in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
11月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
16時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【今日のカード】11/8 スタリラ【本日発売!】

今日は聖翔のサインに加えて発売記念大会のPRの公開です。

発売記念大会は発売1週間後の11/15から順次開催です。
詳しくはこちらをどうぞ。



“ウィッチ・ツインズ結成!” 大月 あるる
1/0/4000 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《フロンティア芸術高校》 PR
【自】このカードがアタックした時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xは相手のキャラの枚数×500に等しい。
【自】アンコール[手札のキャラを1枚控え室に置く]

アタック時相手キャラ体数パンプで最大パワー6500、手札アンコール持ちです。
サブアタッカー枠ですね。

相手のキャラの枚数を参照するパンプということで、相手の展開したキャラを活かしてパワーを出すことができます。
まだ相手が0帯など、キャラを展開していない状況ではパワーは出ませんが、そのような状況ではパワーも必要ないでしょう。

テキスト初出は「ヴァレリア・カルバドス」になります。


手札アンコールで場持ちがいいのも便利ですね。




“ファントム” 大場 なな
0/0/1500 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【永】他のあなたのの《レヴュー》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1し、パワーを+1500。
【自】このカードのバトル相手がリバースしたとき、あなたは他の自分の《レヴュー》のキャラを1枚選び、【レスト】し、後列のキャラのいない枠に動かす。

《レヴュー》キャラ2枚以上で1/0/3000になり、バトル相手リバース時に自分のキャラをレストさせて後列に逃がす霞テキストを持っています。

このカードを含めてキャラを3枚並べる必要はありますが、条件を達成していればバニラサイズのパワーに加えてレベルを上げることができます。
パワーを出しつつ相殺テキストにも強く当たることができ、霞テキストとの相性は抜群です。


霞テキストはバトル相手のリバースは必要になりますが、キャラを後列に移動させることで手札リソースの温存が可能です。
相殺テキストなどリバース誘発のテキストを持つキャラを再利用したり、集中などの後列向けのキャラをアタックに参加させられるのも強みです。
複数キャラを並べることが前提になるのもパワーパンプとよく噛み合っています。

自身ではパワー3000止まりとはいえL0相殺に対処でき、相手ターンもパワーを出し続けられることを考えると霞互換の中でもとても優秀な部類の1枚です。




“ドン・サルヴァトーリ” 花柳 香子
1/0/5500 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【永】他のあなたの《レヴュー》のキャラがいないなら、このカードはあなたのスタンドフェイズに【スタンド】しない。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの《レヴュー》のキャラがいるなら、そのターン中、このカードのパワーを+2000。

他に《レヴュー》がいなければスタンドできないデメリットでパワー5500、CIP時に簡単な条件でパワーを7500まで伸ばします。


デメリットは普通にキャラを展開できていれば気になるものではありませんね。
このキャラ1面のみになってやっと足を引っ張るテキストなので、さほど意識する必要がなく、それでいてバニラサイズを維持できるのは便利です。

初出は「バナナミン美夏」ですね。


CIP時に他に《レヴュー》のキャラがいれば、という簡単な条件でパワーを7500まで伸ばします。
登場時のみとはいえ、素のパワーが高いこともあって邂逅互換の最大パワーを手軽に発揮でき、複数面並べやすいのも魅力です。

“ばなナイス♪” 大場 なな」がこのテキストだけを持っていて、最大でパワー7000になりますね。


また、「“二人の花道” 花柳 香子」や「意地の張り合い」の対象にできるという点から、「香子」ネームの時点で一定の価値があります。




“長靴をはいた猫” 石動 双葉
3/2/9500 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【永】他のあなたの《レヴュー》のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚をストック置場に置く。

