in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2019年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
スタリラ 公式サイト先行公開

商品紹介ページで収録カード12種が公開されましたね。
聖翔はL1連動と前弾サポート、凛明館、フロンティア、シークフェルトはフィニッシャー格とその関連カード、対応クライマックスです。




新たな舞台 愛城 華恋
1/0/4500 ソウル1 トリガー:なし 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 RR
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
【自】【CXコンボ】このカードのバトル相手が【リバース】したとき、あなたのクライマックス置場に「クラゲ分の補給」があるなら、あなたは自分の山札を上から4枚まで見て、《レヴュー》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置き、自分のキャラを1枚選び、そのターン中、レベルを+1し、パワーを+1500。

CIP1500上昇と相手リバースで4ルックと1面パンプを行う美波亜種のCXシナジーを持っていますね。

登場ターン中はパワー6000になります。
CX込みでパワー7000になってリバースを取りやすくなるのはもちろん、最低限パワー6000で戦えるのは便利ですね。

CXコンボは「新田 美波」の2000パンプをレベル1とパワー1500に置き換えたもの、初出は「“ホーネットジャベリン”フェイト」ですね。
パワーの上昇値は下がってしまいますが、コスト参照はともかくレベル参照の相殺テキストに強くなっています。
手札を増やすと同時に山を一気に削れるのはもちろん、1面成功させると他の面に繋ぎやすい強みはそのままですね。

対応クライマックスはカムバックアイコンのものになっています。




新たな舞台 神楽 ひかり
2/1/5500 ソウル1 トリガー:1 《レヴュー》《聖翔音楽学院》 R
【永】応援 このカードの前のあなたのレベル3以上のキャラすべてにパワーを+2000。
【自】[手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、他のあなたの「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」がいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び、相手の舞台のキャラのいない他の枠に動かす。
【起】[このカードを【レスト】する]あなたは自分の「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」を1枚選び、そのターン中パワーを+2000し、次の能力を与える。『【永】このカードは相手の効果に選ばれない。』

L3以上への2000応援と、登場時に「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」がいれば手札1枚で相手のキャラを移動させるテキスト、同カードへの2000パンプとアンタッチャブル付与を行う起動能力を持っています。

友達想い 沙綾」と「ミラーガール 椎名心実」の合いの子のようなテキストしてますね。

レベル3以上のキャラを強力に支援できる便利な応援テキストですね。
同時運用が前提になっている「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」がリバース要求のバーン、「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」に依存している「“情熱とキラめき” 神楽 ひかり」が『大活躍』を獲得するということで、とても相性のいいテキストです。

タイトル内では「トップの秘訣 天堂 真矢」が既に持っているテキストです。

登場時テキストは「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」のリバース要求テキストの餌を用意できることを主眼としたテキストです。
中央でバトル相手をリバースさせたい「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」の需要ともよく噛み合っています。

守りたい時間 大場なな」は相手キャラをリアニメイトするということで、後列向けキャラということを踏まえても役割が被っていますが、どちらが有効かは状況によっても大きく変わりますね。
守りたい時間 大場なな」は回復もついているとはいえ、登場と相手キャラリアニメイトに計3コストかかりますが、舞台にいないキャラも餌として出させることができ、パワーパンプテキストは全体1500パンプと行きの中央500パンプを持っています。
新たな舞台 神楽 ひかり」は登場に1コスト、相手キャラ移動させるのに手札1枚を消費しますが、前もって舞台に「C:RED]“情熱とキラめき” 愛城 華恋[/C]」を登場させておく必要があり、パワーパンプテキストは2000応援と自己レストによる2000パンプとアンタッチャブル付与を持っています。
守りたい時間 大場なな」回復というストロングポイントを持っていますが、「新たな舞台 神楽 ひかり」はより「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」のサポートに特化している分上昇パワーには分がありますね。

