みずけけのブログ

自称ゲーマーがゆる〜くやるブログ


カレンダー
<<2022年
05月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
25 歳/男性
2日以内
ブログテーマ
3Dプリンター
FF TCG
ICカードダス
Reバース
THE EYE OF JUDGMENT
UNLIMITED VS
Vision
その他
アクエリアンエイジ
アンジュ・ヴィエルジュ
ウィクロス
カオス
ガンダムウォー ネグザ
ゲーム
コロッサスオーダー
シャドウバース
ジーククローネ
スリーブ
ゼクス
ソウルサモナー
ダンボール戦機
ディメンションゼロ
デジタルモンスターカードゲーム
デッキ
デュエルマスターズ
ドラゴンクエスト
ドレッドノート
バディファイト
バトルスピリッツ
バトレイヴ
パズドラTCG
ヒーローズプレイスメント
ビルディバイド
ファイブクロス
フォークロアの結晶
プリズムコネクト
プレイマット
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
マジックザギャザリング
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
モンスターコレクション
モンストカードゲーム
ラクエンロジック
ラストクロニクル
ラッシュデュエル
リセ
リーフファイト
レベルネオ
レンジャーズストライク
ロードオブヴァーミリオン
ヴァイスシュヴァルツ
ヴァンガード
使いたいカード紹介
戦国大戦TCG
日記
旧ガンダムウォー
真・女神転生TCG
遊戯王
銀鍵のアルカディアトライブ
TCGカテゴリ
WIXOSS
ヴァイスシュヴァルツ
ChaosTCG
カードファイト!! ヴァンガード
Shadowverse EVOLVE
Z/X -Zillions of enemy X-
戦国大戦TCG
デュエル・マスターズ
バトルスピリッツ
ビルディバイド
ファイナルファンタジーTCG
フューチャーカード バディファイト
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
Magic: The Gathering
モンスターストライクカードゲーム
モンスター・コレクションTCG
遊戯王OCG
遊戯王ラッシュデュエル
ラクエンロジック
Reバース for you
ICカードダス
UNLIMITED VS
アンジュ・ヴィエルジュ
ガンダムウォーNEX-A
銀鍵のアルカディアトライブ
コロッサス・オーダーTCG
THE EYE OF JUDGMENT
シャドウバース
ジーククローネ
真・女神転生TCG
戦国大戦
ダンボール戦機 LBXバトルカードゲーム
ディメンション・ゼロ
デジモンカードゲーム
ドラゴンクエスト トレーディングカードゲーム
ドレッドノート
ハースストーン
パズル&ドラゴンズTCG
ヒーローズプレイスメント
フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ
プリズムコネクト
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
ラストクロニクル
Lycee
リーフファイト
レベル・ネオ
レンジャーズストライク
LORD of VERMILION
このブログの読者
使いたいカード紹介 デュエルマスターズ ガントラ・マキシバス

今月もやってきました使いたいカード紹介のコーナー。
この企画の趣旨は初回紹介にあります。
ようするに好きなカードにあーだこーだ言っていくコーナーです。

今回はガントラ・マキシバス。




火/自然文明 (3)
クリーチャー:ビークル・ビー 4000
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。



デュエルマスターズの小型クリーチャー。
初出は2008年の構築済みデッキ。

アタック時に1マナブーストと一見強そうに見えるが、自身が3マナでスピードアタッカーなどは持っていないので効果を使えるのは4ターン目以降。
それなら普通に自然文明のマナブースト効果を使うだけでいいのでは?という疑問。

アタック時効果という事で、除去されなければ何回でもマナブースト出来る利点を生かしていきたい。

無限掌


火文明 (1)
呪文
バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーがバトルに勝った時、アンタップする。



現代デュエマにおいてシールドを殴るという行為はかなり危険。
というわけで相手のクリーチャーを殴りまくってマナブーストしようというのは自然な流れ。
パワー4000と3コストにしてはそこそこあるので相手クリーチャーをぶん殴るにはちょうど良い。

キリモミ・ヤマアラシ 

火文明 (1)
呪文
このターン、次に召喚する自分のクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にはならない。そのクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、そのクリーチャーに「スピードアタッカー」を与える。(「スピードアタッカー」を持つクリーチャーは召喚酔いしない」 )



