はい、ロリコンですときちんと言えるロリコンのブログ

福岡で細々とカードをやっているロリコンのブログです。
触っているのはカオス、ヴァイス、VS、ファンタ。
特にカオスに力を入れています。カワいいロリパートナーが出ればとりあえず組んでみる。

カレンダー
<<2014年
07月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ヴィシル
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【Chaos】あまりにも遅い考察記事

どうも、ヴィシルです。
今になってごちうさのとある嫁の考察をやりたいと思います。
ちなみになんで公開からこんなに日が空いたのかというと理由が二つ。
一つはある程度プールが見えた状態でまとめて考察がしたかったという点。
もう一つは、もっと根本的な部分で私自身が今回の嫁でどう戦えばいいのかヴィジョンがまるで見えなかったことです。
ようやく強みが見えてきたのでさぁきちんとした考察記事を書いてみようと思ったわけですね。

そんなわけで早速いきましょう。

和の心でおもてなし「千夜」
4/4(+2/+2)
登場省略
[永続][パートナー]自分の【セット】を持つセットカードがセットされている同OSのキャラすべては以下の能力を得る。
[自動]このキャラがバトルによるダメージをバトル相手に与えた場合、そのバトル相手をレストにしてもよい。この能力は裏でも発動する。
[Main][ターン1]〔自分の手札1枚を控え室に置く〕カード2枚を引く。

変装を解く「シャロ」
9/4(+1/0)
【登場】〔自分のキャラ1体を表スタンドから裏リバースにする〕
【乱入】〔自分の表のフレンド1体を控え室に置き、自分の「千夜」を裏から表にする〕
[自動][ターン1]自分のパートナーが「千夜」で、自分のターンに相手のキャラが自分のカードの効果でスタンドからレストになった場合、カード1枚を引いてもよい。
その後、ターン終了時までこのキャラは『貫通』を得る。
[自動][ターン1]自分の「千夜」がガードキャラに選ばれた場合、ターン終了時まで、そのキャラは耐久力が3上昇する。

はい、毎度お馴染みですね。ヴィシルは基本的にゴヴニュ嫁が公開された場合だけ公開カードの考察を行います。
最初このカードを見た時に感じたのは「ゴヴニュ嫁でセットを並べる余裕はあるんだろうか…」という懸念でした。
ゴヴニュ嫁というのは言ってしまえば毎ターンショットを繰り返しているような嫁で、その分手札消費が激しいものが多いです。
最近は低コストで退かせるカードが増え、ドロー自体もさらに加速しているのである程度問題は改善されていると言ってもいいですが、それでもコストを必要とするセットを並べるのは難しそうです。
それで思いついたのがセットバウンス出来るエクストラ出してスコップ互換(感じる視線が特定ネーム対応になったもの)つけて毎ターンフレンド退かしつつ一面のタッチレスト条件を満たす、というもの。
ネーム調べてみて即刻没りました。シャロネームやん…。それ以前にスコップ互換という珍しいカードが封入されることが前提。
さらにはこの相方のシャロも問題。貫通、か。いくら以前の環境に比べて親和性が増しているとはいえ、いまだゴヴニュ嫁においては扱いの難しいテキストを…。
公開当日はこの辺で一旦切ることにしました。いい方法が思いつかなかったんですね。

それで今日仕事をしながら(コラ)何気なく千夜の考察していました。
盤面を整えればタッチレストをどんどん増やせる、相方が貫通を持っている、そもそもタッチレストの付与にネームを参照していない。
これらの特性を重ね合わせて考えると、一つ思いついたんです。

少し話がずれますが、現在私が使っているあるゴヴニュ嫁にはパートナーに貫通を付与するキャラが入っています。
手札交換をしつつ中央に貫通を付与するんですが、この場合の貫通付与は相手にダメージを与える事ではなく、フレンドを退かしきれなかった場合でも相手の中央にキャッチしてもらうのが目的です。

同じことがこの千夜でもできるな、と思ったんですよね。
相方のシャロにセットをつければこの子が攻撃力9+αの貫通タッチレストになります。
フレンドで受ければダメージが抜け、パートナーで受ければ耐久力が幾つあろうとレストしてガード不能に。
他に相性のいい貫通持ちには乱入由夢互換や萃香互換(今回はメグですね)などが挙げられます。
前者はフレンド退かし、後者は千夜で課題になるであろう手札確保に貢献しつつ貫通タッチレストを作ることができます。
萃香互換は頻繁に場を離れるためセットとは相性がよくないですが、ラジカルモミジなどのバウンス能力を持ったセットなら問題ないですね。
この辺りを採用して二面くらいタッチレスト貫通を作れれば相手はかなり受けづらくなるでしょう。

もう一つ。そもそもセットさえ並べることができればタッチレストを増やし続けられる性質。
ゴヴニュ嫁と戦っている方はご存知かと思いますが、この嫁と戦っている時に最も厄介な能力は貫通ではなくタッチレストです。
ガードできるキャラを極端に減らされている状態で、交戦すれば即ガード不能にされてしまうテキスト。
ゴヴニュ嫁のショットに対してはこのタッチレスト持ちをいかに上手く捌けるかが最も重要な点です。
当然タッチレスト持ちが多くなれば多くなるほど受け側は困ります。捌いても捌いてもタッチレストが殴ってくるわけですから。
まして3面以上のタッチレストともなれば一体くらいフレンドのガードで捌けたとしても危機はまるで去ってはくれません。