もちろん連動を抜きにしても後列キャラの実質的な除去、応援を剥がすなどの運用が可能になっています。

自己レストで「C:RED]“情熱とキラめき” 愛城 華恋[/C]」のパワーを2000伸ばし、アンタッチャブルを付与します。
1面のみですがパワーを伸ばしやすくすることでリバース要求を通しやすくするのはもちろん、アンタッチャブルで防御札全般への耐性を獲得できます。

こちらもCXシナジーを撃てなくても「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」を高パワーアンタッチャブルの優秀なアタッカーにすることが可能になっています。


“情熱とキラめき” 愛城 華恋
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《武器》 RR
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時か「“華、ひらくとき” 神楽ひかり」の【自】の効果で舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を控え室に置いてよい。
【自】【CXコンボ】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「されど舞台は続く」があり、あなたの前列の中央の枠に「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」がいるなら、そのターン中このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【自】[②手札を1枚控え室に置く] このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。』




クラゲ分の補給
トリガー:カムバック CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

扉アイコンのクライマックスですね。
新たな舞台 愛城 華恋」の対応クライマックスです。

『トップスタァ』への道」「ひかり、さす方へ」「されど舞台はつづく」に続く4種目の扉アイコンになりますね。




“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《凛明館女学院》
【永】他のあなたの《レヴュー》のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【永】 このカードのバトル中、相手はイベントを手札からプレイできない。』
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「帝都の平和を守るもの達」があるなら、あなたはそのキャラをクロック置場に置いてよい。

《レヴュー》2枚以上でパワー10500・イベントメタ持ちになり、CIPヒールとCXシナジーのクロックシュートを持っています。

永続テキストは「共に歩む未来 姫乃」のものを助太刀メタからイベントメタにしたものですね。
10500止まりとはいえ安定的にパワーを出すことができ、相手の防御札などを封殺することができます。
助太刀は通るのでクロックシュートのサポートとしては限定的な役割ですが、ホラーなどに強く当たれるのは使い勝手がよいですね。

イベントのみを封じるのは「“濡れた制服” 美遊」「“煌めく金木犀” アリス」が応援で付与するほか、「“夢幻召喚” アンジェリカ」の永続テキストのみとレアなテキストです。

防御札に強いクロシュ持ちがヒールできるのも便利です。

CXシナジーはシンプルなクロックシュートになっています。
対応クライマックスは公式生放送での公開時での予想通り、「“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ」と共通ですね。




“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《凛明館女学院》 R
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
【自】【CXコンボ】[②手札を1枚控え室に置く]このカードがアタックした時、クライマックス置場に「帝都の平和を守るもの達」があり、他のあなたの「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」がいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に4ダメージを与え、あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中パワーを-2000。

CIP時の2d1d、バーンとパワー減を行うCXシナジーを持っています。

2d1dはクライマックスや他のアタッカーを引き込める可能性があるのはもちろん、手札を減らさずにブ阿智に登場できる便利なテキストです。

CXシナジーはアタック時に「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」がいれば2コスト手札1枚で4ダメージを飛ばし、相手前列キャラ1枚のパワーを2000下げることができます。
ダメージは大振りですが通れば一気に勝負が進みますね。
パワー減はCXを共有するクロックシュートの「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」との連携を踏まえたものでしょう。
パワーの低いキャラを直接焼いてダイレクト面でダメージ量を増やす動きも可能になっています。
対応クライマックスの「帝都の平和を守るもの達」はトレジャーアイコンのクライマックス、先述のように「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」と共通です。




帝都の平和を守るもの達
トリガー:トレジャー CR
【永】あなたのキャラすべてにパワーを+1000し、ソウルを+1。

トレジャーアイコンのクライマックスです。

“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」「“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ」の対応クライマックスになります。