マッハ・ナックル

自然文明 (1)
呪文
このターン中、次に自分のクリーチャーを召喚する時、その召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にならない。このターン、そのクリーチャーに「マッハファイター」を与える。(「マッハファイター」を持つクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)



手札を1枚追加で使う必要があるがスピードアタッカーやマッハファイターを付与する事も出来るので即座にマナブーストする事も可能。


マキシバスが再録されたパックにも収録されたキリフダッシュとも相性が良いか。
強引に1マナ先のキリフダッシュを発動出来るので奇襲性があるかも。

バックトゥーゴ・クーチャー

火/自然文明 (8)
クリーチャー:ジョーカーズ/チーム切札 7000
<キリフダッシュ>[火/自然(5)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、このクリーチャーを[火/自然(5)]支払って召喚してもよい)
スピードアタッカー
マッハファイター(このクリーチャーは、バトルゾーンに出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
W・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにする。それがジョーカーズ・クリーチャーなら、バトルゾーンに出してもよい。それ以外なら、山札の下に置く。



5コストでキリフダッシュ出来るクリーチャー。
スピードアタッカーを持ちながらアタック時にジョーカーズを踏み倒せるので爆発力が凄い。

デカブタC

自然文明 (8)
クリーチャー:ジョーカーズ/チーム切札 13000
<キリフダッシュ>[自然(5)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、このクリーチャーを[自然(5)]支払って召喚してもよい)
T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3つブレイクする)
このクリーチャーを、タップしてバトルゾーンに出してもよい。
相手のクリーチャーが攻撃する時、可能ならこのクリーチャーを攻撃する。



クーチャーが攻めのキリフダッシュなら、こちらは守りのキリフダッシュ。
実質パワー12500以下をシャットアウト出来るのでそこそこ安全に。

モモモスモモモ・ダッシュ

火/自然文明 (3)
呪文:ジョーカーズ/チーム切札
<キリフダッシュ>[火/自然(2)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、この呪文を[火/自然(2)]支払って唱えてもよい)
このターン、次に自分のチーム切札を召喚する時、その召喚コストを最大5少なくする。ただし、コストは0以下にはならない。



勝熱百覇 モモキングReVo

火/自然文明 (7)
クリーチャー:ヒーロー・ドラゴン/ジョーカーズ/チーム切札 11000
<キリフダッシュ>[火/自然(8)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、このクリーチャーを[火/自然(8)]支払って召喚してもよい)
スピードアタッカー
W・ブレイカー
自分の手札にあるチーム切札すべてに「キリフダッシュ[火/自然(2)]」を与える。
<キリフダReVo>このクリーチャーが「キリフダッシュ」能力によってバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚をマナゾーンに置き、自分のマナゾーンから3枚まで手札に戻し、自分のマナゾーンのカードをすべてアンタップする。



3ターン目にマキシバス召喚、4ターン目にマキシバスアタックからのモモモスモモモとモモキングReVoのキリフダッシュを同時に宣言。
これにより4ターン目に大型クリーチャーを場に出す事が出来、マキシバスのマナブーストとモモキングReVoのキリフダッシュ付与により後続をどんどん場に出す事が可能。

要求される手札は多いがロマンはある。
ちなみに上記のキリモミ・ヤマアラシをメインに唱えてその直後に攻撃してシールドブレイクすると、キリフダッシュに軽減効果が乗るとか。


ZIZOタウン

自然文明 (3)
クリーチャー:ジョーカーズ/チーム切札 4000
<キリフダッシュ>[自然(1)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、このクリーチャーを[自然(1)]支払って召喚してもよい)
ガードマン(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先を、自分の他のクリーチャーからこのクリーチャーに変更してもよい)



タイク・タイソンズ

自然文明[ジョーカーズ] (2)
クリーチャー:ジョーカーズ 1000
Jチェンジ4(このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーと自分のマナゾーンにあるコスト4以下のジョーカーズ1体を入れ替えてもよい)
このクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。



