピも載せておこうかな、と。

基本的な流れとしては前半で一度中央を焼き落としてからのショットで相手のデッキを削る。
これにより果凜のテキストで安定して貫通を付与できるようにしておく。
そこからは相手によって盤面を作っていき、毎ターン可能な限りフレンドを退かしてアタックし続けます。

中央の相手をするのは専ら果凜とミミで、オート後にも果凜が相手中央を抜けるようならミミからアタックさせます。
これによりタッチレスト相手に棄権でフレンドを起こしキャッチする、という回避手段を封じることが出来ます。

以下各カードの解説をば。

☆キャラ  32枚☆
・さわやかなテニスの季節「白神 姫百合」
アイシア互換で統一。果凜に帽子がついている状態でこいつを出すと4枚ドロー。
一気に手札が増えるのでその後に手札2枚切ってエクストラ化も気楽にできる。
リーニャとどちらを使うか迷ったが素体・エクストラのサイズを重視してこちらに。
紫乃関連のネームで結構エクストラ権を使うのでこっちにエクストラ権を回すのが難しい時もあり、その状態でも最低限のアタッカーにはなるように。
・無理した微笑み「近江 莉理」
直ダメが増えているのでなんとか直ダメをメタりたい、と思って採用した枠。
なお、教えてもらうまで存在を忘れていた(
サイズが足りない、派生がない等の難点はあるが、直ダメを絡めてくる嫁相手にはメタを張りつつ常に相手のフレンドを2面寝かせられるので非常に頼もしい。
反面スピードのあるデッキ相手には殴れない枠が足を引っ張りやすいので2投まで。

・紫乃ネーム
小型と乱入大型を採用。アイシア互換を入れてないのはリカバ登場が多くなりすぎるから。
基本は素体として小型を使い、ショット時に余力があれば乱入させてフルスタンド。
小型の登場時リカバリは妙なところで役立ったりする。エクストラで起こしてると果凜の場合貫通がつかない恐れがあるので。
・凪咲ネーム
RRとセット回収を2枚ずつ。最初はセット回収で統一しようかとも思ったけどリカバ登場多すぎね問題とプラメモ怖くね問題でRR寄りに。
こうすると中央の打点も伸びるからあとは中央のテキストで受け面を退かせばダメージ通るはず、と。
でもこのRRを見た後にRR由美ちゃんやRRさくらを見ると悲しくなる。元々中央想定だから仕方ないが。
しばらく枚数を調整しているうちにこの枚数比になった。
・元気いっぱい「水瀬 結子」
群像互換で統一。初手に出すキャラで一番やりたい「ドロー」「サイズ」の確保をきっちりやってくれるのはありがたい。
それがそのまま焼きエクストラになるので今回のような方針になった。

・異次元のセンス「蝶蓮寺 妖」
控え室で発動する防御札。強襲アルルゥのコストで切ることの出来るイベントカード。
紫乃&妖の素体でもあるが、出すことはあまりない。直接登場するのはただの事故。
・お菓子大好き「蔵間 ミミ」
乱入ハルナ互換。登場時フレンドレストの、タッチレスト持ち。最高。
相手がフルパンしてターン返してきた時とかはこいつから殴りにいって、棄権を撃ってきた瞬間果凜のテキストで寝かせる。
棄権を一回潰せるタッチレストは相当イヤらしい。
・信天島への案内人「兵藤 喜輔」
スキメタ。多分今回の構築で最大のツッコミどころ。
裏取りが苦手なデッキを相手にした場合に立てれば相手から受けるダメージをある程度抑えられる。
レストならレストで相手の打点を減らせるので、それなら果凜が数値で耐えてくれる。
…まぁそれはいいんだけど……なんで2投?
どの嫁相手でも出すような枠じゃないと思ってるから、というのが理由だけど、それにしたって2投はないと私自身思ってる。
なんとか枠を確保してせめて3投するか、防御面はイベントに任せてスキメタはすぱっと切り捨てるべき。
そしてどちらにするか決心つかぬまま時間切れ。

☆イベント  13枚☆
・少女漫画家・諷歌がゆく!
強襲アルルゥ互換。バクヤ飛ばしの強さは時を経るごとに増してゆく一方。
反面キャラ縛りというのもコストとしてより重くなっているのでなんとも。
あとメインでのバクヤ飛ばしはバトルに比べると信頼性が落ちる。
ともあれ飛ばす優先順位をきちんと考えていれば十分役立つ。あくまで本来の仕事は凹むだし。
・貴重な体験 ネクタイを直す
棄権互換。今回の構築最大のツッコミどころその2。
まぁ起こす対象のスキメタがアレなので。
一応妖でフレンドに耐久上昇を振ったターンに撃って、高耐久フレンドで二回キャッチとかも出来る。
・ナツモト・ビター・妹・スゥイート
リバース6点焼き。前半の焼きメタが整わないうちに一度真ん中を焼いておきたいのでそのルートを増やすためのもの。
焼きメタ薄いデッキなら後半で再び焼けなくもない。
研究室での遭遇とは迷ったが、セット割り→リバ6というルートでも焼けたりするのでこっちを選択。
・初めての水族館
全セット割りと耐久上昇+レスガの選択式イベント。
セット割りもレスガ付与も一応さしてはおきたいけどあまり枠を割きたくない…と考えて。いかにも選択式らしい採用理由。
状況に応じて使い分けることが出来るというのはやはり便利。