この二点、どちらも共通していることがあるんですよね。
「ガードできるフレンドが残っている状態でもショットにいくことができる」という。
こう考えてみると千夜は何体かフレンドを退かしただけでショットが可能である=退かしにそれほど労力を割かなくて済む、という他のゴヴニュ嫁とはまた違った燃費の良さを持っています。

加えて相方のシャロによって中央の耐久力が上がってくれる点、反面、高い退かし能力や打点のパンプが出来るわけではない点を踏まえると高速よりも5、6ターンくらいの中速での戦術が得意な嫁になると思います。
一回のショット辺りは「貫通+タッチレストで中央退かしてから殴ればどっかで通るだろ」程度に考えて戦っていく感じです。
前半はどちらかというとセットを貼ってタッチレストを増やすことに労力を割いた方がよさげですね。この過程でメタなども確保できるでしょうし。
千夜においてはティッピーパンの数値の振り方がなかなか偉いです。焼きメタ確保しつつ攻めも守りもできるステータス。

それからこれは嬉しい誤算といいますか、今日配信されたメルマガで一蹴互換の収録が確定しています。
相方のシャロが復帰型の乱入持ちなのでこのカードがあるかないかで登場の安定性がまるで違ってきます。
さらに本来のテキストでフレンドも退かせるのでショットにも貢献してくれるのが助かりますね。
あまり積み過ぎると相対的にレストカードが少なくなってシャロのテキストが使えなくなるかもしれないのでそこだけは要注意でしょうが。
一応、先に別のタッチレスト持ちで殴りにいけばバトル相手がレストになるのでここでテキストが発動します。

他にこのパートナーと相性がいいカード。まだあまりプールが見えていないので微妙なのも何枚かありますが。

・記念写真「ココア」
耐久減メタとフルスタンドテキスト。ゴヴニュ嫁はフルパンの傾向が強いので隙消しとして重要。
ただ本人の攻撃力が低いのがなんとも…。
・仲良し姉妹?「チノ」&「ココア」
同じくフルスタンドテキストと全体パンプ持ち。ループすることができればかなり強いけどそうでなくとも悪くはない。
多分フルスタンドギミックはこっちの方になりそう?
・しっかり者の見習いバリスタ「チノ」
条件付きのロード。しかしその条件がセットがついている事、という千夜と非常に噛み合ったもの。
登場条件も復帰なので悪くはない。
ただ数値を上げる役目を持ったロードがパートナーと交戦することが多いタッチレスト持ちなので根本的に噛み合っていない説も。
なにより同ネームで他に優秀なカードがあるので、採用するにしてもバウンスできるセットを入れつつ素体としての仕事と割り切った運用にした方がよさそう。
・カフェインハイテンション
セットカード並べた状態でパンプしまくって本体を殴りにいけば殺せそう(適当
…しかしし手札が保たない説が有力。
・ティッピーパン
先述したとおり焼きメタとして攻めと守り両方のフレンドにつけられる。いっそ中央に付けるのもいい。
・抹茶ラテアート
タッチレスト持ちで殴り続けてどこかの攻撃で相手が「スルー」と言ったらパージして一気にダメージを通す。

とりあえず今出ている情報の範囲内で考察した結果こんな感じになりました。
あとはリストを待つだけ。

…………。

く、組むわけじゃないからね!
そ、そもそも実はアニメ観てないし。チノ可愛いなぁ、とは思っているけども。
しかし相変わらずのゴヴニュ病が発症しているのと「チノ」&「ココア」で盤面に容易にチノ置けそうなのが魅力。
ちょうど「8月9月になんかゴヴニュ嫁出たら触ってみようかなぁ」とも考えていたし…。いや、でも…。
度々行っている発売日のレシピ挙げ。今回は脳内構築になるのか、実際に触っているのか…。
もしやっちまっていたら笑ってやってくださいw

では今回はこの辺でノシ

登録タグ:

あなたはこのブログの 1255 番目の読者です。


テーマ:考察投稿日時:2014/07/29 02:10
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
カニ ぺる3 さん [2014/07/29 04:16]
手札を使わないサルンガ(英雄戦姫GOLD のセットコストが控え室3枚をバックヤード送り)互換とか、猫のお面(変猫のセットコストがネオスタン構築)とか、あっぱれ!の お化粧、副将軍の証(いずれもセットコストがキャラの表>裏)互換とかあるとよさそうですね
 
あと銀髪ロリのチノがゴヴニュだと思ってましたけど違いましたね。残念
果凜 ヴィシル さん [2014/07/29 12:27]
>ぺる3さん
ですね。その辺のコストが手札じゃないカードの存在には密かに期待しています。
特にあっぱれのお化粧や副将軍の証は相方シャロの乱入コストも満たしてくれるので強そうです。
光姫ではお世話になったものです。

正直チノがゴヴニュ嫁だったらノータイムでトライアル購入+箱予約までいってましたねw
今の状態だと横のチノ(ネーム重要)がどのくらい面白い動きをしてくれるか次第ですかねー。

コメントありがとうございましたー