ガウルテキストで最大3/2/11500、ストブヒール持ちです。

舞台を埋めていれば安定してパワー11500になれるのは便利ですね。


手札リソースは必要になりますが差し引き1コストで登場でき、回復メタをすり抜けるストブヒールも使い勝手のよいテキストです。


115ヒールという汎用性はもちろん、「“二人の花道” 花柳 香子」のコストにできる「双葉」ネームのヒールということで一定のニッチがあるのもポイントですね。
ネーム指定の1コスト「立体機動装置」、「意地の張り合い」の対象に取ることも可能です。




新たな舞台 愛城 華恋
1/0/4500 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】【CXコンボ】このカードのバトル相手が【リバース】したとき、あなたのクライマックス置場に「クラゲ分の補給」があるなら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《レヴュー》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置き、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、レベルを+1し、パワーを+1500。

CIP1500上昇と相手リバースで4ルックと1面パンプを行う美波亜種のCXシナジーを持っていますね。

登場ターン中はパワー6000になります。
CX込みでパワー7000になってリバースを取りやすくなるのはもちろん、最低限パワー6000で戦えるのは便利ですね。

CXコンボは「新田 美波」の2000パンプをレベル1とパワー1500に置き換えたもの、初出は「“ホーネットジャベリン”フェイト」ですね。
パワーの上昇値は下がってしまいますが、コスト参照はともかくレベル参照の相殺テキストに強くなっています。
手札を増やすと同時に山を一気に削れるのはもちろん、1面成功させると他の面に繋ぎやすい強みはそのままですね。




“銃士アトス” 神楽 ひかり
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学園》 SP
【永】あなたの《レヴュー》のキャラが4枚以上なら、あなたの絵札のこのカードのレベルを-1。
【永】あなたのターン中、あなたのキャラすべてが《レヴュー》なら、このカードのパワーを+2000。
【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックの上から1枚を、ストック置場に置く。

舞台条件の早出しで自ターン中は《レヴュー》統一でパワー11000になり、ストブヒールを持っています。

《レヴュー》のキャラが4枚以上なら、早出しが可能です。
多面展開には向いていませんが、タイミングに関係なく、特定カードも必要としない早出しは汎用性が高く便利ですね。

タイトル内の早出しキャラは、控えCX2枚以下の「私のキラめき 露崎 まひる」「しっかり者の委員長 星見 純那」、経験の「“ベル” 夢大路 栞」が存在しています。


行きに舞台のキャラすべてが《レヴュー》なら、パワー11000になります。
タイトル内では簡単に条件が達成できますし、早出しストブヒールが行きのみとはいえこのパワーを出せるのは強力です。


登場時に手札を1枚捨てることで、クロックの上から1枚をストックに置くことができます。
手札コストは必要になりますが、ヒールしつつストックを補充できるのは便利ですね。




“銃士ポルトス” 露崎 まひる
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【自】【CXコンボ】[①あなたのクライマックス置場の「陽光きらめくお洗濯日和」を1枚控え室に置く。]あなたのクライマックスフェイズ中、このカードが「陽光きらめくお洗濯日和」の効果で舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】し、あなたのキャラすべてに、そのターン中、ソウルを+1。
【自】相手のターン中、あなたの受けたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か控え室に置く。
【自】アンコール [手札の《レヴュー》のキャラを1枚控え室に置く]

対応のスタンバイから登場してすぐにスタンドしソウルパンプを行うCX連動、貰ったダメージが通った時のトップ操作と手札コストのアンコールを持っています。

クライマックスフェイズに電源アイコンの「陽光きらめくお洗濯日和」で登場した時、1コストに加えてクライマックス置場の「陽光きらめくお洗濯日和」を控え室に落とすことでスタンドするとともに、キャラすべてのソウルを1伸ばします。
スタンバイから登場したターンからパワー10000、ソウル2のキャラがアタックに参加できるのはもちろん強力で、スタンバイのネックになりがちな打点不足をサポートすることが可能になっています。

