強力な仕様です。

ふぁんたずまごりあやってました。デッキに構造上の欠陥があるわけではありません。強力な仕様です。

カレンダー
<<2015年
03月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
プチリュウ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
幽閉について。

こんばんは、プチリュウです(:3」∠)←中破絵で有名な例のあれ

突然ですが 幽閉 ってどれくらい自分のデッキに採用していますか?
(反論に関してもそうですが)最初はなんとなく入れて、遊び枠やらアイテムを増やすためにだんだん減って…っていうのを経験した人は少なからずいるのかな、とは思いますw


んでまぁ幽閉について少し考えてみたわけですよ


幽閉
イベントカード
使用代償:なし
特殊能力のプロセス1つ は解決されない。


特殊能力のプロセス一つ が解決されない ってテキストですね
遊戯で言えば≪エフェクト・ヴェーラー≫、LFで言うと≪封印≫(だったかな?)に似たカードですね。ただ能力そのものを消すことはできない、っていう点が上記2枚とは異なります。分かりやすい例を挙げると 常時能力を消したりすることはできない ということですね。常時能力を消したいなら消毒を積むわけです。
え、読めばわかる?それもそうだ。


じゃあ そもそも何のために 「幽閉」を入れるのか? という話になります。
というわけでちょっとかんがえてみた。被る部分もあるのは見切り発車で書いてるのでご愛嬌、ということで…(


(1)特殊能力を止めるため

これだけ書くとなんかすごく当たり前ですねw
なので、正確には「(デッキ構築の段階で)止めたい特殊能力を止めるため」って言いかえることができるのかな?と思います。


例えばその大会における上位デッキや勝ちたいデッキ、或いは自分のデッキから見て苦手なデッキなどがはっきり分かっている場合にイメージがしやすいと思います。
ファンタズマゴリアの基本は盤面です。そして、キャラクターの特殊能力はほぼすべて盤面から宣言するものです。相手のエースが想定できるのであれば、相手の理想の動きや強みも想定できると思います。
その中で強い能力や、相手にとってきついタイミングの特殊能力を幽閉する、という用法を想定していれる、ってことですね。

幽閉は本来の立ち位置としては 特殊能力に対するメタカード なので、そうやって使う的なあれ。

具体例としてR久遠エースを挙げるなら、序盤の天下布武、打点を延ばしてきたターンのP久遠、あるいは風林火山に対して幽閉を打てば1ターン稼げる場面だってあり得ると思います。
Rこのかが感的などの継続火力を打ってきたターンの爆弾発言に幽閉を当てれば指圧された時のリスクが減りますし、夏芽も盤面によっては碧里の期待のルーキーを幽閉したら夏芽しかアタッカーがいない盤面なのでワンパンエンド…ということもあり得ます

福音も幽閉できる(キリッ


(2)とにかくアドを取る
アドアバレチカラウェイソイヤ。

幽閉が0コストイベントであるのに対して、イベントへのカウンターカードである反論が1コストイベントなので、単純なコスト勝負で見た時に「幽閉に対して反論を当てる」ことで反論を打つ側がアドを取ることはできません。反論を打つと1コスト損しますし、むしろもう1枚幽閉当てられたら目を当てられないまでありますね…


そういう意味では幽閉っていうカードは「アドバンテージを稼ぐ」という点においてはかなり強いカードだと思います。1コスト以上の使用代償の特殊能力に打てば幽閉を打った側がコスト比で損することは無く、100点動く特殊能力に対して打てば100点分守るイベントを打ったのと実質的に同義ともいえます。ファンタは打点操作する能力が多いゲームだったので、最低限のコスト効率の保証が付いてるのはえらいですね


さらに言えば0コスト宣言の特殊能力に幽閉を打つことが必ずしも損、とは言えないです。例えば真咲エースの看板娘や、夏芽の前衛の碧里に幽閉を打った結果、殴られる回数が減ったならそれは「見えない点数」を動かしている、とも言い換えられます。願い星打つよりお得では(錯乱


こういう理由でアドバンテージを取ることに特化したデッキなら幽閉を積むのに向いてると思います。思考停止で青コスト300火力投げる以外でもアドを取って行こう




(3)守り札として入れた
幽閉反論セットで採用される理由ってこれなのかな?って思ってます。偏見?
いやまぁ実際上で書いたように守り札として使われることは非常に多いので仕方ないし、多くのゲームではそう使うんだけども(
ただこの理由で入れた人は幽閉の枚数を削る傾向にあります(キリッ


「俺はそれでも幽閉はけずんねーよ!」ってプレイヤーも数多くいるかもしれないので、あくまで俺がそう感じた理由を書いておきます。

<幽閉を強い、と感じにくくなった理由>
・ファンタの終盤のカードプールは高コスト特殊能力が減って常時・0宣言能力が増えた
・突然の贈り物が流行した、青コスト300火力などがうじゃうじゃ出てきたことによってイベントで打点を簡単に出されることが増えた
・あああっ、このかーっ(感謝爆弾発言に加えて盤面パンプ盛り沢山
<幽閉が抜ける理由>
・「キャラクターを守る」という点において幽閉より使いやすいカードが増えた
(寝息、だらしない格好、感的、成長etc…)
・ほかのかーどつかってみたい
・4枚も要らないっしょwwww(意訳:ノリ


後半なげやり?きのせいです。たぶん。
ただ19.0の特殊能力はアホみたいに強いので幽閉は最考の余地ありなんじゃないかなー?って思いました(こなみかん
王妹やエスパー止めるだけで強いお


何が言いたいかっていうと、幽閉ってカードは基本的にはメタ枠のカードなので、自分が何に対して打ちたいのかなってことを考えて入れるといいのかなって思いましたまる
数字を動かす「だけ」なら、数字を動かせるカードの方が強いかもしれません。
でも幽閉はそれ以外の仕事を出来るっていう点が異なるんだなぁ、と


相手依存だから幽閉嫌い?分かる

さて、連続更新は何日続くやらw
明日は…まぁその場のノリで

登録タグ:

あなたはこのブログの 935 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2015/03/04 23:44
TCGカテゴリ: ファンタズマゴリア  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。