in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2020年
10月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
19時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【今日のカード】10/16 サマポケRB・発売記念大会PR

今日は4種の公開ですね。
3種は公開済み、美希のフィニッシャー周りのカードです。



“夏の思い出” 美希
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《サマポケ》《武器》 RR
【永】記憶 あなたの思い出置場に「“既に惚れ直したぞ” 美希&羽依里」があるなら、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る。『【永】このカードのバトル中、あいては『助太刀』を手札からプレイできない。』
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
【自】【CXコンボ】このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたのクライマックス置場に「これは私の夢なんだろう」があるなら、相手に1ダメージを与え、あなたはそのキャラを山札の上に置く。


思い出に「“既に惚れ直したぞ” 美希&羽依里」があればパワー1000と助太刀メタを獲得でき、CIPヒールとトップ盛りと1点バーンを飛ばすCXシナジーを持っています。


“既に惚れ直したぞ” 美希&羽依里」が思い出にあれば、パワーを伸ばすとともに相手の助太刀を封じることができます。

パワー面は10000にしかならないものの、助太刀メタでリバース要求のCXシナジーが使いやすくなっていますね。
パワー負けはもちろん美夏テキストなどによるリバース避けにも対応できます。

“既に惚れ直したぞ” 美希&羽依里」は自身で思い出に飛ぶテキストとエクストラダメージを作れる記憶を持っているので使いやすいですね。


詰めとCIP時ヒールの組み合わせはやっぱりいいですね。
最近再認識させられることが多いです。


CXシナジーは相手キャラをリバースさせた時の1ダメージとトップ盛りです。
ダメージを刻みつつ次のダメージを通しやすくすることができます。

リバースした相手キャラを舞台からトップに飛ばすことで楓テキストなどのトップチェックや前列1500テキストを潰せるのも魅力的です。

対応クライマックスが扉アイコンのものなのでサイドアタックが前提になりますが、1点を確定させるような使い方も可能になっています。
“律の風” 鴎」などアタック時の1点バーンや、アンコールステップに1点バーンを飛ばす「“既に惚れ直したぞ” 美希&羽依里」との組み合わせも強力ですね。

派手なテキストではないもののノーコストで使いやすいうえ、アイコン自体も十分な強みです。




“すでに惚れ直したぞ” 美希&羽依里
0/0/2000 ソウル1 トリガー:なし 《サマポケ》 R
【自】記憶 [③手札を1枚控え室に置く]あなたのアンコールステップに始めに、他のあなたのカード名に「美希」を含むキャラが2枚以上で、思い出置場にこのカードがあるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、相手に1ダメージを与え、あなたは自分の控え室のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。
【起】[①]あなたの思い出が2枚以下なら、あなたは自分の山札を上から3枚まで見て、《サマポケ》のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置き、このカードを思い出にする。

アンコールステップにバーンを飛ばす記憶と、自身で思い出に飛べる起動能力を持っています。


アンコールステップに「美希」ネームが2枚以上なら3コス手札1枚で1点バーンを飛ばし、控え室からキャラを1枚回収できます。

1点バーンとしてはコストが重いきらいはあるものの、レベルを選ばない点と盤面やクライマックスの枠を圧迫しないバーンダメージは十分に特徴的ですね。
ネーム条件さえ満たせれば他のCXコンボやアタッカーと併用しつつエクストラダメージを飛ばすことができます。

ストック消費自体は重いもののダメ押しのようにダメージを積めるのは使い勝手がいいですね。

アンコールステップに3コスト使うということで、クライマックスを複数トリガーした際やリフレッシュ直前にストックを吐くためにも活用できます。
しばしば3コストアンコールが担う役割ですね。
リバースしたキャラがいなくてもストックの処理が可能で、アンコールが効果的でないタイミングでも使いやすくなっています。

同時に手札交換を行えるのも便利です。
クライマックスを含めた不要牌を助太刀など必要なカードに交換することができますね。

“夏の思い出” 美希」に指定されているカードです。
シナジー自体にコストを使わないCXコンボと相性がいいのはもちろん、トップ盛りを確定ダメージに帰ることが可能になっています。
テキストを使っても思い出に残り続けるのは記憶テキストと相性がいいですね。

また、「“夏祭り” 美希」はマーカーを介してこのバーンテキストのコストを軽減することができます。


起動能力は1コストで3ルックを行い、自身を思い出に置くものです。

思い出が2枚以下なら、このカードを思い出にする、ではなく起動能力の使用自体に思い出枚数を参照してしまうため、使い勝手としては厳しい部分もありますが、リバースなどに関わらず自身で思い出に飛んで記憶を達成できるのは利点です。

