みずけけのブログ

自称ゲーマーがゆる〜くやるブログ


カレンダー
<<2021年
12月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
25 歳/男性
2時間以内
ブログテーマ
3Dプリンター
FF TCG
ICカードダス
Reバース
THE EYE OF JUDGMENT
UNLIMITED VS
Vision
その他
アクエリアンエイジ
アンジュ・ヴィエルジュ
ウィクロス
カオス
ガンダムウォー ネグザ
ゲーム
コロッサスオーダー
ジーククローネ
スリーブ
ゼクス
ソウルサモナー
ダンボール戦機
ディメンションゼロ
デジタルモンスターカードゲーム
デッキ
デュエルマスターズ
ドラゴンクエスト
ドレッドノート
バディファイト
バトルスピリッツ
バトレイヴ
パズドラTCG
ヒーローズプレイスメント
ファイブクロス
フォークロアの結晶
プリズムコネクト
プレイマット
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
マジックザギャザリング
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
モンスターコレクション
モンストカードゲーム
ラクエンロジック
ラストクロニクル
ラッシュデュエル
リセ
リーフファイト
レベルネオ
レンジャーズストライク
ロードオブヴァーミリオン
ヴァイスシュヴァルツ
ヴァンガード
使いたいカード紹介
戦国大戦TCG
日記
旧ガンダムウォー
真・女神転生TCG
遊戯王
銀鍵のアルカディアトライブ
TCGカテゴリ
WIXOSS
ヴァイスシュヴァルツ
ChaosTCG
カードファイト!! ヴァンガード
Z/X -Zillions of enemy X-
戦国大戦TCG
デュエル・マスターズ
バトルスピリッツ
ファイナルファンタジーTCG
フューチャーカード バディファイト
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
Magic: The Gathering
モンスターストライクカードゲーム
モンスター・コレクションTCG
遊戯王OCG
遊戯王ラッシュデュエル
ラクエンロジック
Reバース for you
ICカードダス
UNLIMITED VS
アンジュ・ヴィエルジュ
ガンダムウォーNEX-A
銀鍵のアルカディアトライブ
コロッサス・オーダーTCG
THE EYE OF JUDGMENT
シャドウバース
ジーククローネ
真・女神転生TCG
戦国大戦
ダンボール戦機 LBXバトルカードゲーム
ディメンション・ゼロ
デジモンカードゲーム
ドラゴンクエスト トレーディングカードゲーム
ドレッドノート
ハースストーン
パズル&ドラゴンズTCG
ヒーローズプレイスメント
フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ
プリズムコネクト
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
ラストクロニクル
Lycee
リーフファイト
レベル・ネオ
レンジャーズストライク
LORD of VERMILION
このブログの読者
数年ぶりにTCGの大会に出てみた

こんにちは、にわかプレインズウォーカーみずけけです。

福島のカードショップライブラリにてMTGのブースタードラフトに参加して来ました。

こんなショップあったのか、と思ったら2016年末にオープンしたお店だったようで。
どうりで知らないわけだ。

大会に参加してた当時は学生、卒業後福島に行く機会も少なくなり近所のゲオ(徒歩数十分)も大会を開催しなくなり、気がつけばカードをちょこちょこ買うだけになって久しい。
ブログを振り返ると、2015年から大会に出てないので……6年ぶりくらい?ひょえ〜。

何故ブースタードラフトなのか?
それはブースタードラフトなら手っ取り早く参加出来るだろうというそんな感じの考え。
持ってるデッキは全TCG軒並み型落ちどころじゃないくらいに弱い紙束なので、強さ的にもルール的にも使えない。
じゃあその場でパックを開けて遊べるブースタードラフトにしよう、的な?
最新のカードもちょこっと貰えておトク。

新弾が発売された今なら人が多いんじゃないかと、タイミングを見計らっておりました。
本当なら、ストリクスヘイブンの和風な絵が出てくる時期に遊びたかったけど時期が合わなかったのでしょうがないね。
というわけで突撃。

11月下旬。
サイコロ、トークン、デッキケースヨシ!準備OK!
ライブラリ初入店、予想よりカードがいっぱい並んでいる。
ストレージもあり、カードを揃えるのにはかなり良さそう。
とりあえずウルトラプロのマットスリーブを買った、大会の時間まで待つのみ。




参加者2人で不成立
oh……

発売直後なので人が集まるかなと思ったのに、かなC。
お店からの厚意でデッキを借りまして他の参加者とフリープレイして終了。
まともな対戦は数年ぶりなのでタノシイ!

