あいとゆうきのむだばなし

いちのせと申します。
最近やこれまでの活動などはプロフィールをどうぞ。

ブログタイトルは大好きなゲームから。

カレンダー
<<2013年
09月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
いちのせ
30 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
9/29ジーククローネ公式イベントレポート!

秋葉原パセラリゾートで行われた「ジーククローネ大交流会」に参加してきました。

まずは他会社がマネできない(しない)GREE流の宣伝術から。


リヴァイ兵長の完成度が高すぎるwかっこよすぎw

特に目の輝きの無さが完璧…。一切笑ったりしないし、演じきっているんだなぁと。

ちなみにこれは秋葉原大通りパセラ前という、超注目が集まる場所。
ここで、公式コスプレイヤーさんの撮影会という形で、
今日のイベントへの勧誘と、チラシ配りをやっていました。
写真にも左にチラっとジーククローネのPOPが見えてます。

カードの宣伝で、女子の黄色い声は始めて聞きました(笑



会場内は写真撮ってないですすいません(


この日は優勝を決める大会だけでなく、コスプレ兵団のお姉さん達と対戦(ディーラーズキャラバン)、
初心者講習会、写真撮影会、進撃の巨人クイズ大会、巨人くんとじゃんけん大会、などなど盛りだくさん。

「カードゲームの大会」ではなく、「カードゲームを通してのエンターテイメント」を感じました。
僕の好きなやつですねー。

というわけで期待が高かったので、見学に行きました。
でも見るだけじゃつまらないしせっかくなら大会でようと思い、
前日に少しだけ購入して、ほぼ徹夜でルール覚えなおしてデッキ組みました。

全然カード足りずに満足いくデッキは組めなかったです

当日朝、会場に入ってさらに追加でスターター購入。(笑




さて、結果から言うと、1勝3敗でした…。


・ルールミスその1
「バトル以外で退場してもリカバリーエリアに行ける」
知らないで巫女に除去打ちました。

・その2
「タップしたカードはリカバリーエリアに行く」
「リカバリーエリアのカードしかターン開始時に状態回復できない」
ターン開始時にスタンドするゲームに慣れすぎて、当然だと思ってましたね…。
状態が戻らないので、タップして使う効果は基本一度きりらしく、
おかげで、デッキに入れたタップして効果発動するカードが全部死に札に。

・その3
「戦術がおかしい」
先上がりのほうが強いと思って、意識して最初にダメージもらってたのに、普通は違うらしい。



あとはこんなの言い訳ですが、みんな高額カード持ちすぎ(笑
どうやって手に入れたの…?

僕が1枚も持ってないカードを4枚とか普通に入れてる。
結構買ってた人いたんだなぁ。


決勝はパペットVSパペット。
パペット引かなかったほうが負けたという。
パペット出てなかったほうの盤面の方が終始圧倒的に強かったんですが、
パペット出てたほうがダメージ3点で勝ってました。


その後、大スクリーンに全員が注目して行われたクイズ大会が、
しっかり告知を交えて作られていて、勉強になりました(笑

イベントとしてはさして珍しい手ではないかも知れませんが、カードイベントでは新鮮でした。
他の会社じゃ絶対こんなところに気を使わないですからね。



イベントとしてかなり盛り上がっていたように思います。
カードゲームの大会という空気では全くないです。ぜひ、カードゲームやってない人にも来て欲しいです。

ただ、一つ思ったのは、交流会と銘打っている割には、その要素は少なかったかなと思います。
会場がフリースペースがあっただけで、例えばフリーバトルというか対戦の斡旋みたいなものは無かったので、
一人で会場に来た人はなかなか混ざりづらかったんじゃないかと思いました。

会場のあちらこちらで、対戦していたグループもありましたが、
それは元々グループで参加している人たちだったりするので。

一人で来ても、気軽に対戦に参加できる何かがあればよかったかなと。
ディーラーズキャラバンは受付無かったですし、コミュ力高くないと参加できなかったと思います。

…って、考え方が卑屈すぎますかね?
僕は完全に知り合いがいない状況を基本に考えちゃいます。


あとは、鏡。
会場に鏡張りがあって、スタッフが対戦ごとに「手札が映らないよう注意してください」と説明。
確かに、通常の角度では映らなかったですが、傾けば映る可能性はある。

カードゲームの大会として鏡放置はあり得ないので、スタッフに言ったところ、
「次回からは直します」とのこと。次回からなんだ…。
僕が自分でイベントやってたら今すぐ布買いに100均に走る。
もちろん、カードゲーマーだったら誰でも設営時に見落とさないですけどね。
まぁカードゲーマーの常識の押しつけかもしれないですけど。


イベントで一番すごいなと思ったのは、カード全く知らない人が会場に入って来ていたこと。
進撃の巨人効果というか、コスプレイヤー効果が完全に成功したんだと思いますが、
あの層を全部取り込めたら勝てるんじゃないでしょうか。

半ば無理やりにでも誘いまくって講習会に参加させちゃえばいいのに!と見てました(笑
「リヴァイ兵長と学ぶジーククローネ」で絶対いけますって。
それぐらいリヴァイさんは輝いていたっ! 
女子がきゃーきゃー言うカードイベントほんとに奇跡だと思いましたし!


楽しいイベントは運営側に回りたくなります。




さて、まとめ的に、今後のジーククローネについて。
進撃でどこまで盛り上げられるかが本当に勝負だと思います。
もちろん、現在は崖に手を引っ掛けている状態。ショップはもう諦めてますからね…。

とはいえ、GREEに僕が期待しているのは、
カードゲーマー以外のアニメファンをどこまで引っ張ってこれるのか。その希望は今日ちょっと見えました。
その意味で、進撃は最強タイトルのはず。

今度、イベントは池袋アニメイトのイベントスペースでどうですかね?
カードゲーマーはどこで開催されたって行くので、カードゲーマー以外の進撃ファンを呼ぶために。
いろんな壁をぶち壊して欲しいです。


あ、そうそう。
封入率は完全に変わったみたいです。
なので進撃はちゃんと買う予定です。それと、できる限り盛り上げてみます。


最後に自由すぎる巨人の写真。


ではでは。

登録タグ:

あなたはこのブログの 606 番目の読者です。


テーマ:雑記投稿日時:2013/09/30 02:19
TCGカテゴリ: ジーククローネ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“4件”のコメントがあります。
UVS・美野里001 塚PON さん [2013/09/30 16:26]
ふりーだむすぎるwww
面白そうですねぇ スタッフのノリ的にw
Duel委員:札引かもね いちのせ さん [2013/09/30 17:38]
>塚さん

イベントとしてはとても面白かったです。
今後も、絶対に殺伐としないイベントになると思うのでオススメですw
超激震 スレード さん [2013/10/01 00:47]
昨日は時間なかったんでいけなかったんですが、楽しそうですねーw
作品的にもキャラ人気的にも進撃の巨人を参戦作品にできたのは大きいなぁ

だが1弾はヨドバシで2000/箱ぐらいで売られry
Duel委員:札引かもね いちのせ さん [2013/10/02 23:11]
>スレードさん

進撃でなんとか命繋いだ感じw

ヨドバシで2000円…?
買おうかな…