3枚までとはいえ山札を削って必要なキャラを探せる使い勝手のよさは他の起動4ルックなどと同様ですね。




これは私の夢なんだろう
トリガー:カムバック CC
【永】あなたのキャラすべてに、パワーを+1000し、ソウルを+1。


扉アイコンのCX、「“夏の思い出” 美希」の対応クライマックスですね。




“真夏の海辺” 蒼
3/2/9000 ソウル2 トリガー:1 《サマポケ》《双子》 R
【永】あなたの控え室のクライマックスが2枚以下なら、あなたの手札のこのカードのレベルを=1。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは1枚引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置き、相手のキャラを1枚まで選び、手札に戻す。
【自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたの思い出が2枚以下なら、あなたは自分の控え室の「“姉想い” 藍」を1枚選び、思い出にしてよい。

2枚以下早出しでルーティングと相手キャラバウンス、「“妹想い” 藍」を思い出に飛ばせるCIPテキストを持っています。

控え室のCXが2枚以下なら早出しが可能です。
リフレッシュやレベルアップのタイミングの機嫌に大きく左右されてしまうものの、特定のカードや不必要なキャラの展開などを必要とせずに早出しができるようになっていますね。


一つめのCIPテキストは1ドロー1ディスと相手キャラ1枚をバウンスできるものですね。
手札を入れ替えつつ、面倒なキャラを舞台から剥がすことができます。

純粋に割れない相手の対処を先延ばしにできるのはもちろん、ソウル減や「高垣 楓」互換のトップチェック持ちなどへの対処が可能です。

CIPバウンスはL0で2コストかかる「“メイド服” 紬」が公開されています。
このカードも早出しでL2から使えるとはいえ、タイミングを考えるとL0の「“メイド服” 紬」に軍配があがるものの、パワー9000ソウル2のキャラを展開しつつ相手の盤面に干渉できるのは強みですね。

さらに思い出が2枚以下なら控え室から「“妹想い” 藍」を思い出に飛ばすことができます。
デッキの構成にもよりますが、L2で2枚以下と思い出圧縮をさせる気が薄いのは気になるものの、ノーコストで思い出を増やすことができるテキストですね。

“妹想い” 藍」自体も「“夏の思い出” 蒼」や「“神秘的な光景” 蒼」などのカードに指定されています。




56種のカードが公開済みです。
RRが10種中10種、Rが22種中19種、Uが28種中12種、Cが28種中6種、CRが4種中4種、CCが8種中5種ですね。

001 「“サマードレス” しろは」(0/0/1500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
002 「“夏の思い出” うみ」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
003 「“夏の思い出” 識」(3/2/11000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(2)
004 「“あの夏をもう一度” うみ」(1/0/3000のキャラ、R、10/13今日のカード
005 「“おめかし” しろは」(1/0/4000のキャラ、R、10/9今日のカード
006
007 「“鬼の仲間入り” 識」(1/1/3500のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
008 「“二人で料理” しろは」(2/1/2500のキャラ、
009 「“ひまわり畑” しろは」(3/2/8500のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
010 「“メイド服” しろは」(0/0/2500のキャラ、U、10/14今日のカード
011 「“再会の約束” うみ」(0/0/2500のキャラ、U、10/5今日のカード
012 「“夏のひととき” うみ」(0/0/2500のキャラ、U、10/15今日のカード