キタカゼマンA

火/自然文明 (2)
クリーチャー:ジョーカーズ/チーム切札 2000
<キリフダッシュ>[無色(0)](自分のクリーチャーの攻撃の終わりに、そのクリーチャーがその攻撃中にシールドをブレイクしていれば、このクリーチャーをコストを支払わずに召喚してもよい)
自分のマナゾーンに火のカードと自然のカードがそれぞれ1枚以上なければ、このクリーチャーは攻撃できない。



ジョーカーズには低コストで出せて、なおかつ相性の良いカードもあるのでキリフダッシュ軸にマキシバスを入れるのはありなのではなかろうか。


呼織の鎖 マチョシビロ

自然文明 (3)
クリーチャー:ビーストフォーク/暴拳王国 2000
<アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、自分の山札の上から2枚を見る。その中からクリーチャーを1体相手に見せ、手札に加えてもよい。残りを好きな順序で山札の下に置く。



増刀の鎖 シノブ

自然文明 (2)
クリーチャー:スノーフェアリー/暴拳王国 2000
<アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。



拿繰の鎖 パンチフォックス

自然文明 (3)
クリーチャー:ビーストフォーク/暴拳王国 4000+
自分のターンの終わりに、バトルゾーンに自分のパワー6000以上のクリーチャーがあれば、カードを1枚引く。
<アバレチェーン>自分のクリーチャーが攻撃する時、それがこのターン最初の攻撃なら、このターン、そのクリーチャーのパワーを+2000する。



アタック時にマナブーストする性質上アバレチェーンとの相性も良さそう。
マナブーストしつつクリーチャーを引っ張ってきたり追加でマナブーストしたり、なかなか愉快な動きが出来そうではある。


楯神の賢者レオルド

火文明 (6)
クリーチャー:ドリームメイト 5000
スリリング・スリー:ドリームメイトとビークル・ビー(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から3枚を表向きにする。表向きにしたドリームメイトまたはビークル・ビー1体につき、次のT3能力を1回行ってもよい。その後、表向きにしたカードをすべて、好きな順序で山札の一番下に戻す。)
T3−相手のシールドをひとつ選び、表向きにする。そのシールドに含まれるカードのいずれかに「S・トリガー」が付いていれば、そのシールドを持ち主の墓地に置く。「S・トリガー」付きのカードが1枚も含まれていない場合、裏向きにする。



独裁者ケンジ・パンダネルラ将軍

自然文明 (5)
進化クリーチャー:ドリームメイト 6000
進化−自分のドリームメイト1体の上に置く。
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をすべてのプレイヤーに見せる。それが進化ではないドリームメイトかビークル・ビーであればバトルゾーンに出してもよい。
W・ブレイカー



別方向の構築案としてドリームメイトと組み合わせ。
ドリームメイトでビートしつつパンダネルラに進化したり、レオルドのスリリングスリーでトリガーを墓地送りにしたり。
デッキ内のドリームメイトとビークルビーの比率を増やす事でコンボも通りやすくなるし、マキシバスと色もあっているのでデッキは組みやすいはず。


運命の選択

自然文明 (4)
呪文
自分の手札を1枚表向きにする。
それが自然のカードなら、自分の山札を見る。その中から自然のコスト3以下のクリーチャーを1体、バトルゾーンに出してもよい。その後、山札をシャッフルする。
それが火のカードなら、このターン、自分のクリーチャー1体に「スピードアタッカー」を与える。
それが光のカードなら、このターンの終わりに、自分のクリーチャーを1体アンタップする。



3ターン目にマキシバスを出せなくても、手札に赤緑のカードがあればデッキから飛んできてすぐ殴れる便利なカード。
前述までの相性の良いカード達と色もあっているので無理なく採用出来るはず。

二族 ンババ

光/自然文明 (5)
クリーチャー:ジュラシック・ドラゴン/革命軍/ダママ団 4500
革命チェンジ―光または自然のクリーチャー(自分の光または自然のクリーチャーが攻撃する時、そのクリーチャーと手札にあるこのクリーチャーを入れ替えてもよい)
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。



