in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2018年
01月
>>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
15分以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【デッキ】バンドリ パスパレ軸
更新日TCGタイトルデッキ名
2018/01/29 ヴァイスシュヴァルツ バンドリ パスパレ軸
バンドリ パスパレ軸
カード名称枚数
    
デッキタイプ ビートダウン 
使用タイトル BanG Dream! 



https://www.gachalog.com/list/93199077


今メインで使ってるデッキのうちの一つです。

2/23(金)にTDが出るので多少構築が変わると思いますが現時点での構築をば。

コンセプト
昨年末、ブースターパック「BanGDream!ガールズバンドパーティ!」で追加されたカード群の中には「“モデルモード”若宮イブ」「“真っ白な居場所”白鷺千聖」など、舞台に複数の色のカードがあることで強力な効果を得るカードが収録されています。
このデッキはそれらのカードを有効活用して優位に立ち、勝利を狙っていきます。
詰めとしては相手の盤面とは関係なく一方的に再スタンドを行える、「“必殺アイドルポーズ☆”丸山彩」を採用しています。

各採用カード
レベル0
“直伝ポーズっ☆”丸山彩
《音楽》のケツ移動(トップを控えに置き、そのカードが指定特徴のキャラなら移動)。
0帯のメイン前衛です。不確定とはいえ2500が動き回るのは強力ですね。
L1で千聖セットの機能不全などで青しか出ない時の赤としての役割も持ちます。
赤発生としても使えるので4枚。

“モデルモード”若宮イヴ
5枚集中とCXシナジー。
4色にする主な理由のうちの一つです。
集中は2レスト山サーチのアド集中の上、盤面の色+1枚めくれるので盤面に4色あれば単純にヒット確率が25%増しになります(計算合ってる?これ)。山削りも捗ります。
盤面3色でも通常の集中と同じく4枚めくることができるのもいいですね。
CXコンボも強力です。4ルックではありますが手札は増えますし、好きなキャラに能力を振れるのも強みです。
L0、L1、場合によっては試合全体を通して盤面の黄色として後列に立ち続けます。
2枚目以降がどうも腐りやすいのと黄色としては後述の弦巻さんもいるので3枚。

“素顔の姿”大和麻弥
盤面4色で1000応援、メイン始めのクロック入れ替え。
これも盤面の色を参照して強力な効果を得るカードですね。
0コスで0帯から立ちうる1000応援に加え、クロック入れ替えも含めてゲーム展開を序盤から最終盤にかけて強力にサポートします。
LOからはキツいですがL1で確実に出したいカード。
上のイヴと合わせて後列に黄と緑、前列に赤と青という盤面を築いていきましょう。
これも2枚目以降は腐りぎみなので3枚。

“あの日見た夕焼け”青葉モカ
コンソールと《音楽》3枚以上で2000振れるアラーム。
盤面に緑を出す役割としての採用です。
コンソールは手札の質向上に役立ちますし、盤面に並べていくコンセプトなのでアラームとの噛み合いも良好。
そんなには要らないので2投。

“無敵のヒーロー”弦巻こころ
朝礼と中央の枠にいればソウル+1。
黄色枠兼安定剤です。
積んどかないとどうも不安になります。このデッキだとサーチが輝く場面も多いですし。
ソウルパンプも要所で活きてきますね。
強い集中があるので数はいらないけどほぼ確実に働くので2。

レベル1
“真っ白な居場所”白鷺千聖
盤面4色で7000。
1帯メイン前衛です。1/0で行き返し7000で立ち続けられます。
1000応援と組み合わせて8000ラインを堅持できたら良いですね。
デメリットはそんなに気にならない。
複数並べたいので文句なしの4枚。

“目指す道のり”白鷺千聖
CIP時1500振るのと自己控えで上の「“真っ白な居場所”白鷺千聖」を控えから舞台へ。
L1で青しか発生できなくても、手札になくても、赤千聖を展開できます。
パンプも小回りがききますし、出してきた赤千聖にそのまま1500振って8500(1000応援と合わせて9500)出す動きも強力です。
L1以降での展開、盤面制圧に大きく寄与するので4投。