トレジャーアイコンはタイトル内初出です。緑なかったからね。




“駆け出し船長” 大月 あるる
3/2/10000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《フロンティア芸術学校》 RR
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を2枚選び、控え室に置き、自分の山札の上から2枚までを、ストック置場に置く。
【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、そのターン中、このカードのパワーを+X。Xは他のあなたの《レヴュー》のキャラの枚数×500に等しい。
【自】【CXコンボ】このカードがアタックした時、クライマックス置場に「世界の財宝は私たちのもの」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に3ダメージを与える。

登場時の2ドロー2ディス1ストブ、起動能力を使った時の体数パンプとアタック時バーンのCXシナジーを持っています。

登場時テキストは手札入れ替えと同時にストックブーストを行うものです。
CXや他のアタッカーなどの入手に活躍できるほか、差し引き1コストで登場することで他のキャラの展開やテキストにストックを温存できます。

起動能力を使った時にパワーを最大で2000伸ばせるのも便利です。
相手を踏むのにはもちろん、『助太刀』とも相性のいいテキストですね。

CXシナジーはアタック時3コストの3点バーンですね。
同コストで2点の「華麗なるガンプレイ ドライ」、4点の「ツンデレ魔法少女 ハルナ」、5点の「“紅い炎” 真田 幸村」他が存在します。意味わからん。
シンプルにまとまったダメージを飛ばすことができ、登場時テキストでストックを補充できるのもよく噛み合っていますね。
CXを共有する「“海賊女王” 胡蝶 静羽」がストックブーストのCXシナジーを持っているのもこれを踏まえたものでしょう。




“海賊女王” 胡蝶 静羽
1/1/500 ソウル1 トリガー:1 《レヴュー》《フロンティア芸術学校》
【永】応援 このカードの前のあなたの《レヴュー》のキャラすべてに、パワーを+X。Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたが【起】を使った時、あなたは1枚引いてよい、そうしたら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
【自】【CXコンボ】あなたのクライマックス置場に「世界の財宝は私たいのもの」が置かれたおき、他のあなたの「“駆け出し船長” 大月 あるる」がいるなら、あなたは自分の山札の上から2枚までをストック置場に置く。

レベル応援と起動能力使用時の1ドロー1ディス、ストックブーストを行うCXシナジーですね。

レベル応援は高レベルキャラの支援に活躍します。
レベル1のキャラが持つということで、申し訳程度に《レヴュー》指定はありますが、このタイトルではなんの問題もないでしょう。

起動能力使用時の1ドロー1ディスで手札の質を上げることができ、手札の不要なカードを切ることも可能です。
集中などのついでに1ドロー1ディス、助太刀のついでに1ドロー1ディスなど手札の回転を強力にサポートできます。
助太刀で誘発させることでトップ盛りや「“受け止めたい思い”青葉モカ」のようなトップ操作への対応策にもなりますね。

CXコンボは対応クライマックスの使用時に「“駆け出し船長” 大月 あるる」がいればストックを2枚増やせるものです。
不確定とはいえ一気にストックを増やすことができ、CXを共有するアタック時3コストの「“駆け出し船長” 大月 あるる」のCXシナジーともよく噛み合っていますね。
不確定ストックもすぐに使うなら実質確定ストックです。(暴論)




世界の財宝は私たちのもの
トリガー:ショット CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

ショットアイコンのCXです。

“駆け出し船長” 大月 あるる」「“海賊女王” 胡蝶 静羽」の対応クライマックスです。

星祭りの夜に」に続くタイトル内2種目の炎アイコンのCXになります。




新たな舞台 雪代 晶
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《レヴュー》《シークフェルト音楽学院》 RR
【永】経験 あなたのレベル置場に「新たな舞台 雪代 晶」があるなら、このカードのパワーを+2000。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】【CXコンボ】[②]このカードのバトル相手が【リバース】したとき、あなたのクライマックス置場に「氷上の華麗なるプラチナ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、次の行動を2回行う。『あなたは相手の山札のしたから4枚を控え室に置き、相手にXダメージを与える。Xはそれらのカードのクライマックスの枚数に等しい。』

