maffiさんのブログ

地球からはじめた初心者。
いろいろアクエリのことについて教えてくれると泣いて喜びます。

カレンダー
<<2012年
11月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
まっふぃー
26 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
白単キャラビを調整しました
更新日TCGタイトルデッキ名
2012/11/28 アクエリアンエイジ 【白単キャラビ・改】
【白単キャラビ・改】
カード名称枚数
勢力カラー E.G.O. 

友人の蜷さんにつきあってもらって【白単キャラビ】を見直してみました。

その結果わかったことが、
①そこそこの耐久をもったインセプにゲイボウなどでイニシアチブがついたら突破できない。
②赤に致命的に弱い。(とにかく十字払いがきつすぎる・・・)

ということでこういう風になりました。

バインドをもっている「大食いタレント」や「トラストマインド」など積みたいカードはいろいろあるのですがこれが一番落ち着くかなあ?と。

まだまだプレイングに難がある私ですが、頑張っていこうと思います!

登録タグ:

あなたはこのブログの 641 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2012/11/26 00:30
TCGカテゴリ: アクエリアンエイジ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
久遠きざむ どら さん [2012/11/26 01:03]
精神3のメリットは、パワーカードを3枚さすことができるので殴る回数が増えることです。

ご自分の文章の例にあるようにブリリアントを2枚うてば
111が33(2)3になりますが、アタックできる回数はあくまで1回です。
321のキャラクターなら5、4(2)、3とちょっとしたネームブレイクすら軽く倒せちゃうスーパーアタッカーに変身します。
しかも3回殴ることができます。

ビートが目的なので、タレントアイコンをもっていて321のサイズを満たせるキャラクターがベストだとおもいます。

枚数はいろいろ試してみてしっくりくる枚数を検討するのがよろしいかと思います。

ただ、その場合、当然相手は何度も殴られたくないのでガードしてきます、それを守るためにトラストマインドによってバインドさせるというのが有効です。純粋にパワーカードを移すことができるので、本体スルーの場合は殴ることができる回数が増えます。

ただ現状、そういったカードをいれるスロットがないと思われるので、無理して精神3のキャラクターを入れなくてもいいのかもしれません。

それとブリリアントスターをうまく使うという意味では、始まりの地球に収録されているアイドルユニット“ITSUKI♡4U”が強いかもしれません。自分のテリトリーのキャラクター全てに自動的にタレントアイコンを与えてくれるので、アイコンをタレントに寄せる必要がなくなり、カロンもブリリアントスターの恩恵を受けることができます。また、エフェクトによって対戦相手のキャラクターにタレントを与えることもできるので、二学期デビューを引いていなくても相手のキャラクターを横取りすることができます。おすすめですよ。

これまたスロットがないのが難点ですが(笑)

以上、長文失礼しました。
無題 まっふぃー さん [2012/11/26 18:18]
>>どらごんさん

ありがとうございます。とても参考になりました。

トラストマインドとITUKI♡4Uはスロットと相談して検討してみます!

また、これからも質問等をこのToCaGeにあげることがあるとおもうのでそのときはよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!