024 「“Summer Session” しろは」(2/1/7000のキャラ、C、10/1今日のカード
025
026 「最後に・・・・・・君に逢いたかったな・・・・・・」(チョイスアイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(2)
027
028 「あたりまえのような懐かしさ」(チョイスアイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(3)
029 「“サマードレス” 鴎」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
030 「“サマードレス” 紬」(3/2/8500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(2)
031 「“まぶしさの向こう側へ” 紬」(0/0/1500のキャラ、R、10/5今日のカード
032 「“夏の日差し” 美希」(1/0/5000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
033
034 「“メリークリスマス” 静久」(2/2/8000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
035 「“祝福の紙吹雪” 静久」(3/2/7000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
036 「“夏祭り” 美希」(3/2/10000のキャラ、R、10/13今日のカード
037
038
039 「“メイド服” 鴎」(1/0/2000のキャラ、U、10/14今日のカード
040 「“メイド服” 紬」(0/0/500のキャラ、C、10/14今日のカード) 
041
042 「“渚の相談所” 静久」(0/0/1500のキャラ、C、10/15今日のカード
043
044
045 「絶対に忘れたくない」(宝アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(3)
046 「たくさんキスしような」(袋アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(2)
047 「明日に備えて」(宝アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(3)
048 「“手の繋ぎ方”識」(0/0/2000のキャラ、RR、10/12今日のカード
049 「“ひまわり畑”うみ」(1/0/4000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
050 「“夏の思い出” 美希」(3/2/9000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
051 「“すでに惚れ直したぞ” 美希&羽依里」(0/0/2000のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
052 「“あの夏をもう一度” 蒼」(1/0/5000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
053
054 「“まぶしさの向こう側へ” 蒼」(2/2/1500のキャラ、R、10/8今日のカード
055 「“君の手で” 識」(3/2/9500のキャラ、R、公式サイト先行公開(3)
055 「“大人への抵抗” うみ」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
056
057 「“僕が守った物” 識」(0/0/1500のキャラ、U、10/6今日のカード
058 「“Seven's sea” 美希&うみ」(0/0/1500のキャラ、U、10/1今日のカード
059
060 「“思い出が待っている” 七海」(1/0/3500のキャラ、U、10/2今日のカード
061 「“メイド服”蒼」(1/0/5000のキャラ、U、10/14今日のカード
062
063
064 「“僕が好きになった人” 識」(2/1/7000のキャラ、U、10/8今日のカード
065 「“Echoes of Summer” 蒼&鴎」(0/0/1000のキャラ、C、10/2今日のカード
066
067
068
069
070
071
072
073 「Summer Pockets」(1/0のイベント、U、公式サイト先行公開(3)
074 「お決まりの朝食」(扉アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(3)
075
076 「もう1回・・・・・・いい?」(電源アイコンのCX、CC、10/14今日のカード))
077 「これは私の夢なんだろう」(扉アイコンのCX、CC、公式サイト先行公開(3)
078 「“サマードレス” 蒼」(0/0/1500のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
079 「“夏の思い出” 静久」(3/2/10000のキャラ、RR、公式サイト先行公開(3)
080 「“仲良しさん” 静久」(0/0/2000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
081 「“仲良しさん” 紬」(1/0/4500のキャラ、R、10/1今日のカード
082 「“真夏の海辺” 蒼」(3/2/9000のキャラ、R、10/16今日のカード)
083 「“律の風” 鴎」(3/2/10000のキャラ、R、公式サイト先行公開(2)
084
085
086
087
088
089 「“メリークリスマス” 紬」(2/1/2500のキャラ、U、10/8今日のカード
090
091
092 「“打倒チャーハン” 静久」(0/0/1500のキャラ、C、10/6今日のカード
093
094
095 「“私の胸で” 静久」(1/1/3000のキャラ、C、10/12今日のカード
096
097
098
099 「三人だけの結婚式」(門アイコンのCX、CR、公式サイト先行公開(3)




発売記念大会の配布PRも大会ページで公開されています。
発売1週間後の11/6から各地の公認ショップで開催されます。



“チャーハン・ラプソディ” うみ
1/0/3000 ソウル1 トリガー:なし 《サマポケ》《時間》 PR
【永】あなたのターン中、このカードのパワーを+4000。
【自】このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置いてよい。そうしたら、そのカードのトリガーアイコンの【ソウル】1つにつき、そのターン中、このカードのソウルを+1。

自ターン中は無条件で1/0/7000、アタック時にトップを落としてそのソウルアイコン分自身のソウルを伸ばすことができます。

2000査定で自ターン中の4000パンプを得ています。

相手ターン中はL0並のパワーですが、確実に7パワー7000でアタックできるのは使い勝手がいいです。
他のパンプと合わせて1/1/75などにも手軽に干渉が可能になっています。

最近のカードらしいっちゃ、最近のカードらしいですね。(「“ひまわり畑” うみ」を見つつ)


アタック時にはデッキトップを削り、そのカードのトリガー分だけソウルを伸ばすことができます。
ストックの調整や特殊アイコンの恩恵は受けられないものの、打点面を見ればトリガーチェックの回数を増やすようなテキストですね。

初出は「テコンドー界の至宝キム」になります。

アタック時に任意でデッキトップを削るということで、細かい山札調整にも活躍するテキストです。






表彰状の羽依里くんがなんかシュールなことに・・・。
うみちゃんの脚映したかったのかな・・・?

ご意見ご感想などございましたら、お気軽にコメントかTwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  SummerPockets  サマポケ  SummerPockets REFLECTION BLUE  サマポケRB  SMP 

あなたはこのブログの 177 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2020/10/17 00:56
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。