海の妖精 幽奈」など、クライマックスフェイズ中にスタンドするもののコストが対応クライマックスを控え室に置くのみであることを踏まえると、ソウルパンプ部分は1コスト相当ということになりますね。
L3補正込みのテキストということにはなるでしょうが、ソウルを伸ばすことで打点を伸ばし、サイド択を作るようなことも可能になっています。

貼ったCXを直接控え室に落とせるということで、リフレッシュ直前にも躊躇せずクライマックスを使うことができるのも便利ですね。


相手ターン中にダメージをキャンセルできなかったとき、山札の上から1枚を確認して山札の上に戻すか控え室に送ることができます。

ダメージが通るのが前提にはなってしまいますが、キャンセルの期待値を上げることが可能です。
回数制限もなく、スタンバイアイコンで登場できればL2段階からもトップ操作を行って耐久を行うことができます。
複数展開でよりキャンセル率を上げることができるようになっていますね。


手札コストの使いやすいアンコールを持っているのも強みです。

L3キャラを手軽に舞台に残せるのはもちろん、場持ちがいいことで相手ターン中のトップ操作を繰り返し使うことが可能になっています。
コストにできるキャラには《レヴュー》縛りが付いていますが、このタイトルでは特に問題にはならないでしょう。


スタンバイ+アンコールって「頑張りました! レム」の格好のエサなんですがそれは。




“アラジン” 西條 クロディーヌ
0/0/1000 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《聖翔音楽学園》 SP
【永】あなたのレベルが3以上なら、このカードは次の能力を得る。『【起】[このカードを控え室に置く]あなたは自分の手札の「壮烈な覚悟 天堂 真矢」を1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。』
【永】他のあなたの《レヴュー》のキャラすべてに、パワーを+500。

L3以降自身控えでの「壮烈な覚悟 天堂 真矢」登場と、全体500パンプです。

L3以降で自身をサクることで、手札から「壮烈な覚悟 天堂 真矢」を登場させることができます。
いくつかのタイトルに散見されるコスト踏み倒しですね。
ストック消費はありませんが、舞台のキャラを控え室に置くということで手札1枚コストとも捉えることができます。

サーチ・回収などを参考にすると手札1枚=ストック2枚ということになるので、リソース論としてはトントンになるようにデザインされているということになってしまいますが、ストックと手札の余裕のある方を消費してキャラを展開できるようになっています。
リソースの状況に合わせて柔軟にキャラを展開できるのは便利ですね。

全体500パンプを持っているということで後列に並べておき、上位後列を登場させるのに合わせてテキストを使うことで、圧殺などをせずに「壮烈な覚悟 天堂 真矢」をタダ同然で登場させるような使い方も可能です。

「【永】手札のこのカードをプレイするにあたり、あなたは自分の「(特定のキャラ)」を1枚選び、控え室に置いてよい。」というテキストと効果は似ていますが、パワー査定が登場する高コストキャラではなく、コストになるキャラの方にかかることで本命の強力なキャラのパワーを下げないのがポイントですね。

手札からの登場ということで、もちろんcipテキストも発動するようになっています。
このカードの場合は1コストでの「気高き意思 西條 クロディーヌ」のリアニメイトです。ストックと手札を節約しつつキャラを展開できるキャラをストックを節約しつつ登場させるという面白いことが起きていますね。
元々リアニメイトと、「気高き意思 西條 クロディーヌ」の登場時の3ルックのおかげでリターンに対して必要なリソースが軽いCX連動でしたが、このカードによって更に要求リソースが減っています。
理想手札の場合、元々ストック7手札3枚から5パンが可能でしたが、このカードを舞台に置いておくことで5ストック手札3枚、このカードをそのターンに展開するとしても5ストック手札4枚から5パンしつつクロック回復2回が可能になりましたね。


全体500パンプということで無理なく採用出来るのも強みです。

タイトル内では「幼馴染との対峙 石動 双葉」「届かない存在 天堂 真矢」「“あやかし見廻り隊 隊士” 夢大路 文」が既に同じテキストを持っていますね。




“銃士アラミス” 星見 純那
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 SP
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、カードを1枚まで選び、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。
【自】[①手札を1枚控え室に置く]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から5枚を、控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはそれらのカードのクライマックスの枚数に等しい。