同名経験でパワー11000、CIP回復と相手リバースでボトムブレイクバーンを2回行うCXシナジーを持っています。

最近流行り(?)のフィニッシャーをレベル置場に置くタイプの経験エンジンを採用しているようですね。
条件をいたしていれば安定的にパワー11000になれるのは便利です。
リバース要求のあるCXコンボとも相性がいいですね。
“貂蝉” 鶴姫 やちよ」もこのカードを経験に指定しています。

回復テキストももちろん便利なテキストです。
タイトル内に既にあるCIP回復は「運命の舞台 大場 なな」「守りたい時間 大場 なな」「“情熱とキラめき”愛城 華恋」「しっかり者の委員長 星見 純那」ですね。

CXシナジーはリバースを取ったときに2コストで、相手のデッキボトムを4枚削ってその中のCX分ダメージを飛ばす行動、いわゆる「美智留バーン」を2回続けて行うものです。
2回行うことでダメージが飛ばしやすくなるのはもちろん、一気に相手の山札を減らすことができます。
圧縮の効いた山を崩しつつダメージを飛ばし、リフレッシュを誘発させてリフレッシュポイントと圧縮の崩れた山の構築を狙うことができます。
「ボトム4枚にCXがなければセーフ」を「ボトム8枚に~」にできるのは強力ですし、本体の打点の可否を見てから美智留バーンを撃つか撃たないか決めることができるのも小回りが効いて便利ですね。
対応クライマックスの「氷上の華麗なるプラチナ」がゲートアイコンなのも及第点です。




“貂蝉” 鶴姫 やちよ
2/1/6500 ソウル1 トリガー:1 《レヴュー》《シークフェルト音楽学院》 U
【永】経験 あなたのレベル置場に「新たな舞台 雪代 晶」があるなら、このカードのパワーを+1500し、このカードは次の能力を得る。『【自】[①]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのアタック中、あなたはトリガーステップにトリガーチェックを2回行う。』
【自】このカードがアタックした時、このカードの正面のキャラのレベルが3以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+6000。

経験でパワーとダブルトリガーを獲得、L3以上のキャラにアタックした時の6000パンプを持っています。

レベル置場に「新たな舞台 雪代 晶」があればパワー8000になり、ダブルトリガーを獲得できます。
パワーを伸ばせるのはもちろん、トリガーチェックを2回行うテキストは使い勝手がよいですね。
直前に噛んだクライマックスの処理や、トリガー誘発、打点の上昇を見込むことができます。
タイトル内では「私のキラめき 大場 なな」がこのテキストを持っています。

レベル3以上のキャラにアタックした時にパワーを6000伸ばせるのも便利ですね。「ガッツンダー」という言い方が通じやすいでしょうか。
経験を満たしていればパワーを14000までのばすことができ、「飛龍」や「『やって後悔しない』神原駿河」互換クラスにも手が届きますね。
レベル2段階での早出しへの対処はもちろん、相手がレベル3になってからも活躍することが可能になっています。




氷上の華麗なるプラチナ
トリガー:ゲート CR
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。

門アイコンのCXです。

新たな舞台 雪代 晶」の対応CXですね。

The Show Must Go On」に続く2種目の門アイコンです。




カード番号部分はボカしてあってレアリティもろとも判別できない・・・

はずだったのですが、普通に画像ファイル名hがカード番号とレアリティっぽい文字列になっていますね・・・。
抜かったなブシロードォ!

