鏡ノ世界ニハ私シカイナイ

だらだらと妙な持論や考察をChaosTCGメインで書いて行きます。

カレンダー
<<2013年
03月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
椎瀬 瑠杏
32 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【Chaos】CMVカーニバル終わりましたね【そろそろ8月3.00出るんだって?】

お久しぶりです、シーゼです。

前回グリザイアの果実2.00出る前に
『次の記事はグリザイア2.00出てからですね(キリッ』とかほざいといてこの有様です、どや。








CMVカーニバルでは色々なデッキが勝ち上がったとかなんとか・・・。

東京・大阪・名古屋でしたっけ・・・?
フットワークに経験値振ってないシーゼには程遠い地区でした、仕方ないよね。

結果を見たとき、《舞い落ちる雪「松嶋 みちる」》の異常な入賞数を見てかなり驚きました。
『どうせ、皆一姫好きなんだろ?こっそりとみちる組んじゃうもんね~』
とか言ってたらこの惨状、アカン、このままじゃメタの範囲に入ってまう。


《頼りになる姉御「来ヶ谷 唯湖」》も案の定入賞してきましたね、サメサン溶けてしまえば良いのに。
後《鬼神楽『柏木 千鶴』》は最初の地区の入賞でインパクト強かったですね、面白そうなデッキです。

今はいろんなデッキが勝てているので、非常に良い環境なんじゃないでしょうか?
これから出るOSにも期待が膨らみますね。






・・・といったそばから、オーガスト3.00が今月末に出るらしいです、え?知ってる?
公開カードを見ると非常に楽しみになってきます。



まぁ、で、だ。


・・・・・・穢翼のユースティア追加ないんすか、そうですか(絶望
フィオネのパートナーとか出てないからそろそろ出してほしかったんだけどダメなんですね、よし訴訟!

現実に返って現状公開されているカードで強化できないか考えて行こうかなと。




個人的評価の高いカードは《クロスワード》《黒山羊からの接触》の2枚


まず、《クロスワード》
これは評価云々の前に《歌は花束「御園 千莉」》が《国民の父「リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ」》
と同様のテキストで出てくれたことに感謝しないといけないですね。
ありがとう千莉、現段階では君はリシアの生贄だろう(まさに外道


発動条件が裏2体作るだけなので容易に達成できますし、
今まで手薄だった防御が一気に硬くなり、尚且つハンドコストも煩わせないので非常に強いんじゃないかと。



そーいえば最近よくtocage内で記事に挙げられている千莉とリシアの評価は、
上にも書いたとおり現状ではリシアの方が評価が高いかなと思う次第です。

どうしても千莉を評価した時に最初に出てくるのはデメリットである
『裏から表に返すのはカード効果』と言う点

メリットを挙げるなら
『セットが縛られないため、攻めの手段が豊富になる』
『自身のテキストのみでフレンドを1体対処できる』
といったところでしょうか。



比べてリシアの場合は、
『《王冠と花冠》によるサイズパンプとリカバリ』
『最低でも自身と《執政公「ギルバルト・ディス・バルシュタイン」》の2体はドロソになりえるので手札供給は容易い』
『PRにて配布されている《指圧する「エリス・フローラリア」》を導入した場合の『リカバリ、ドロー、耐久上昇』と3つのアドバンテージ』
とメリットが挙がり、

デメリットは
『わずかながら作品拘束を強いられる』
『《ケータイ電話》互換の併用が難しい』
といったところでしょうか。


もし「芹沢 水結」のネームでエクストラが優秀だった場合(フレンド曲げたり単5焼いたり)に、
リシアでも《公園での練習「芹沢 水結」》でドロー&パンプできつつエクストラに繋げられますし、
《放送部ホープで声優「芹沢 水結」》と使い分けてケータイ互換を入れられない分を補えると言う点もメリットとしての評価ですね。




もちろん全てのプールが公開されていないので断定は出来ませんがこんな感じでとらえてます。
もし、『千莉の方が強いよ』『千莉のほうがイラストアド強いよ』『リシアはココがダメだよ』『リシアの胸がぺったんこだからry(ドゴォ』ってひとはよかったらコメントいただけるとうれしいです。






さて、大きく脱線しましたが2枚目《黒山羊からの接触》

バック10枚でクエスト達成セット。
ハンド1で先貫付くなら喜んで使いましょうw
序盤から達成するにはちょっと難しいかもですが、レアリティUなら仕方ない。
きっとRRだったらバック5で達成とかなんでしょうねぇ。
《血染めの光景》互換が出ればそれだけで達成できるので非常に楽しみですね。
最近よく使用される《守りたいから私は飛ぶ!》互換を無視しながら殴れるのは良いんじゃないかと思います。
・・・ただし、貫通無効にはご注意を。




ちなみにコレが出てくれたおかげでお蔵入りになってた《世界の宝「ユースティア・アストレア」》が動けるようになりました(予定
理想は《“白陵柊”打ち明けた悩み「涼宮 遙」》のように押しかけることだけど、現状の理論ならできるはず。
・・・流石に茜乱入みたいに体数増えたりはしないですが。


よし、オーガスト3.00が発売されてからはしばらく《世界の宝「ユースティア・アストレア」》を研究しようじゃありませんか。
3.00パートナーは現状気に入る能力が無いので見送りです。







そんな感じで機会があれば近いうちにまた記事書きます。
でわでわノシ

登録タグ: ChaosTCG  ネオスタンダート  オーガスト  Q:環境って?  A:あぁ!  ユースティア追加はよ  むしろフィオネパートナーだけでも・・・ 

あなたはこのブログの 725 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2013/03/18 01:57
TCGカテゴリ: ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“4件”のコメントがあります。
標準のアバター thanatos さん [2013/03/18 22:52]
結局ユースティア出しても普通に強いレベルだと作品縛りで死ぬ予感。

タイトルが多いOSが弱いと感じるのはこれだと思う。
スノウ-ムーンフェイズ- 椎瀬 瑠杏 さん [2013/03/19 00:59]
thanatos さん>>
ユースティアの欲しいところは作品縛りでも問題ないから、
各単体のバリエーション増加と大型キャラの増加、パートナーの見直しだけでもかなり変わるよ
むしろ30種類出れば充分強くなると思うんだ
標準のアバター thanatos さん [2013/03/20 22:27]
それでも今回の3.0で収穫はあったと思うから、活用して行ければ強いと思うよ。
スノウ-ムーンフェイズ- 椎瀬 瑠杏 さん [2013/03/21 00:11]
thanatos さん>>
だね、
リシアは超強化受けて、ティアは速度上げて、そしてあるパートナーは異常強化の可能性があるから楽しみだね