CIP時3ルックとアタック時の5枚落としCXカウントバーンですね。


3ルックで追加のキャラやアタッカーを引き込むことができますね。
手札の枚数を減らさずに登場できるのも便利です。

タイトル内では「気高き意志 西條 クロディーヌ」が同様のテキスト、「私のキラめき 露崎 まひる」「“ベル” 夢大路 栞」がXルックを持っています。


アタック時に1コスト手札1枚で山札を5枚削り、その中のクライマックスの枚数分のバーンを飛ばすことができます。
運が絡み、ダメージが飛ばないのはもちろん、不用意に山札を削ってしまうリスクはありますがクライマックスなどを必要とせずにエクストラダメージを作れますね。

汎用的な3ルックが特定カードを必要としないバーンを持っているのは使い勝手がよいですね。

この形式のバーンの初出は「神崎 蘭子」、クライマックスなどを必要としないアタック時のものとしては「“雨上がりのミライ” コーデリア」が初出です。




“太陽の国の軍団長” 天堂 真矢
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学園》 SP
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】[④手札を2枚控え室に置く]この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【スタンド】する。

CIP回復と、相手リバース時4コストハンド2の再スタンドを持っています。

ヒールは言わずもがな便利なテキストです。

CXシナジーなどを持たない汎用ヒールとしては、「運命の舞台 大場 なな」「守りたい時間 大場 なな」「“ジャック・オ・ランタン” 胡蝶 静羽」、ストブヒールの「“長靴をはいた猫” 石動 双葉」「“銃士アトス” 神楽 ひかり」が存在しています。
ヒール持ちが相応のコストが必要とはいえ、再スタンドできるのは強力です。


リバースを取ったときに4コストと手札2枚で再びアタックに参加できます。
コストはだだ重ですが、クライマックスは不要、登場ターン中などという縛りもなくなったものになっていますね。

自身10000でリバースを取るのに向いているとも言いにくいですが、ヒールのついでに手数を増やせるのは使い勝手がよいですね。

コストまで同様のものを「“英霊” キャスター」が持っているほか、6コストのものを「マスター・トウマ」、3コスト手札2枚、舞台のキャラ1枚をサクるものを「総帥 “バイオレット・シャドウ”」が持っています。
個人的には「総帥 “バイオレット・シャドウ”」が好みかなー?

相手リバースが1コスト分の労力という悲しみ・・・・・・。(「誘惑のメイド 折紙&狂三」を見ながら)




カード番号は
“ウィッチ・ツインズ結成!” 大月 あるる」が「RSL/S69-P01」
“ファントム” 大場 なな」が「RSL/S69-001」
“ドン・サルヴァトーリ” 花柳 香子」が「RSL/S69-007」
“長靴をはいた猫” 石動 双葉」が「RSL/S69-010」
新たな舞台 愛城 華恋」が「RSL/S69-054」
“銃士アトス” 神楽 ひかり」が「RSL/S69-055」
“銃士ポルトス” 露崎 まひる」が「RSL/S69-059」
“アラジン” 西條 クロディーヌ」が「RSL/S69-073」
“銃士アラミス” 星見 純那」が「RSL/S69-078」
“太陽の国の軍団長” 天堂 真矢」が「RSL/S69-079」
ですね。