カード番号は以下の通りです。
“駆け出し船長” 大月 あるる」が「RSL/S69-004」
“海賊女王” 胡蝶 静羽」が「RSL/S69-008」
世界の財宝は私たちのもの」が「RSL/S69-029」
“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」が「RSL/S69-35」
“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ」が「RSL/S69-038」
帝都の平和を守るもの達」が「RSL/S69-051」
新たな舞台 愛城 華恋」が「RSL/S69-054」
新たな舞台 神楽 ひかり」が「RSL/S69-058」
クラゲ分の補給」が「RSL/S69-069」
新たな舞台 雪代 晶」は「RSL/S69-072」
“貂蝉” 鶴姫 やちよ」は「RSL/S69-085」
氷上の華麗なるプラチナ」が「RSL/S69-098」
ですね。

100種BPということで、4色が均等なら「001」から「025」が黄、「026」から「050」が緑、「051」から「075」が赤、「076」から「100」になりますが、スタリラは色毎に偏りがあるようですね。

まず黄のCRの「世界の財宝は私たちのもの」が「029」ということで、黄は多めに収録されるようですね。
緑のRR、「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」が「035」ということからも黄が多いことがわかります。

緑のRRが「035」なのに対してCRの「帝都の平和を守るもの達」が「051」、赤のL1のRR、「新たな舞台 愛城 華恋」が「054」に収まっているということで、緑の枚数が少なめなこともわかります。

また青のRR、「新たな舞台 雪代 晶」が「072」になっていることからは、青が多めなことがうかがえますね。

黄と青が多く、赤、緑とカード種数が少なくなっていくことが予想されます。
もともとなな・双葉・香子が黄、華恋・ひかり・まひるが赤、じゅんじゅん・真矢様・クロディーヌが青だったのに加えて、フロンティアが黄、凛明館が緑、シークフェルトが青に加わることでこの色バランスになるのでしょうか。


色毎のレアリティから見ると、「004」の「“駆け出し船長” 大月 あるる」がRRということで「001」から「003」の3種もRRということになり、少なくとも黄に4種RRがあるということがわかります。
RRが12種ということでもし各色均等なら3種になるはずですが、ここにも偏りが出るようですね。

13種公開済みです。
RRが12種中4種、Rが22種中3種、Uが27種中1種、CRが4種中4種後悔されています。

公開済みのカードは以下の通りです。
004 「“駆け出し船長” 大月 あるる」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開)
005
006
007
008 「“海賊女王” 胡蝶 静羽」(1/1/500のキャラ、R、公式サイト先行公開)

029 「世界の財宝は私たちのもの」(ショットアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開)
030
031
032
033
034
035 「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」(3/2/9000のキャラ、RR、公式生放送先行公開
036
037
038 「“あやかし見廻り隊 隊長” 音無 いちえ」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開)

051 「帝都の平和を守るもの達」(トレジャーアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開)
052
053
054 「新たな舞台 愛城 華恋」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開)
055
056
057
058 「新たな舞台 神楽 ひかり」(2/1/5500のキャラ、R、公式サイト先行公開)

069 「クラゲ分の補給」(扉アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開)
070
071
072 「新たな舞台 雪代 晶」(3/2/9000のキャラ、RR、公式サイト先行公開)

085 「“貂蝉” 鶴姫 やちよ」(2/1/6500のキャラ、U、公式サイト先行公開)

098 「氷上の華麗なるプラチナ」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開)

カード番号不明
“柳生十兵衛” 秋風 塁」(1/0/5000のキャラ、レアリティ不明、公式生放送先行公開




スタリラ、面白そうじゃねえか・・・。

新たな舞台 雪代 晶」辺りは要注目ですね。
個人的には「“あやかし見廻り隊 副長” 巴 珠緒」回りとテコ入れされた「“情熱とキラめき” 愛城 華恋」が気になります。

各校の足回りと1連動も楽しみですね。


あるる、華恋、晶のサインカード画像も新たに公開されています。



描き下ろし組は左右に絵が寄ってるからサイン映えしてますね。グッドデザイン賞。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントかtwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  少女☆歌劇レヴュースタァライト  レヴュースタァライト  スタァライト  -Re Live-  スタリラ 

あなたはこのブログの 136 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2019/09/11 01:59
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。