クライブ たえ
《音楽》ガウル。
1/0で6500出せる1帯前衛及び青枠。
青しか発生できず赤千聖も出てこない時のメインアタッカー及び盤面4色を満たしつつラインを作ってくれるカード。
流石に千聖セットには劣るけど1000応援で7500出るなら十二分。
必ずしも出る必要はない&枠の関係で2枚。

“4人でカフェテリア”湊友希那
1/0の2000助太刀。
一応条件ついてるけど全カード《音楽》なので問題なし。
8000ラインに2000助太刀で相手の要求ラインを引き上げていきます。
積まないのも多すぎるのも良くないので2。

レベル2
はじけるサマー♪ たえ&有咲&香澄
特殊相打ち型の早出しメタ。
1コスで出てきて問答無用で相手の早出しをボトムに投げ込みます。
他のテキスト付いた色互換もあるけど青色とアンコールを許さない部分を評価してこれ。あと絵アド。
助太刀と同じで多すぎてもダメだけど使いたい場面は確実にあるので2枚。

“ステージ”大和麻弥
盤面4色で全体レベル比例パンプし、マーカーの色を得ます。
早出しを積極的にしていくのとL3が多めの構成なのでレベル比例パンプは活躍します。
そして盤面の色が参照されるテキストが多いのでマーカーの色を得られるのは本当に強い。
青赤は前にいて緑は1000応援がいるので黄を吸収することが多いかな。
1枚出ればいいので2枚。

“ステージ”白鷺千聖
盤面4色なら①で擬似リフできる2/1の2500助太刀。
①で擬似リフ使えるのは4色の強みです。
残念ながら意味ない局面も多い上に4色無ければただの2500助太刀。1枚。

“ハードストローク”宇田川巴
3000助太刀と《音楽》4枚以上で2000/1振るアラーム。
バニラ3000助太刀の上位互換。助太刀として撃つ以外の選択肢を持てるのは純粋に強い。
複数差したいがL2助太刀としては擬似リフ千聖もいるので1。

レベル3
“必殺アイドルポーズ☆”丸山彩
詰め。
対応CXがある時、盤面に黄と緑のキャラがいれば②と手札2枚で青のキャラをスタンドできます。
こちら側の盤面を整える必要はありますが、条件を満たしていれば相手の盤面に依らず殴っていけるのは強みです。
デッキ的に4色を盤面に置くことはさほど苦ではないのでCX握れてればサクサク再スタンドできます。
CIP時の3ルックも展開や対応探しができてGood。
3帯の赤担当、5パンも狙いやすくCIP効果で次の展開などへの貢献を期待して4枚。

“可愛いともだち”市ケ谷有咲
控えCX2↓条件の早出し。
自分含めた《音楽》全体への1500パンプがとても優秀。
自身11000、赤千聖が8500、ガウルが8000になりそこに1000応援(とレベル比例パンプ)が加わる。強い。
CXシナジーも相手終わりまで1000、ソウル減少2面と十分な強さ。
複数立てても強いが、出せないこともままあるので3。悩み枠。

“未知数の存在”氷川日菜
盤面4色なら差し引き1コスで出てきてヒールして緩い条件で単体11000。
強いこと書いてある。
たくさん積めばその分強いけど枠がアレ。
現状2。上の有咲との悩み枠。

市ケ谷有咲
わぁい 逆圧縮
黒い秋 逆圧縮 大好き
全体1500と逆圧縮。
“可愛いともだち”市ケ谷有咲」や1000応援、レベル比例パンプで高くなってるラインをさらに押し上げつつ、相手の圧縮を崩してダメージを通す。
CXコンボは飾り。対応入ってないもん。
①で2枚自分で選べるやつのほうが好きだけどね。
腐る場面も多いし撃てて刺さったらラッキーくらいの気持ちで1枚。
がんばれパン」でいいと思う。

