カニ。

カレンダー
<<2018年
01月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
1日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
やはり俺の青春ラブコメは滅殺6のエムラクール

テキストコピー系はよく考えてデザインしないとね、という話


02-037 雪ノ下 雪乃&由比ヶ浜 結衣
赤 50 / 50
〔コンビ〕
[メイン/自分]:《0》サポートエリアにいるこのカードと同じ名称の自分のキャラ2枚を休息状態にする。その場合、このカードは、ターン終了時まで休息状態にしたキャラのテキストと同じテキストを得る。


この書き方だと、自身がサポートエリアにいれば自身のテキストもコピーできる
まぁ休息状態になるので活動状態にする方法も用意しないといけないんだけど
 


01-047 由比ヶ浜 結衣
赤 30 / 20
このカードは、イベントカードがプレイされるごとに、活動状態になる。


01-052 由比ヶ浜 結衣
赤 30 / 10
このカードがアプローチでポイントを与えた場合、自分の捨て札置き場にあるキャラ1枚を手札に戻す。


01-001 雪ノ下 雪乃
青 40 / 40
このカードがアプローチでポイントを与えた場合、カードを2枚引く。その場合、相手のキャラ1枚を休息状態にすることができる。自分の「雪ノ下 雪乃」が登場、またはアプローチに参加した場合、相手のキャラ1枚のAP/DPの値を、元に戻す。


01-014 雪ノ下 雪乃
青 40 / 30
このカードがアプローチでポイントを与えた場合、休息状態の相手のキャラ1枚を手札に戻すことができる。


01-007 雪ノ下 雪乃
青 40 / 30
このカードがアプローチに参加した場合、相手のキャラ2枚を指定する。このターン、指定されたキャラは、「雪ノ下 雪乃」を妨害することができず、相手は、指定されたキャラのテキストを使用することができない。


01-024 雪ノ下 雪乃
青 30 / 40
このカードがアプローチに参加した場合、このターン、相手は、キャラを登場させることができない。


02-016 雪ノ下 雪乃
青 30 / 30
このカードがアプローチに参加した場合、このターン、相手は、イベントカードをプレイすることができない。


02-035 由比ヶ浜 結衣
赤 30 / 30
このカードが登場した場合、自分のキャラ1枚をメインエリアに移すことができる。このカードが退場した場合、自分のキャラ1枚は、ターン終了時まで+20/+20を得る。


 
A
まず最初に、サポートエリアにいる02-037コンビと01-047エプロンヶ浜を休息状態にする
その後、適当なイベントをプレイすれば2枚とも活動状態になる
 
B
続いてコピーして得たテキストを使用して、02-037コンビと01-052回収ヶ浜を休息状態にする
もちろんイベントをプレイすればコンビは活動状態になる
 
C
この時点で元からあるコピー能力とBの時点で使用したコピー能力は使用済みなのだけど、Bで使用済み能力二つをコピーしているため未使用のコピー能力がまだ二つある
そのうち一つを使って01-001SRノ下と01-014UCノ下を休息状態にする
これで解決順を間違えなければ、アプローチ成功すると2ドローして相手1体を手札に戻すことができるようになる
 
D
上記Cの時点でコピー能力はあと1回だけ残ってるよね? じゃあ02-037コンビと01-007STノ下を休息状態にしよう
これで未使用のコピー能力をまた4回まで使えるようになる。ついでにBの回収とCのドローバウンスも得てるよ
 
E
もうここまで来たらだいたいわかると思うけど02-037コンビと01-024却ノ下、同じく02-037コンビと02-016イベ禁ノ下の組み合わせでも休息状態にしてしまおう
この2回のセルフコピーでD時点のと合わせて得られた能力は、8回収と16ドロー8バウンスに加えて8体まで能力宣言および雪乃の妨害を禁止
 
F
最後にこれを02-035由比ヶ浜でメインエリアへ移せば完成
最初にアプローチ宣言すれば8体まで雪乃を妨害できなくした上でテキストもイベントも使用されずキャラ登場もさせない。そのアプローチが通ればキャラ8体までを手札に戻してしまうので以降のアプローチが妨害されることもない
手札が24枚もあれば詰めるだろう、仮に詰められなくても相手の心は折れる
 
 
なお、テキストもう2回くらいセルフコピーすると、アプローチしたら自分のデッキを確実に引き切ってしまうので敗北必至。やり過ぎはよくない
書いてなかった前提としてメインエリアにアプローチ可能なキャラが3~4体くらい欲しいところではあるけど、サポートに並べる過程で妨害用のキャラだって何体かは並ぶでしょ
 
机上の空論なので実際にデッキ組んで成立するかは知らないけど、キャラスリーブコレクションデラックスの追加次第では面白いことになるかもしれないね

登録タグ: プレシャスメモリーズ  やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 

あなたはこのブログの 283 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2018/01/20 06:14
TCGカテゴリ: プレシャスメモリーズ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。