トリエラ@宝のやべーやつ

カレンダー
<<2019年
06月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
トリエラ
24 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
GGO 〜緑の悪魔〜

みなさんこんにちは。
トリエラと申す者でございます。

土曜日街コンに行ったんですけど精神的なダメージが酷くて投稿出来ませんでした…1人のイケメンに女の子全員持ってかれました…

さて、今回は予告通りガンゲイル・オンラインのお話となります。理由としまして触って見て中々手ごたえがいいことですね。タイトルの特性上明らかな不利対面が存在するので悪しからず。リバースを取ってアドを稼ぐので冴えかの、アポクリファ、進撃、青ブタ等の手札に戻る系統、1点バーンをばら撒く特性上けもフレ、Charlotte等が苦手なタイトルですかね。場合によってはミラーも不利な対面となります。レシピ、枚数配分、ざっくりとした回し方のイメージの順で説明していきます。

デッキレシピ
死への執着ピトフーイ 4
勝機を伺う レン 3
VRへの興味 香蓮 3
炯眼の撃手 レン 3
卓越した戦闘技術 エム 2
フカ次郎&レン&ピトフーイ 1
魔王の正体 エルザ 1
ピンクの悪魔 レン 4
徹底した小ささ レン 2
SHINC ローザ 2
スクワッド・ジャムへの誘い ピトフーイ 2
分隊長 レン 2
多勢に無勢?ピトフーイ 2
とっておきの作戦 フカ次郎 1
イカれたレン 2
果たすべき約束 レン 3
滾る闘志 レン 3
ムラマサF9 2
誓いの金丁 4
喉を噛み切ってでも 4

それぞれの枚数配分
・0ピトフーイ
オカ研もどき。リバース要求の1対応なので先上がりを優先的に狙いたい、ツインドライブで宝を捲りにイケる可能性を高める、ストブで不明瞭なストックの吐き出し、単純なドラによるダメージの期待、早出しの条件とゲームを通して腐らないカード。文句なしの4枚。
・一刀両断
後攻で出せたら強いが最悪先行のバニラアタッカーとしても機能するカード。環境を見ながら純移動との入れ替えを視野に。入れすぎても後半腐ってしまうので3枚。
・VRへの興味香蓮
2落下、クロック入れ替えとデッキの潤滑剤の役割。4あってもいいのですが枠を捻出出来ず3枚。サブアタッカーとしても。
・集中
他のカードからもアクセス出来るので3枚で良いかと。終盤のトップ確認は強いので余裕があれば詰めのタイミングまでキープしておきたいです。
・卓越した戦闘技術 エム
中々にヤバいカード、だと思ってる。拾うカードは選べないが8割で手札が増える。イベントも拾えます。500振れるのもグッド。ピンクの悪魔が7000と7500では世界が変わります。しかし2面展開は無さそうなので2枚の採用。
・フカ次郎&レン&ピトフーイ
控え触る要因且つ0のサブアタッカー。対面がリバース要求のいるタイトルだと相性よろし。枠が作れそうなら枚数増やしてもいいかも。1枚。
・悪魔の正体 エルザ
0相殺よりも入れ替えテキストを重要視しているため1枚。
・ピンクの悪魔 レン
1レベルの全て。言わずもがな4枚。可愛い。楠木ともりをすこれ。
・徹底した小ささ レン
火力が足りないので思い切った枚数を入れれないがあれば便利な面白いカード。多面の機会が少ないので2枚。
・SHINC ローザ
俗に言う島風改。2帯までの火力が低いのでこれが無いとやってられない。もちろん2帯でも活躍。しかしこちらも多面の機会が少ないので2枚の採用。
・スクワッド・ジャムへの誘いピトフーイ
・分隊長 レン
俗に言うハッピーセット。このタイトルにはもう一種ハッピーセットがあるがそちらの不採用はデッキの回し方のイメージで記載します。1帯時のクロックドローの際に分隊長レンを置いとくと2帯直後から脳死で出せます。不要牌を切りながら単騎で10500、12500を出せるのはかなり強いです。
・多勢に無勢ピトフーイ
早出しメタ。何も言うまい。使い切りなのが少し残念。どうせなら相手も思い出に…
・とっておきの作戦 フカ次郎
余裕があれば立てたい、程度。対面が同業者なら立てる優先度は上がります。1枚。
・イカれたレン
本当は3枚入れたい…。2千♩4千♫1点バーン♬と通販番組のフリーダイヤル並の語呂の良さ。対応でノーコストの1点が強い、というか後述のムラマサF9が強い。2枚。
・果たすべき約束 レン
イカレンが出せない時のムラマサ候補生。ヒール持ちです。3枚。
・滾る闘志 レン
少し変わった早出し千鳥ヒール。下からストックを吐き出します。ゲーム中にレベル2帯が2ターンあると仮定するとこれはハッピーセットが割られた返しの2ターンの2帯で並べたいです、と言って伝わりますかね?コレ系の強さはリズベットで実証されていますよね。3枚。
・ムラマサF9
このデッキは7割のムラマサと3割のともりちゃんで出来ています。と言うレベルのカード。過大評価しすぎですかね?細い説明は後述にて。2枚。

回し方、デッキ全体の解説
このデッキは守ることを考慮してない脳筋デッキです。耐久デッキが肌に合う人は使い辛いかもしれません。まずカウンターが入っていません。「守ったら負ける。攻めろ!」の精神ですね。
0帯、1帯は特に言うことは無いですね。手堅く、回す感じです。ストブでCX飲まれないようにお祈りは常に忘れずに。相手がリバースを取らせてくれない時は2帯に向けハッピーセットピトの準備をしましょう。
2帯も対面次第でハッピーセット優先かメタ相殺優先かの2ルートがありますが基本的にはやる事は変わりません。詰めに向けストックは最低7枚は欲しいです。詰めにコストを大量に使うためあまり2帯でストックを使いたくないのでレベル3ハッピーセットは採用してません。レベル管理も面倒なので。
対応引き込む自信のない私みたいな人は8枚あれば安心です。ムラマサ3コスト、イカレン2コスト、果たすべき約束2コスト、エルザのクラマ入れ替えに1コスト。のイメージです。詰めは少し慣れが必要ですがほとんど3-0から捲りにいけます。
ムラマサを連動込みのイカレンに付与すると1.3.1.3の打点になります。ムラマサ起動しないと4点は入っているのでそれはそれでありですね。対応ない時も果たすべき約束にムラマサ装備、手札4枚でイカレンへと変化しますのでこちらもオススメです。

長文で疲れてしまったので今回はここまでにします。次回は…書きたいことを書きます。

最後までご覧頂きありがとうございます。

次回の記事もよろしくお願いします。

登録タグ: GGO  緑の悪魔 

あなたはこのブログの 247 番目の読者です。


テーマ:デッキ紹介投稿日時:2019/06/11 10:22
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。