全カードが公開済みですね。
001 「“ファントム” 大場 なな」(0/0/1500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(2)
002 「“パンドラ” 叶 美空」(0/0/1500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(2)
003 「“シンデレラ” 野々宮 ララフィン」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
004 「“駆け出し船長” 大月 あるる」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
005 「“謹賀新年!” 恵比寿 つかさ」(0/0/2500のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
006 「“太陽の国の騎士” 大場 なな」(1/0/3500のキャラ、R、10/8今日のカード
007 「“ドン・サルヴァトーリ” 花柳 香子」(1/0/5500、R、公式サイト先行公開(2)
008 「“海賊女王” 胡蝶 静羽」(1/1/500のキャラ、R、公式サイト先行公開
009 「“海賊女王の用心棒” 野々宮 ララフィン」(1/1/6000のキャラ、R、デッキ体験会公開カード
010 「“長靴をはいた猫” 石動 双葉」(3/2/9500のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
011 「“ジャック・オ・ランタン” 胡蝶 静羽」(3/2/9500のキャラ、R、デッキ体験会公開カード
012 「“電脳世界を牛耳る女帝” 胡蝶 静羽」(0/0/1000のキャラ、U、デッキ体験会公開カード
013 「“稽古中でも迫真の” 美空&静羽」(0/0/1000のキャラ、U、公式サイト先行公開(3)
014 「“たまご、みいつけた!” つかさ&美空」(0/0/1500のキャラ、U、デッキ体験会公開カード
015 「“子供の頃から変わらない” 双葉&香子(0/0/2500のキャラ、10/30今日のカード
016 「“妖精の魔法使い” 大月 あるる」(1/0/4500のキャラ、U、10/11今日のカード
017 「“木漏れ日のミルクタイム” 野々宮 ララフィン」(2/1/2000のキャラ、U、公式サイト先行公開(2)
018 「“運動神経に自信アリ” 叶 美空」(2/1/5500のキャラ、U、デッキ体験会公開カード
019 「“今ドキ少女に似合わぬ特技” 恵比寿 つかさ」(0/0/1500のキャラ、C、デッキ体験会公開カード(2)
020 「新たな舞台 大月 あるる」(0/0/2000のキャラ、C、10/11今日のカード
021 「“相棒のメンテは念入りに” 石動 双葉」(0/0/3000のキャラ、C、10/17今日のカード
022 「“黒獅子の国の軍団長” 花柳 香子」(0/0/4000のキャラ、C、10/30今日のカード
023 「“駆け出し操舵士” 叶 美空」(1/1/1000のキャラ、C、デッキ体験会公開カード
024 「“白玉あんみつの誘惑” 花柳 香子」(2/1/3500のキャラ、C、10/17今日のカード
025 「“太陽の国の騎士” 石動 双葉」(2/1/7000のキャラ、C、10/30今日のカード
026 「“ベテラン海賊” 恵比寿 つかさ」(2/1/7000のキャラ、C、デッキ体験会公開カード(2)
027 「“たくさんのカエルに目移り” 大場 なな」(2/1/7500のキャラ、C、10/8今日のカード
028 「仲良し水族館デート」(3/0のイベント、U、公式サイト先行公開(2)
029 「世界の財宝は私たちのもの」(炎アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
030 「イチゴ中心のばななスイーツ」(炎アイコンのCX、CC、10/8今日のカード
031 「新シンデレラは正義の味方!」(風アイコンのCX、CC、10/28今日のカード
032 「駄菓子は流行りのお味!?」(ストブのCX、CC、10/31今日のカード
033 「“源義経” 田中 ゆゆ子」(0/0/1000のキャラ、RR、10/10今日のカード
034 「“烏天狗” 音無 いちえ」(0/0/4500のキャラ、RR、10/24今日のカード
035 「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」(3/2/9000のキャラ、RR、公式生放送先行公開
036 「“弁財天” 夢大路 文」(0/0/2500のキャラ、R、10/16今日のカード
037 「“寝坊じゃなくて、夜型人間なだけ” 田中 ゆゆ子」(1/0/2000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
038 「“柳生十兵衛” 秋風 塁」(1/0/5000のキャラ、R、公式生放送先行公開
039 「“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開
040 「“熱を帯びた視線、見つめる先は” 秋風 塁」(0/0/500のキャラ、U、10/24今日のカード
041 「“お弁当の中の満開桜” 珠緒&文」(0/0/1000のキャラ、U、10/16今日のカード
042 「“この空間の絶対的アイドル” ゆゆ子&いちえ」(0/0/1500のキャラ、U、デッキ体験会公開カード
043 「“あやかし見廻り隊 隊士” 夢大路 文」(1/0/3000のキャラ、U、公式サイト先行公開(2)
044 「“新たな舞台” 巴 珠緒」(1/0/3000のキャラ、U、10/24今日のカード
045 「“あやかし見廻り隊 隊士” 秋風 塁」(2/1/4000のキャラ、U、公式紹介動画公開カード
046 「“あやかし見廻り隊 隊士” 田中 ゆゆ子」(2/1/5000のキャラ、U、10/10今日のカード
047 「“天狗の仕業” 音無 いちえ」(0/0/500のキャラ、C、10/30今日のカード
048 「“武蔵坊弁慶” 巴 珠緒」(0/0/1000のキャラ、C、10/10今日のカード
049 「“家計簿とにらめっこ” 夢大路 文」(2/1/7000のキャラ、C、10/16今日のカード
050 「お正月といえば」(2/3のイベント、U、公式サイト先行公開(2)
