POWER is EVERYTHING. More is Better.

埼玉・東京に突如として発生したヘボTCGプレイヤー、フキョーワヲンが
トロけた頭で人騒がせなコトを企画したり、チラ裏に描くようなことを
まとめたりする産廃のようなブログ。
現状、記事はZ/Xのみ。

カレンダー
<<2013年
03月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
フキョーワヲン
34 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
愉快犯的 轢殺犯 御用達 青緑速攻

読んで字のごとく、勝率は8割強程度(今月今日時点で公認12戦10勝で83.3%、参加4回で優勝3回)。

原型は前回記事の青単だったんですが、青緑になったのはウェアスクワールというワンチャンの塊に目をつけたからです。だから前回記事を読むと理解が深まる深まる。
要は、ライカンスロープに着目して、あとはめくって宇宙を見るだけの簡単なデッキ。
人を轢かずにいられない、愉快犯的轢殺犯御用達の堕天奈落の闇デッキです。

まずはリストから。

###############################################################

2コスト:12
4:ウェアラクーン(VB)
4:イレイス
2:シェアト(IG)
2:ミリオンレイン

3コスト:17
1:ウェアベア(SC)
4:エヴァポレイション(IG)
4:テクさん(LR)
3:ウェアヘッジホッグ(IG)
3:ウェアラビット(IG)
2:ウェアフォックス

4コスト:12
4:唯一神アリオト大御神
4:ウェアコアラ
4:ウェアスクワール

5コスト:5
3:プロメチウム
2:リゲル

6コスト:4
4:アサギ is not 主人公

###############################################################

採用理由

2コスト
速攻だからVBは確定。めくれれば宇宙。
前回記事の青単の流れを汲んでるので、イレイス、シェアトも同じ理由。詳しくは前回記事参照。
ミリオンレインも同じ。ただ、環境がズカズカ遅くなってるので減量。でも、詰めに使えることもあるから分かんね。

3コスト
エヴァポに関しては前回参照。LRは青ならなんでもよく、テクさんはオシャレ枠。
残りはヘッジホッグ3、フォックス2というのがアテナ・ジャンヌ対策枠。更に言えばワンチャン装置。
そして3枚のラビット。ぶっちゃけ、ヘッジホッグ4ラビット2でも良いとは思う、けどガチ畜生より女の子だよね、っていう。

4コスト
唯一神アリオト大御神。崇めろ。説明不要。
前述のとおり、ウェアスクワールは、前回の青単から青緑に変えた最大の動機。つおい。
あと、コアラも4コストバニラを殺せるのでおk。そしてワンチャンの塊。

5コスト
リゲルは1回使えれば良い、使えなくても勝てるレベルなんで2枚。PS横においても最近焼かれる
同型に強くするためとワンチャンゲーするためにプロメが3枚。

6コスト
アサギ。デスペとかフィーユを誤魔化せる大切なカード。

回し方。

めくって轢く。


速攻において難しいのはリソースの置き方で、次に難しいのはめくり方。

リソの置き方は先を読んでね、としか言えないので割愛。需要があればどっかで書く。
対してめくり方ははっきりと基準があるので、それだけ書いておこうかと。

このゲーム、最初にIGを迎えるときは後1か先2です。
で、この時山札は通常38枚。
ここで、手札・リソース・チャージを確認して、IGアイコンの枚数をざっと確認。
4枚以下であれば期待値がチャージ1枚につき0.4ある。5枚以上あるようだと、理論値の0.4すらない。
で、もしこの時IGが2枚以下しか見えていない場合、期待値は0.47もあるので、普通のIG期待値より上。めくりに行きます。めくれれば宇宙。3枚以上見えている場合は、見送ります。
要は、後2先3でチャージ2で期待値が0.8を超えるような状況でめくりたいんですよね。
で、実際めくれちゃったらそこで止める。

めくれたら儲けものなので、めくった時点で欲をかかない。これが大切。
毎ターン1枚めくれるように出来ればどうにでもなるのだし、そうなるようにチャージを確保するのは大事。

この原則を守りながら、あとはワンチャンあふれるアリオト・スクワールなどでクソゲーします。

もうわかると思いますが、ウェアベアがSCなのはライカンスロープであること、更に遅いデッキと勘違いさせるためです。

重要な動き方・実例

後5にデスベを出される→先6にコアラとスクワールで確1orアサギ→2コストで確1

要は、デスベという大振りなカード=出せたら安心みたいなカードの安心と安寧をどうブチ壊し、ライフを奪っていくか、ということが大切です。
他にもスケルタルビショップにコアラ自身パンプ→フォックスコアラパンプで確1貰いに行ったり、4コストバニラにフォックスヘッジホッグ連打して確1貰いにいったり。どう毎ターン1点を奪っていくかのパズルですね。

まぁ、このデッキについてはこんなトコ。
回すの結構難しいけど、きっちり回ればデスベが間に合わずに殺せます。
そして間に合ってしまっても、ラスト1点は強引に押し込める。そのためのリゲル。



ちなみに、速攻相手にするときは、小粒で盤面埋めるより、PSに大きいのを立てて祈ったほうが生存率高いと思われます。今の速攻、焼いたりバウンスしたりで小粒で埋めるのがまるで役に立たないし。

登録タグ:

あなたはこのブログの 765 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2013/03/17 21:19
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。