モブプレイヤーの戯言


ChaosTCGとかWSとか

カレンダー
<<2017年
12月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2018年04月22日]
ALeXさん

CGF日本選手権レポ(0)

[2018年04月17日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年04月10日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年04月03日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年03月27日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年03月20日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年03月13日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年02月28日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年02月20日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

[2018年02月13日]
ALeXさん

松戸HBSTショップ大会(0)

ユーザー情報
シュン
22 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
ChaosTCG
WS
TCGカテゴリ
このブログの読者
20171227 大宮アメニティードリーム ヴァイス公認

お疲れ様です。シュンです。
今日は久し振りにヴァイスの公認大会に出てきました。
参加者は10名で、平日でもこれだけ人が集まるのかーと驚きました。
静岡にいた頃はそもそも平日に大会を開いてる所が近場にはなかったので…(;人; )
年末で仕事納めの人も居たのかなーとは思いますが。

使用したデッキは8門バンドリです。
この前ブログで紹介したデッキに数枚カードを入れ替えたものを使用しました。

1回戦 アラームタッチ赤バンドリ 先 〇
先攻で0/0.4000置いてワンパンからの良い流れ。
相手がクロック相打ちで相殺含め2パンをこちらキャンセル。
その後も順調にキャンセルしつつ先上がりでストブ有咲と適当なキャラ投げてエンド。
相手の方が返しで1/1.5500で登場時にトップチェックで音楽ならマーカーとして差し込めて+2500とレベル+1のひまりを2面展開。パンチでエンド。

次のターンにTDたえ2面出してパンチ一面助太刀で返され手アンコでエンド。
返しにもう一面ひまり、しかしトップチェックで失敗し5500のまま…(;人; )
有咲連動握れなかったけど面を固める為に有咲早出しCX(対応じゃない)をうち2パンほど通りエンド。
キャンセルもしっかりして最後は友希那連動でCXを弾いて3パン目通して勝ち。
ちなみに相手の方はTD香澄(榛名互換)もCXが捲れて散々でした…

2回戦 アラーム緑単バンドリ 先 〇

2回戦目も先行4000こころを置いてクロック相殺まで同じ流れ。
手にCXが来すぎて3ターンほどクロックドローのコストでCXを置くハメに…
ストックも2枚ありTDたえ2面、ストブ有咲、集中二種類を後列にと盤面は上出来なのですが山にはCXが残っておらず…
イラつくあいつを絡めて集中で何とか山を削る、この時CX手に抱えすぎてテンパって有咲をダイレクト枠に置いて殴るというプレミ…(;人; )
CXを貼って殴ったので山6枚、クライマックス開始時に1枚、3パン、ストブで確山1枚に出来たところを二枚で返してしまいました。
相手もレベルが2になっていたので2面羽川互換の蘭(パワーが下がってアンコールがついていますが)を並べてパンチ。
ストック6枚以上でパンプを勘違いしていて自爆特攻してくるいうプレミ、ここはお互いにガバガバでした()
とはいえ打点は僕が先行してしまっていたのでクロックスキップ、またしても対応なしの有咲を出してパンチ。
相手レベル3蘭2面、羽川蘭の盤面、レベル3蘭のテキスト2回でさらに打点が進む、リフ前に椎名を打ってなんとかリフレッシュポイントは貰わずこちらのターンに。
手に抱えていた友希那を早出し有咲を合わせ相手の手札に見えていた助太刀外から踏んで友希那テキスト誘発まで。
この時相手の山7枚、山中CX1、相手の打点3/3
友希那を喋るか悩んだ末入れば勝ち、弾かれても相手のストックが3なので横を引かせない方が良かったのでテキスト使用。
弾かれましたが次のターン横は無くソウルが足りない、1面3レベル蘭でしたがなんとかキャンセルしてそのまま勝ち。

3回戦 ハロハピタッチ赤バンドリ 先 〇

またしても先行、じゃんけんキングって感じ。
4000こころ出すも相手が自由移動りみ、ストック相打ちで2パン。
いつも特殊相打ちに倒されてんなお前な。
レベル上がってTDセットでたえ2面、ストブ有咲、集中二種類まで完璧だったのに打点が通る通る…
案の定ドローでCX、クロックドローでCX2枚を引き山の中に残り二枚。
香澄テキストでCXを2枚捨て次の準備、1枚は次のターンに連動すると決めていたので抱えたままパンチして1噛み、椎名を打って次ターン対応連打する予定だったのでもう1枚対応を回収。
相手の平パンで椎名を使い山六枚戻りのCX。
ドローCX、クロックドローさらにもう1枚。
有咲を2面立てて対応打ってパンチ。ここで二枚噛んで椎名リフ後に山CX残り二枚…(;人; )
返しの相手が早出し薫と足立薫(ストック早出しメタ相打ち)とレベル1のキャラにCXを打たれたので3.0.0でソウルマイナス調整。
三点はキャンセル出来たものの他がソウルが乗っかり1点ずつ通る。
もう一度椎名を打ってリフ、追加で2枚有咲を早出しし3面対応。
対応を打ち続けてそのまま勝ち。

久し振りにヴァイスの公認に出てきましたが3-0で優勝できました。
上振れてる時は何やっても勝てるし負ける時は何も無く負けるゲームですがやっぱ勝ちは嬉しいものですね。
デッキ自体にも自信はあったし使い心地も悪くなかったのではないかと思います。
まだ暫くバンドリは考えて行く予定なので新たな発見などが出来たらいいのではないかなと思います。

今日はこの辺で失礼致します、お疲れ様でした。

登録タグ:

あなたはこのブログの 626 番目の読者です。


テーマ:WS投稿日時:2017/12/28 00:11
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2017年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。