051 「帝都の平和を守るもの達」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
052 「武道と舞台に青春を燃やして」(宝アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(2)
053 「鍋奉行はお任せ」(袋アイコンのCX、CC、10/16今日のカード
054 「新たな舞台 愛城 華恋」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開
055 「“銃士アトス” 神楽 ひかり」(3/2/9000のキャラ、RR、公式イベント先行公開(2))
056 「“サプライズ・チョコ” ひかり&華恋」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
057 「“銃士ダルタニャン” 愛城 華恋」(0/0/2000のキャラ、R、10/23今日のカード
058 「新たな舞台 神楽 ひかり」(2/1/5500のキャラ、R、公式サイト先行公開
059 「“銃士ポルトス” 露崎 まひる」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
060 「“黒獅子の国の騎士” 神楽 ひかり」(0/0/3000のキャラ、U、10/29今日のカード
061 「“太陽の国の騎士” 愛城 華恋」(1/1/5000のキャラ、U、10/23今日のカード
062 「“太陽の国の騎士” 露崎 まひる」(2/2/6500のキャラ、U。デッキ体験会公開カード(2)
063 「“おっとり少女、白熱中” 露崎 まひる」(0/0/500のキャラ、C、デッキ体験会公開カード(2)
064 「“アラビアンなスカーフ” 愛城 華恋」(0/0/1500のキャラ、C、10/29今日のカード
065 「“アラビアンなスカーフ” 神楽 ひかり」(1/0/5500のキャラ、C、10/29今日のカード
066 「“みんなが来るまで” 華恋&まひる」(1/1/4500のキャラ、C、10/29今日のカード
067 「リビングでのひと時」(1/0のイベント、U、公式サイト先行公開(2)
068 「クラゲ分の補給」(扉アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
069 「陽光きらめくお洗濯日和」(電源アイコンのクライマックス、CC、公式サイト先行公開(2)
070 「“大地の神” 鶴姫 やちよ」(0/0/3500のキャラ、RR、公式イベント先行公開
071 「“ベル” 夢大路 栞」(3/2/7000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(2)
072 「新たな舞台 雪代 晶」(3/2/9000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
073 「“アラジン” 西條 クロディーヌ」(0/0/1000のキャラ、R、10/21今日のカード
074 「“呂布” リュウ・メイファン」(0/0/1000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
075 「“ヘラクレス” 鳳 ミチル」(0/0/1500のキャラ、R、10/9今日のカード
076 「“天の神” 雪代 晶」(0/0/2000のキャラ、R、10/7今日のカード
077 「“他愛がないことも二人なら” やちよ&メイファン」(0/0/2000のキャラ、R、デッキ体験会公開カード
078 「“銃士アラミス” 星見 純那」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
079 「“太陽の国の軍団長” 天堂 真矢」(3/2/10000のキャラ、R、10/15今日のカード
080 「“フレーム選びは念入りに” 星見 純那」(1/0/4000のキャラ、U、10/8今日のカード
081 「“水の神” 鳳 ミチル」(1/0/4500のキャラ、U、10/9今日のカード
082 「“黒獅子の国の騎士” 西條 クロディーヌ」(1/0/5000のキャラ、U、公式サイト先行公開(2)
083 「“風の神” 夢大路 栞」(1/1/6000のキャラ、U、10/18今日のカード
084 「“元気の素を召し上がれ” 鳳 ミチル」(2/1/1500のキャラ、U、公式サイト先行公開(2)
085 「“貂蝉” 鶴姫 やちよ」(2/1/6500のキャラ、U、公式サイト先行公開
086 「“スイートデイズ” 純那&なな」(0/0/500のキャラ、C、10/8今日のカード
087 「“首席にも、陰なる努力” 天堂 真矢」(0/0/1000のキャラ、C、公式サイト先行公開(2)
088 「“秘密を分け合う二人のデート” ミチル&晶」(0/0/1500のキャラ、C、公式サイト先行公開(3)
089 「“黒獅子の国の騎士” 星見 純那」(0/0/1500のキャラ、C、10/8今日のカード
090 「“鏡の向こうは洗い立ての自分” 夢大路 栞」(0/0/2000のキャラ、C、10/18今日のカード
091 「“ランプの魔神” 天堂 真矢」(1/0/2500のキャラ、C、10/15今日のカード
092 「“火の神” リュウ・メイファン」(1/0/4500のキャラ、C、公式サイト先行公開(2)
093 「“野獣” 雪代 晶」(1/0/5500のキャラ、C、10/7今日のカード
094 「“柱の陰からほくそ笑むのは・・・・・・” 鶴姫 やちよ」(1/1/4500のキャラ、C、10/25今日のカード
095 「“しなやかな肢体のチャイナ娘” リュウ・メイファン」(2/1/8000のキャラ、C、デッキ体験会公開カード
096 「“オペラ座のことなら任せて!” 西條 クロディーヌ」(2/2/6500のキャラ、C、10/21今日のカード
097 「洋服選びに友人は不可欠?」(2/1のイベント、U、公式サイト先行公開(2)
098 「氷上の華麗なるプラチナ」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開
099 「煌めく水槽、輝く瞳」(本アイコンのCX、CC、10/9今日のカード
100 「お茶会の利き紅茶」(2002のCX、CC、10/18今日のカード


