【Hataさんと七人の嫁たち】

秋山澪(PM)、シェリル・ノーム(クルセイド/ヴァイス)、リオ・ロリンズ(Chaos)、朝倉音姫(ヴァイス)、白河ことり(ヴァイス)、エリィ・マクダエル(Vスパ)、ラクス・クライン(GW)の七人の嫁達をデッキに組み込んで無駄に頑張っているおっさんの日記。

カレンダー
<<2012年
07月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Hata
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
ブシロードカードファイト2012仙台大会ヴィクトリースパークネオスタンダードレポート

なつまちのタイトルカップに出られなくなったので、ヴィクトリースパークのネオスタンダードに参戦。

使用デッキはイースvs空の軌跡オルタナティブサーガの武器デッキ。
20年以上日本ファルコムのファンを続けている私にとっては切っても切り離すことができないタイトル。
以前は対戦相手がすぐ嫌な顔をするガチデッキで使うのを躊躇う事が多かったが、最近はシャイニングブレイドのクィーンなどが出てきているので、以前のようなことは少なくなったかな。
事実、ファルコムではクィーンには相性が悪いので・・・。


使用デッキ
イースvs空の軌跡
武器デッキ

1戦目
星奈(はがない)

対戦相手は全くスパークしない。むしろパートナーブロックとかキャンセルとかがリングに出てきて倒してください状態。
こっちは手札にはカシウスとアガットをを抱え込んでいる。
数分で大差をつけて勝利しました。ほんと大変申し訳ない。
1-0

2戦目
殲滅天使レン(空の軌跡)

驚いた。この一言に尽きる。
しかも相手先攻1ターン目にパテル=マテルがリングに出てきてシグルーンが撃沈。
序盤は暫くパテル=マテルにしてやられたが、こちらもピン除去や2回目のシグルーンでなんとか立て直す。
殲滅天使が除去耐性を持っていたが、マイシェラさんのレスト能力でパートナーアタックを回避したりでいつの間にか逆転。
それにしても相手のデッキはとても良いデッキでした。
2-0

3戦目
ペロペロスクィーン(シャイニングブレイド)
ファイター

ココで会ったが100年目ってね!(Byジェリド・メサ)
ファイターは雑魚乙勢のMOBキャラだが、デッキが相性悪くてきつい。通常パンチで3抜きは覚悟しないといけない。
ファイターのスパークも荒ぶっていたが、私のスパークもなかなかなもので愛しのエリィたんのヒールで4点回復したり、マイシェラさんが頑張ってくれてなんとか凌ぐ。
でも、3枚抜きと2枚抜きとでは圧倒的な差があり撃沈。結局14点喰らったことになるんだよね。クィーン恐るべし。さすが橘田いずみ嬢。
2-1

4戦目
空ちゃん(パパ聞き)

空ちゃんキター!
空ちゃんのカードプールは全把握。動きも手に取るように分かる。
それ以前に相手はデッキが回っておらず、相手のヤバいスパークは全てキャンセル。
更に相手の1枚抜き後のパートナーアタックはマイシェラさん登場で回避したりとスパークが凄かった。マイシェラさん最高っす!
3-1

5戦目
美羽ちゃん(パパ聞き)

結構厄介な動きをする美羽ちゃんだが、当方先攻スタートでシグルーン下げてアイシャ登場。このパートナーアタックで暫く点数を稼ぐ。
相手はスタートのRR美羽ちゃんを除去られてベンチがゴミ状態。
こちらはアイシャで暫く点数を稼ぎ最後は赤毛アドルの縁ある人たちでパートナーアタック連打。寧ろ殆どパートナーアタックしかしていない気がする。
4-1

6戦目
メルルのアトリエ

実は殆ど対戦したことがないタイトル。
動きが予想できなく、対戦相手もプレイングが上手くかなり苦戦。
ただ、パワーが無いみたいで主にパートナーアタックがメインだったので、パートナーアタックで何とか1抜きなどでこらえつつ盤面を維持する。
相手の内部調査(GWのオペレーション)能力が嫌だったけど、あまりスパークアイコンのカードが来ていないようで何とかなった。
相手10点目でヒール出てきて焦ったけどキャンセルが通って何とか勝利。
ファイターのチートデッキを除くと一番辛かった気がする。
5-1


結果
敢闘賞

何とか1敗ラインを死守。昨日のラストエグザイルと合わせてヴィクトリースパーク2つ敢闘賞。ヴァイスとChaosがダメだった分、こちらで頑張れてよかった。
私を破ったファイターを応援してやってたけどやっぱり雑魚乙だった。
そしてはやてくん優勝おめでとう。東京も頑張ってください。

さて、ファルコムの時代はまだ終わっていないと思いたい。
苦手なクィーンはカシウスをたくさん積むことで対処したいかなと。
ティータちゃんの効果を使うと高確率でパートナーブロックをされ、返しのターンでアガットのキャンセルが使えないというデメリットまである。ティータちゃんの採用をやめようと思った。
最近ケルベロス対策でマルチパートナーブロックをたくさん積んでいる人が多いのでやっぱり仕方ないかなと。
とりあえず今の環境に合わせてデッキを調整しなおそうかなと思った。



使用デッキ
Lv1
4 シグルーン(スタートキャラ)
2 ティータ
1 カンパネルラ(CV伊藤かな恵枠)
2 ユーゴ
4 勝気なお姫様アイシャ
3 焔竜の加護を受ける少女クルシェ
4 エリィ
Lv2
2 カシウス
4 赤毛のアドル
4 お調子者の少年エルク
4 ドギ
4 レン
Lv3
4 アイシャ
4 盲目の巫女マイシェラ
4 アガット

クィーンを対策するならユーゴをドーラに変えてもいいのかな?って感じ。でも、ユーゴはいい仕事するんだよなぁ~。キャンセルされなかったら相手の手札のパートナーブロックの数とか確認できるしね。
ティータは全てカシウスに変えたいけど、カシウスの手持ちが3枚しかないので1枚足りない。誰か売って~!

登録タグ: ヴィクトリースパーク  イース  ファルコム  空の軌跡  エリィ 

あなたはこのブログの 427 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2012/07/12 23:59
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。