【Hataさんと七人の嫁たち】

秋山澪(PM)、シェリル・ノーム(クルセイド/ヴァイス)、リオ・ロリンズ(Chaos)、朝倉音姫(ヴァイス)、白河ことり(ヴァイス)、エリィ・マクダエル(Vスパ)、ラクス・クライン(GW)の七人の嫁達をデッキに組み込んで無駄に頑張っているおっさんの日記。

カレンダー
<<2012年
07月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
Hata
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
ブシロードカードファイト2012仙台大会ChaosTCGネオスタンダードレポート

BCF2日目。晴れてよかった。今日は自転車で出撃できる。

駄菓子菓子だがしかし!寝坊。4時くらいまでアニメ見てたからなんですが・・・。

8:45に起きた訳なんですが、気付いたら9:10頃には会場にいた。会場が近いのは素晴らしいアドバンテージだ。


まず最初はChaosTCGのネオスタンダードに参戦。
ほとんどChaosTCGやってないのでプレイングが不安すぎ。

そして盛岡大会のヴァイスネオスタンダード同様スリーブ等の詐欺を敢行。
スリーブ、プレイマット、パラメータチェッカー全てRio。デッキケースはAIRの神奈で、使用デッキはあの夏で待ってるの「谷川柑菜」。
Rioと見せかけての柑菜詐欺だが、デッキケースはAIR神奈。「かんな」繋がりでヒントを出しておいたので、とりあえず知人たちにはドヤ顔しておいた。

さて、本命のRioはいつになったら追加パック出るのやら・・・。



使用デッキ
あの夏で待ってる
パートナー 忘れないあの夏「谷川柑菜」

1戦目
グリザイア一姫

何度か対戦したことがあるので内容はなんとなく分かっているが、あくまでもなんとなく。
序盤から柑菜ちゃんに貫通セットを付けてガンガン押しに行く。
結構削ったけど、相手の盤面が完成し始めたら相手も貫通でどんどん殴ってきて詰められてきた。
相手のデッキが6枚のところで詰めに掛かったのだが、独眼竜のみんなからも溜息の出るようなプレイミス(この時点でプレイミスと気付いていない私は酷いヘタレだが)で追い込みに行った。
ミスっているせいで削れそうなところも削れなくなったので、オレオワターと思ったら相手が投了。なんか知らないけど勝ちました。
驚いていたのは10人くらいいたギャラリーだったという最下層の対戦内容でした。
1-0

2戦目
バカテス美春

序盤は削れるところをガンガン削りに行く。少しでもダメージを与えておかないと詰められなくなるのは分かっているので。
序盤はいいペースで行けたんだけど、相手のパートナーが固くなり、貫通無効のエクストラが出始めたらもう何も出来ず・・・。
最後まで粘ったけどダメでした。
周りで見ていた人たちからもプレイミスの指摘はなかったので、仕方ない敗戦だったのかなと。もう少し早く直ダメ無効が来てれば勝機があったかもしれないとのことでした。
1-1

結果
1勝1敗

私が時間ギリギリまで対戦していたので、なつまちのタイトルカップに出られませんでした。orz

仕方ないのでヴィクトリースパークのネオスタンダードに出ることにしました。

自分が作ったデッキじゃないけど使ったデッキ書いておきます。
札幌大会を抜けたデッキをベースに、独眼竜の優秀な人たちの意見を盛り込んだものなのでデッキは強いと思うんだけど、プレイヤーがダメで結果残せず。

デッキレシピ
キャラ
4 忘れないあの夏「谷川柑菜」(パートナー)
1 映画のヒロイン「貴月イチカ」
4 気付いた気持ち「貴月イチカ」
2 大胆不敵「山乃檸檬」
2 イチカの親友「山乃檸檬」
4 みんなで映画制作「北原美桜」
2 寂しさの反動「樹下佳織」
2 水着の「樹下佳織」
3 目覚めた「有沢千春」
1 水着の「有沢千春」
3 同居の提案「霧島七海」
2 照れてる「霧島海人」
3 何かを残したい「霧島海人」
イベント
2 身を寄せ合う二人
1 おっぱいレシーブ
2 優しさとしたたかさ
1 捕われたイチカ
1 はじけた感情
2 海人の異常
1 ダイナマイトドリンク
セット
4 リンナ
3 8ミリカメラ
エクストラ
1 意味深な視線「山乃檸檬」&「貴月イチカ」
2 傷心旅行の結末「有沢千春」&「樹下佳織」
3 水着の「貴月イチカ」
1 水着の「山乃檸檬」
1 水着の「北原美桜」
2 事情説明「霧島海人」&「霧島七海」

登録タグ: ChaosTCG  なつまち  柑菜 

あなたはこのブログの 444 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2012/07/11 23:25
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年07月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。