はい、ロリコンですときちんと言えるロリコンのブログ

福岡で細々とカードをやっているロリコンのブログです。
触っているのはカオス、ヴァイス、VS、ファンタ。
特にカオスに力を入れています。カワいいロリパートナーが出ればとりあえず組んでみる。

カレンダー
<<2015年
12月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ヴィシル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
東京行ってきました>ヮ<

ヴィシルです。東京遠征に行ってきました。

前日にヒコーキ=サンに乗って昼過ぎに羽田に到着。Twitterやトカゲでお話してる方々と会う。
対戦したり交流会に行ったり、その後は飲み会やったり。

翌日、危惧していた0回戦落ちも回避して会場へ。
そういえば東京って2ブロックに分かれるんだよね、とこの場で思い出す。
Aブロックでした。知ってる人の多くがBだったので当たる可能性は低い(いないとは言ってない)。
そう、これがフラグだった…。

握ったのはRRイオナ。ヴィシルさんにしては珍しい受け寄りな中央。使った理由は後ほど。

1回戦:蒼き艦隊の一員“メンタルモデル”「タカオ」
こちら先攻。早々に群像とナチ単体を立てて被ダメ最小限に。というか相手のレベルが上がってくるまでは被ダメなし。
レベルが上がってからはタカオのテキストも充てて、また群像のサイズを伸ばす。
あと横のコンゴウにノリツッコミもつけてとにかく相手を動かさないように打つ。

その間にこちらは焼きやレストも交えつつデッキを削ってゆく。
スキメタ群像が立ってたけど、そもそも打ち方間違えてイオナに貫通つかないターンとかあった(
途中で相手がイオナ単騎立てて群像をレストさせてきたけどグレペジオ使って止める。
最後は乱入ハルナも立てて大海戦連パン混ぜたショットを撃ち込んで勝ち。



2回戦:取り戻した感情「戸隠 憧子」
ここのところ増えてる中央。やっぱり一夏見れるのいいよね。
こちら先攻。ナチ単体と群像は早めに立てることが出来たが、紬&寧々の除去とロボメタのせいでこちらの受けが機能しない。
あと中央に貼られた焼きメタセット。元々焼きを重視した構築ではなかったので、この時点で焼きによる攻めを切ったんだけど、今思うと失敗だったかも。

こちらも除去と中央のサイズで攻めていくが、七緒が出たところで四面貫通になり、除去も相まって山の枚数で負けるように。
その状態でナチのリベンジ単体を作ろうとしたが、既に使い切っていたことを思い出す。
仕方なく群像単体の方を作るが、まぁ盤面グダグダになるよね(
さらにタカオテキスト後にセットを貼り直すのを忘れたままバトル宣言。もうなんか色々ヒドい。
ショットを凌がれてターン渡す。こちらの防御足りずぶっ殺されました。

×

3回戦:ひと夏の思い出「ラウラ・ボーデヴィッヒ」
東京大会の一か月前(くらいだったっけ)に、私はTwitterのフォロワーである湊さんとお話をしていました。
お互い、身内やネットの知り合いと権利戦で当たることが多いので、東京では当たってしまうんじゃね?という。
はい、3回戦のマッチングが発表されて席に向かうとですね、昨日一緒にフリーをして交流会に参加して、飲み会やった方がいるんですよ。
見事にフラグ回収しちゃったんですよ。

こちら先攻。RRナチ→ナチ単体、群像→ナチリベンジ単体、とスムーズに展開してゆく。
相手が一夏、箒、シャルといった展開。耐久減で群像を狙われて、仕方なく中央で受け続ける。当然ダメージは抜けてゆく。
序盤のダメージでハルナが2枚固まって落ちたのは地味に凹んだ(´・ω・`)
こちらも一度コンゴウで真ん中を焼いたり横を除去ったりしてダメ入れてゆく。

終盤になりこちらが先にショットをかけにいく。タカオをコストに噛みつき撃ってシャルを裏に。
そこからタカオ押し出しでアシガラ登場。アシガラをコストに一蹴を撃つが、ここで白式一夏を裏にする。
…ゴメンなさい。紅椿箒の回復テキストを完全に失念してました。
棄権でシャル起こされて中央止められた時のこと考えると、こっちが表の方が厄介やん。
殴ると棄権撃たれてショット失敗。一応山3枚でターンを返すが、レベカ握ってたので生存は絶望的。

相手のターンでナチユニットの枚数を確認した時、まだ山の中に一枚残っていることに気づく。
この時「ナチ、引かなきゃ(使命感」という思考に。……うん。この瞬間にシャルの直ダメが意識から消えた。
相手が全除去+それなでショット。こちらコンゴウユニット登場させてドロー。無事直ダメで死亡。
元々どう動こうが負けな状態ではあったんだけど、ホントにドローして相手に指摘されるまで直ダメが意識から抜けてた。

×


そんなわけで1勝2敗でモブりました><
BCFはそこそこのところまで行ったんだけど、今期はホントダメダメやった。

嫁の選定理由
まずアルペジオのプールを見た時、一番使いたいと思ったギミックがアシガラユニット+大海戦でした。
バトルフェイズ中にレストが出来る上に連パン可能。ユニット自体も高打点スキル無と非常に私好み。
で、このギミックを一番上手く使える嫁はなにかと考えた時に浮かんだのがRRイオナとミョウコウでした。
ミョウコウは元々レスト嫁なので理由は特に書く必要ないかと。
イオナはというと、そもそもこいつは大海戦を最も上手く活かすことが出来る中央だと感じたんです。
横で殴った場合相手がなにか特別な行動を取らない限り生まれる状態は表レストか裏レストのどちらか。
この後でイオナが殴ればテキスト込みで必ず表レスト。大海戦の条件を満たすことが出来るので。

で、RRイオナ、ミョウコウで構築を考えていって、どちらの方がより多くの環境嫁を見れるかを考察。
…正直秒で決まりました(
あとはRRイオナで調整をしていったんですが、途中でようがすも候補に挙がったんですよね。
元々今の環境をメタりたいという目的なら最適の嫁だと思っているので。
ただ、そのために必要なパーツを集めるのに時間が足りなかった…orz
あとやっぱり、小さい女の子が方が好きで(小声

RRイオナは本来受け寄りの中央で普段使うタイプとは異なるので、すごく新鮮でした(結局やってることは除去ですが)。
次触るのはランプなので、それまではこの嫁で遊びたいところですね。

登録タグ: オフ会かな  新たに知り合った人、2桁いってる  なお権利戦はモブ 

あなたはこのブログの 777 番目の読者です。


テーマ:大会レポ投稿日時:2015/12/21 02:28
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。