百族の長 プチョヘンザ

光/自然文明 (8)
クリーチャー:ジュラシック・コマンド・ドラゴン/革命軍/ダママ団 12500
革命チェンジ:光または自然のコスト5以上のドラゴン
T・ブレイカー
自分のマナゾーンにあるカードの枚数よりコストが小さい相手のクリーチャーは、タップして出る。
ファイナル革命:このクリーチャーが「革命チェンジ」によって出た時、そのターン中に他の「ファイナル革命」をまだ使っていなければ、このクリーチャーよりパワーが小さいクリーチャーをすべて持ち主のマナゾーンに置く。



蒼き守護神 ドギラゴン閃

光/火文明 (8)
クリーチャー:メガ・コマンド・ドラゴン/革命軍/ハムカツ団 13000
革命チェンジ:光または火のコスト5以上のドラゴン
ブロッカー
T・ブレイカー
自分のターンの終わりに、自分の多色クリーチャーをすべてアンタップする。
ファイナル革命:このクリーチャーが「革命チェンジ」によって出た時、そのターン中に他の「ファイナル革命」をまだ使っていなければ、自分の山札の上から4枚を表向きにする。その中から進化ではない多色クリーチャーを、コストの合計が6以下になるように好きな数選び、出す。残りを好きな順序で山札の下に置く。



その他にも革命チェンジと相性が良いか。
1マナ伸ばしつつ強力なクリーチャーを出せるのはもちろん、二族 ンババのような条件の緩いクリーチャーに革命チェンジすれば他の革命チェンジにも繋げられるようになる。
プチョヘンザは伸ばしたマナを、ドギラゴンは多色である事を活かせるのも強い。

猛毒モクレンβ

自然文明 (3)
クリーチャー:ツリーフォーク[サバイバー] 2000
SV−このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。
サバイバー(自分のサバイバーすべてに、上のSV能力を与える)



ベル・ザ・エレメンタル

自然文明 (4)
進化クリーチャー:スノーフェアリー風 6000
進化:自分の自然のクリーチャー1体の上に置く。
W・ブレイカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。



アタック時にマナブーストするクリーチャーは他にもあり。
猛毒モクレンβはパワーが低い代わりに単色なので取り回しやすくサバイバーなので他のクリーチャーにも伝播する、ベルザエレメンタルは進化クリーチャーで4コストな代わりにすぐ殴れるパワー6000Wブレイカーで攻撃力が高かったりと差別化は可能だと思われる。
しかし……

天災 デドダム

水/闇/自然文明 (3)
クリーチャー:トリニティ・コマンド/侵略者 3000
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から3枚を見る。そのうちの1枚を手札に加え、1枚をマナゾーンに置き、残りの1枚を墓地に置く。



Disノメノン

水/火/自然文明 (3)
クリーチャー:ジャイアント・インセクト/ディスタス 5000
スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)
マッハファイター(このクリーチャーは、出たターンの間、タップまたはアンタップしているクリーチャーを攻撃できる)
ジャストダイバー(このクリーチャーが出た時、次の自分のターンのはじめまで、このクリーチャーは相手に選ばれず、攻撃されない)
このクリーチャーがバトルに勝った時、自分の山札の上から1枚目を見て、手札に加えるかマナゾーンに置く。



Disゾロスター

光/闇/自然文明 (3)
クリーチャー:オラクル/ディスタス 3500
このクリーチャーが出た時、自分の山札の上から1枚目をシールド化する。その後、自分の山札の上から1枚目を墓地に置く。その後、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置く。



マナを伸ばす事だけを考えるなら他にも優秀なクリーチャーは沢山あるのが辛いところ。
3色3コストシリーズは色拘束こそキツイものの幅広い活躍が出来るので、差別化を強く意識しよう。



以上ガントラ・マキシバスでした。
小粒な低コストシステムクリーチャーという事で、センターを務めるようなカードではない感じ。
しかし除去されなければ継続的にアドを稼げるという性質上、裏方や脇役でしっかりと活躍はしてくれそうではある。

それに火自然文明という色と、イラストの赤に違いオレンジ色の体色が好みなので使って活躍させたいよね〜と思うのでした。


さよなら。

登録タグ:

あなたはこのブログの 51 番目の読者です。


テーマ:使いたいカード紹介投稿日時:2022/05/28 19:22
TCGカテゴリ: デュエル・マスターズ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2022年05月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。