・みんなの待つ場所へ、再び
2バックセット割り。セット割り枠その2。セット割りがこれだけなのはやはりセット嫁は少ないだろうと考えていたから。
この辺考えると魔理沙戦はたとえきっちり回っていたとしても相当キビしかったと思う。
・降りそそぐ音色
失策互換。バクヤ飛ばしまでついているのは便利すぎる。
ただ果凜は前半はわざと防御札を温存してダメージをもらい控え室を肥やした方が動きやすいので、意外と撃つタイミングが難しい。
4だと手札で持て余すことが多かったので3。この枚数が一番しっくりきた。
・花火大会
一蹴。真ん中も裏に出来るのが本当に便利。焼きメタやレスガなんかを潰すのにどうぞ。
あと音無相手とかだととりあえずしおりん潰しておきたい。耐久10のレスガリベンジってなんだよ…。
・生け花の授業
断金。割と最近まであまり好きじゃなかったイベント。
ただやっぱり攻撃を一回消せるのは強い。高速のショット重視環境になると重宝するイメージ。
今がどうかといえば完全にデッキによりけりだから採用枚数は結構悩んだ。もう一枚くらいさしても良さげ。
・サバイバルゲーム
バクヤ飛ばしと飛ばした内容によってドローか焼きのイベント。
正直現環境の汎用イベントの中では最強クラスの一角じゃないかと思う。
バトルで相手の控え室荒らすのは、刺さるデッキが多すぎる。というか全く影響受けないデッキはないと言ってもいい。
さらに焼きも出来るので迎撃も可能。これがかなり大きい。
極めつけ、このカードの場合はイラストもすごく可愛い!(21)感
枚数増やしたい。4まで。

☆セット  5枚☆
・ハート満載お弁当
焼きメタの追加セット。補正値は耐久寄り。
焼いてくるデッキは結構な数いるので焼きメタ増設兼中央のサイズ確保目的で採用。
中央のサイズに頼って守ることが多いのでこの2という数字がわりと響く。
・似合う帽子
ドローしたらドロー(雑)。気がつけばレギュラー枠になってた。
便利だけどアドバンテージを得るのに少し時間がかかるのが難点。基本的に往復ドロー出来る嫁だと最大値が増すので強い。
むしろ往復ドローできないと返しで割られるリスク考えたら悲しくなるからアプリオでどぞ、というイメージ。
果凜につけると耐久3上昇+2ドロー出来るのでここで防御札を投げればかなり凌げる。妖を飛ばしたなら尚更。

☆エクストラ  10枚☆
・まぶしいほどの肌色「白神 姫百合」
マゼクク。今はこっちを使ってる。やっぱりサイズがある方が好き。
リーニャとどっちを取るかはわりと好みの問題でいいんじゃないかと思ってる。
・探偵の助手「久遠 凪咲」
リカバ2/2。全退かしからのフルパン時に作ると一気に相手の山溶かせるからやはり入れたい枠。
ただ凪咲の派生がこれしかないのが納得いってない。
結子もあるから全体耐久減も考えたんだけど、エクストラ枠が爆発した(
・明るい未来「水瀬 結子」
パージ枠。1ドローとリカバリ。正直この効果ならコストは手札1でいいんじゃないかってちょっと思ってる。
結子ネーム自体は色々便利なのでなんだかんだ重宝してはいる。

・言霊の謎「水瀬 結子」&「八重霞 紫乃」
5焼き+乱入メタ。前半に立てて真ん中焼き落としたらあとはパージ出来る乱入メタ。
もしくはここから乱入したり紫乃&妖になってぶん殴りにいったりもする。
ただ、構築の関係上一度これをやると戻れなくなるからご注意。
・不穏な空気「蝶蓮寺 妖」&「八重霞 紫乃」
リカバ+高打点。貫通はないが退かしきるのが基本の構築だから気にならない。
むしろ貫通なんて持とうものならゆりっぺの焼き条件を満たしてしまうだけ。
このカード自体は不意に出せたら強いだけの枠だからあまり使うことはない。あくまで主流は5焼き。
博多の試合でも立てたのは一度きり。
・運命を斬り拓け!
抜刀!
強いというよりは、プールにあること自体が重要という類のカード。
これがあるから相手は常に他の嫁よりも1つ多い防御パターンを想定して動かないといけない。
効果自体はそんなに強いものじゃないから超えようとと思えば超えれるけど、そこに労力を割かせることが出来たら十分。
プール知らない相手なら知らない相手で、不用意に攻めてきたところを返り討ちにすればよし。

登録タグ: ツッコミどころ  スキメタの枚数  さらに煮詰めてリベンジ  …行きたいです(願望 

あなたはこのブログの 1460 番目の読者です。


テーマ:デッキレシピ投稿日時:2015/07/21 01:59
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
無題 ニート さん [2015/07/22 01:41]
コメ失礼します
紫乃のPRって1体スタンドなんですよね
自分も間違えてましたw
果凜 ヴィシル さん [2015/07/22 14:35]
>ニートさん
普通に乱入コストが変わっただけのいつもの奴だと思ってました><
大会中に出さなくてよかった…(一回手札に来たけど5焼きレベルアップのコストに