ノワールさんのブログ

カレンダー
<<2014年
12月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ

[2016年08月02日]
大会レポ(0)

[2016年07月20日]
大会レポ(0)

[2016年02月29日]
大会レポ(2)

[2016年01月10日]
大会レポ(0)

[2016年01月05日]
圧倒的に手札が足りない(0)

最新のコメント

[2016年02月29日]
大会レポ(2)

[2015年08月24日]
規制について(1)

[2015年08月06日]
大会レポ(1)

お気に入りブログ
ユーザー情報
ノワール
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
アイドルマスター

ヴァイス&Chaosのアイドルマスターが発売されてから5日ほどが経ちましたね。
まあ実際にいくらかまわしてみて気になったカードをちらほらと語っていこうかな、と。

まずはヴァイスの方から。

輝きの向こう側へ千早
千早の新しいレベル三。かなり評価に困る一枚。強さ自体に文句はないものの、特定CXとキャラをそろえるのは思ってたより面倒くさい。off真とカメラ、あずさ等で何とかはなるけど、正直そのコストで違うことしたい。

ステージへの決意千早
レベル三のコスト。助太刀でも発動するの強くね、と思ったけど実際には5000しかパワーがないからけっこう突っ込んでくるんだよなぁ。メインに据えるにはちと弱い。

千早のカメラ
最高の圧縮カード。後列で引っ張っても来れるし、運が良ければ特定カードを持ってくることも可能なので強い。これ入れたら多分もう外せない。

輝きの向こう側へあずさ
強いのは間違いないけど、レベル1以降は盤面の関係であまり出したくはない。かといって三投にすると引かない困ったさん。個人的には、カメラの方が好きだった。

リーダーとして春香
個人的に一番評価が高い一枚。今の環境では後列を埋めないデッキはまれなので実質相討ちの効かない7500。強すぎて笑う。アイマスの弱点でもあった置き相討ちに対応し、パワーラインを引き上げる素敵なカード。これを三レベルのコストにしか見てない人は正直どうかしてる。1/1は廃れている傾向にありますが、環境を見るに相討ち効かないオバスペはどんどん採用するべきだと思う。

輝きの向こう側へ春香
何枚目ですかという三レベ春香。今までが嘘のような殺意を持ったカード。しかし重い。貴音選抜でコストを使うので使えなかった。

前に向かって進む千早
ドロー版オカ研。2コストを使わなければハンドが増えなかったアイマスに朗報。オカ研と比べてはいけないが、使いやすくてグッド。

”映画『眠り姫』”春香&美希&千早
自壊する心配のないオバスペ。他の一枚以下があまり好きではないので使いやすい。終盤引いたら泣く。

とまあ、デッキに入ったのはこれぐらいでしょうか。何かと噂の美希はジュピターも積んでて外す未来しか見えないので試していません。今後は伊織なんかも試してみたいなと思ってます。しかしこうしてみると千早ばっかりだな、この追加。劇場版で色々垢抜けたから妥当といえばまあ妥当なんだろうか。
欲を言えばさすがにそろそろオバスペ助太刀がほしいな、とも思いましたが、耐久以外でもやることができて回復メタを有するタイトルとも戦えるようになったと思います。こういう感じの絶妙な追加は良いですね。サインもSRでお安いですし、旧カードとの組み合わせが豊富で楽しいです。
色んなカードがあまってきたので今の軸以外でもいろいろ試してみたいなと思います。


続いてChaos。
四箱剥いてうち三箱がSPという謎の引き。やっぱり今年のカード運は最高に良い気がします。
リスト眺めてた感じでは貴音1ショットにでもしようかな、とか考えてましたが千早SP引いたので千早で組みます。
こっちの方はあんまり詳しくないので気になったところだけ。

乞うご期待真美
調整版唯湖らしい。千早相手ターンでもバクヤに飛ばせるので使いやすい。双子の亜美と組んでマゼランクックになるし、亜美単騎が群像互換なのでエクストラも優秀。というか、若干チート臭い。

最強のライバル玲音
このカード査定大丈夫? 原作通り、規格外なお人。これと群像互換で復帰がまったく困らん。

特筆するのはこれぐらい? 後はスキメタ立てて通信機貼って由夢互換や杉並互換でひたすら殴るだけのデッキ。まだ一人回ししかしてないのでよくわからん。特にイベント関係は何を優先すればいいのかわかんね。でもとりあえずアイマスがなんだか強そうというのはわかった。
Chaosはまだまだ分からないことが多いので対人を増やして学んでいきたいと思います。

と、こんなところでしょうか。
アイマス追加は千早づくしでうれしい限りですが、貴音がすごく微妙な立ち位置だったので何とも言えない。まあ、前回は目玉のような役割をもらっていたので仕方ないといえば仕方ないのですが。
全体的な調整としてはヴァイスの方はほどほどに。しかし今まで決定的に欠けていた詰め手段、1帯のパワーラインが改善され、良い具合の追加となったと思います。
Chaosの方はぷちますがあったとはいえ、新規みたいものなので強めに調整? されていていい感じでした。艦これ以降、心配なパックが多かったのでブシはよく頑張ったんじゃないかな、と思います。
もうちょっと強くしてくれてもよかったんだよ、という心の声はおいといて。続いての艦これにも期待しておきましょう。これ以上艦これにぶっ壊れが追加されませんように、と。

登録タグ:

あなたはこのブログの 1001 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2014/12/03 22:21
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ   ChaosTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。