CX
憧れの先
扉(カムバック)。
“必殺アイドルポーズ☆”丸山彩」の対応ですね。
控えを触る唯一の手段かつ詰めに使うCX。
4積みたい…。枠が無い…。3枚。

武士は相身互い
風(リターン)。
“モデルモード”若宮イヴ」の対応です。
めくれれば強いしCXシナジーも強い。
3枚。そう、枠である。

満開の桜の下で
門(ゲート)。
“可愛いともだち”市ケ谷有咲」の対応。
要所要所で使うCX釣れればいいかな。
これを抜けば上2つを44構成にできるけど3枚入ってるカードの対応抜くのは流石に…。2枚。

プレイング
・全体
L1以降は常に盤面4色を意識します。
集中は山が大丈夫ならどんどん撃っていく。
バウンス?焼き?泣かせて。
ハンド切りにくいので手札のCXの枚数に常に注意します。

・マリガン
基本は移動探しです。
集中イヴと1000応援は来たら押さえておきます。
L1はその次。「“真っ白な居場所”白鷺千聖」は捨てます。

・L0
がんばれ移動!コケるな移動!
3色以上揃ったら集中撃ってもいいかもしれないです。
目的は「“真っ白な居場所”白鷺千聖」を落としつつL1の青探しですね。

・L1
クロック次第だけど発生は青です。次点はCXの黄。
千聖セットとクライブおたえを展開しつつ後列も適宜出す。
できればレベルアップ後、初手で4色盤面に揃えておきたいですね。
前列に「“真っ白な居場所”白鷺千聖」を2と「クライブ たえ」。後列に「“素顔の姿”大和麻弥」、「“モデルモード”若宮イヴ」が理想盤面。
イヴのCXシナジーを絡めつつガンガン殴っていきます。
ここでできるだけストックを溜めておくのとリフも済ませたいです。

・L2
早出し有咲で盤面固めます。複数展開も有り。
1帯で有利取りやすいのでその優位を次に繋げていきたい。
相手の早出しにはメタぶつけて落とす。
余裕があれば「“ステージ”大和麻弥」を出しておきます。

・L3
効きそうならまず逆圧縮撃ちます。
効き具合によってはそのまま殴れば勝てるけど滅多に無い。
CX握れれば再スタンドで一気に詰めていきたいです。
“必殺アイドルポーズ☆”丸山彩」は自分が立つわけではないのでアタック順には注意。
ダメージの具合によっては日菜で回復。
パワーライン自体は多少なら出ますが、そんなに耐久向きではないので決められるときに迷わず決めたいですね。

入らなかったカード
“パーフェクトスマイル”白鷺千聖」(及びその他オバスペなど)
初めは入れてたけど色の関係で抜けていった感じです。
移動で0帯を節約しつつ上の方にボリューム出したかったのも大きい。

“ホワイトフェアリー”若宮イヴ
手札をクロックに1枚おいて《Pastel*Palettes》サーチ。
悪くはなかったけど《Pastel*Palettes》の濃度が下がるとともに抜けていきました。

“ステージ”若宮イヴ
行き8000出る手札アンコ。
1コスが惜しかった。

“双子の苦悩”氷川紗夜
“双子の苦悩”氷川日菜
ノーコスで最大10500手札アンコが出てくる絆セット。
強い。確かに強いが、早出しがいるのでな…。

“鳥籠の歌姫”湊友希那
2点×2バーン。
どうせ4色使うなら再スタンドが良かったという消極的な理由ですかね。
あまり構想の俎上に上がってこなかった。

この他「あれ?このカードは?」などあればお教えください。


以上です。


先日のニコ生でAfterglowのTDの発売日が4/13(金)と公開されていましたが、公式サイトの商品情報ページにも反映されましたね。
発売が楽しみです。

パスパレのTDの中身もどんどん公開していってほしいです。
今日のカードに載るのは2月入ってからでしょうが。


ご意見ご感想などございましたらお気軽にコメントまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  デッキ  BanGDream!  バンドリ  Pastel*Palettes  パスパレ 

あなたはこのブログの 2176 番目の読者です。


テーマ:構築投稿日時:2018/01/29 22:14
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年01月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。