101 「“お菓子作りは危険な香り?” 大月 あるる」(0/0/2500のキャラ、箱PR、10/7今日のカード
102 「“咲いた喜び、育てる幸せ” 巴 珠緒」(1/0/6500のキャラ、箱PR、10/7今日のカード
103 「“憧れの?仮面” 愛城 華恋」(2/1/7000のキャラ、箱PR、10/7今日のカード
104 「「“シークフェルト総合病院” 雪代 晶」(1/0/4500のキャラ、箱PR、10/7今日のカード




早速開けてきました。

12箱剥いてSPは3枚、「“ドン・サルヴァトーリ” 花柳 香子」「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」「“太陽の国の軍団長” 天堂 真矢」でした。

高レートサインは出ませんでしたが、余ったRRとその他パラレルといっしょにショップや人に譲ったりしたらそこそこ返ってきたのでまあ及第点です。


大会は8宝凛明館で出てLSS、IMS、KMNに○○×でした。
デッキを生かしきれてない感じがひしひしとしたので、ちょっと気合いを入れて弄ってみようかなと思っています。

他のデッキタイプも触ってみたいところですね。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  少女☆歌劇レヴュースタァライト  少女☆歌劇レヴュースタァライト -Re LIVE-  レヴュースタァライト  スタァライト  スタリラ 

あなたはこのブログの 124 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/11/08 23:33
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。