強力な仕様です。

ふぁんたずまごりあやってました。デッキに構造上の欠陥があるわけではありません。強力な仕様です。

カレンダー
<<2015年
03月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
プチリュウ
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
デッキの組み方。

こんばんは。プチリュウです。今日はかなり寒かった気がします。まいにちがんばってぶろぐをこうしんしたいです
さておき、今日の内容なんですが。
ファンタって、キャラ・イベント・アイテム・バトル・EXスキルの5種類のカードがありますが、デッキを組むのって楽しく感じるとともに、難しいな、とも思います。


んでまぁ最近デッキを組むのが結構時間がかかるんですよね。なので、今後デッキを組む時に思考の整理をしておけばデッキを組むスピードが上がるのでは…!?というものぐさ特有の思考です。はい。
めんどくさいことをしなくて済むように動きたいのは当然(キリッ


あくまで自分の場合、なんですがデッキを組む時は、「やりたいこと」から組む場合と「使いたいカード」から組む場合があります。前者は俗にいうコンボ、後者だと好きなキャラクターカードや効果が面白いイベント・アイテム・EXスキルなどなど単体の話ですね。
あとはもう今は公式HPがないので難しくなってしまいましたが、それ以外だとデッキをコピーする、というのもデッキの組み方ですね。もちろんそこから自分の使いやすいようにいじったり、枚数比や採用理由なんかを考えたりする作業もするべきだと思うのでコピーデッキもそれなりに手間はかかりますが(
で、今回の場合は自分でデッキを組む場合、ってことでコピーする話については割愛することにします。


じゃあ「コンボからデッキを組む場合と、カードからデッキを組む場合にデッキ構築の仕方に違いはあるのか?」って話になるんですが、これまで組んできた経緯を振り返ると僕にとっては、違いはそこではありません。
理由としては、デッキを組む時にコンボは必ずしも必要とはいえない、ということ。また、使いたいコンボが攻めに使えるものとは限らないので、守れてもいつまでも守るだけじゃ…って感じになる(気がします)。


で、結局は「コンセプト」、もっと具体的に言えば、「勝てる試合展開の予想」ができるかどうか、っていうのが一番大事なんだと思いました(小学生並の感想
ファンタの勝ち筋は相手のエースのHPを0にするか、3ダウンを取るか、相手のデッキを0枚にするしかないので、これらのいずれかをいかに達成するか?ということですね。基本的には。



というわけで、つい先日組んだばかりの中城勇巳エースが手元にあるので、当て嵌めてちょっと具体的に考えてみました。

<やりたかったこと> 自由奔放+幽閉したい能力
今回使いたかったのは 「10.0大神 伊都」 です。PRの正義の執行も使いたかったけど、正直それはオマケ感覚でした(
10.0伊都の「自由奔放」のおかげで、あっぱれの参加してるバトル中なら幽閉をカウンターできる!→つまり他の作品のキャラクターでもあっぱれの参加してるバトル中に能力宣言すれば効果が通るぞ!強い!

PR正義の執行があるからバーン特化かな?ということでYamatohimeのハンターかエリスの人形を正義の執行と合わせて使って戦う形かな?という構想をしていたんですが、準備に時間がかかるのと、JuliaDRや棗鈴エースをどうやって突破するかを考えるのがめんどくさかったので、Bキミカ&詩乃でバトル中に縦にグーンと伸ばす形に至りました。
10.0伊都のテキストは下に置いておきますね


大神 伊都
キャラクターカード
属性: 器  使用代償:[白] MHP:500
[ 武 ]:400 [ 敏 ]:300 [ 知 ]:200 [ 器 ]:300 [ 穏 ]:100
作品名:あっぱれ!天下御免[祭]
特殊能力1:自由奔放 使用代償:[ 赤 HP-100]
「あっぱれ!天下御免」キャラが参加しているバトル中に使用する。
キャラを対象に指定しない、使用代償が0コストのイベントのプロセス1つ は解決されない。(1ターンに1回まで宣言可能)
特殊能力2:独特のセンス 使用代償:[白HP-100]
自ターン中に使用する。バトル中に使用できない。
あなたは属性を一つ指定する。 このキャラ と 味方エースキャラ の、指定した属性の能力値に+100する。(1ターンに1回まで宣言可能)



<コンセプト> 自由奔放を構えながら打点パンプして指圧
今回は 自由奔放・独特のセンス だけでは攻めきるには不十分だったので、伊都が幽閉から守る先の能力を攻めの起点として戦うことにしました。


今回のデッキだとそれが名刀エストレイマ・ラティオと兵法だったわけですね。
1コストキャラの中で200パンプできる出張キャラが詩乃と間宮羽咲とB橘希美香の3種類で、あっぱれは平穏属性で殴るキャラをエースに起きにくい→武殴りのあっぱれってことで、ここからエースが中城、吉音、桃子あたりに絞られたんですが、吉音のマゴベエは指圧に向いていなかったので吉音は×。ここまで絞ってから桃子と悩んだ結果とりあえず中城で組んでみました(白状


ここまでで幽閉を腐らせたまま戦えるデッキになっているのでせっかくなら反論も腐らせようぜwwwwってことから、指圧じゃなくて即効性の塗り薬を採用して見たんですが、器属性が盤面に並びやすいデッキだったのもあってよかったかな、と。ただこれバトル中に言えないことが出かける10分前に発覚してしまったがためにデッキ内で数少ない幽閉が刺さるポイントになってしまったため、見事に構造上の欠陥が出来上がりました。あれ?


まぁでも幽閉をされないでパンプできるって強いですね。大切な友達を反論できなくてぐぬぬ…っていうときの気持ちに似てる気がしました。

使った感想としては詩乃よりBキミカと枕でパンプした方が強いからBキミカ抜いた方がよさそうだな―って言うのと、AP吉音が継続パンプじゃないので、コンセプト通りにしっかり組むなら抜いた方が良いのかなーとか思ったりとかでしょうか。


要望があればレシピは載せるかもしれませんが、今回はこんなもんで。
明日はこのデッキについてもうちょっと話すか、幽閉反論の話を少ししたいなって書いてて思いましたまる

登録タグ:

あなたはこのブログの 875 番目の読者です。


テーマ:ファンタズマゴリア投稿日時:2015/03/03 23:45
TCGカテゴリ: ファンタズマゴリア  
表示範囲:全体
前のブログへ 2015年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。