使用したデッキは緑単、マナ溜めてデカブツやらなんやらを並べて殴るデッキ。
対戦相手は赤黒で墓地利用と呪文を連打するデッキ。
戦績は1勝2敗。
1戦目はプレインズウォーカーを出せたりクリーチャーを出せたりして良い感じに殴れて勝利。
しかし相手はマリガンしまくってたので運で勝った感。
2戦目、3戦目は同じ流れ。
展開が間に合わず相手の1/1トークンが並び墓地から呪文が飛びハンデスされまくり。
ボコボコです。

といった具合、実質的には全敗だな?
手札が無くなりトップ解決しようにも土地、という事が多々。
借りたデッキだから応えてはくれないよな。
3戦ともマリガンせずに開始出来たので、デッキのポテンシャルを活かせなかったようです。


対戦は出来たものの、やっぱりブースタードラフトはしたい。
という事で2回目、時は12月。
再びライブラリへ。

参加者は店員さん含め4人。
今回は揃った。

2戦全敗、1回も勝てず。

1回戦
相手は緑黒白、まさかの色被り。
接死持ちやこちらのクリーチャーをタップして来る奴にコントロールされた後、大型に殴り倒される。

2回戦
相手は青緑。
飛行持ちや絆魂持ちに序盤から殴られ、グロルナクをはじめとするクリーチャーにアドを取られ続け負け。


という結果でした。
ピックは白、黒、緑と色を絞ったもののそれぞれのシナジーは無くあんまりデッキとしてはまとまらず。
パワーがあり試合を動かすカードもピックせず、除去も少ない、そんなかんじ。

構築はリミテッドにおける土地の枚数を間違って覚えていたので土地が少ないデッキになってしまう。
1戦目は2回とも上手く回ったが、2戦目はモロに影響を受けて事故る。

初めて見るカード初めて見るテキストばかりだったので当然といえば当然な結果になりましたとさ。




続きまして晴れる屋郡山店に行ってきました。
「もっと上手く出来るのでは?」という気持ちと「もっと遊びたい!」という気持ちが渦巻いているので我慢出来なかった。

それにしてもいつの間にか晴れる屋が郡山に出来ていた。
実際に行ってみると、元々はネットカフェあったような気がするスペースに晴れる屋がありました。
しかもシーガル郡山店とスペースを共有している、なるほどこういうパターンもあるのか。
MTGのブードラをやりに来たのでシーガル郡山店はサッと軽く見るだけ。

晴れる屋はドラフト強化フェアによって木曜日だけでなく火曜日もドラフトが遊べるようになっているっぽい。
しかし現地のイベントリストには全く書いてなかったのでやるのか不安だったけど普通に開催。
ちょっと早めに下見したので、時間まで下の階のIIDXをやる。


参加者は店員さん含め4名。

1戦目

相手は白黒。
こちらはそこそこデッキが回る、しかし序盤から除去を連発されジリ貧。
飛行持ちで殴られ負け。


2戦目

相手は青白。
相手は小型のみ召喚し、ソーサリーやインスタントでコントロール。
こちらは緑の小型クリーチャーで序盤からビート。
相手の大型のクリーチャーが出てこなかったのでダメージレースで勝利。
消耗戦になったもののトップ解決、3枚ピック出来た祖先の怒りで+3修正のトランプルで詰め。


結果は1勝1敗、なんとか全敗は避けられた。

ピックは緑多め、赤そこそこの割合。
緑の小型クリーチャーでビートしつつ、赤のカードでダメージ飛ばしたり緑のインスタントでパンプしたりといった構築になりました。
今回は土地をしっかり入れてマナクリーチャーも確保したので何とかなったのかなといった印象。


参加賞としてシングルカードのクーポンがもらえたので白のトークン出す系とそれに相性の良さそうなカードを購入。
フォーマットなんて知らん、カジュアル用じゃい。

更に晴れる屋オリジナルサイコロとスリーブも購入。
せっかく来たんだし買わないとね。
ご自由にお持ち帰りくださいも1つ貰って帰る。

中身はイニストラード 真夜中の狩り。
多色のアンコモン10枚、青のアンコモン10枚、緑のアンコモン10枚と30枚もアンコモンが入っていたのは驚き。
あとはコモンが90枚くらい。

これだけあればブードラで手に入れたカードと合わせてちょっとしたデッキは出来そうですな。
こうして積みカードが増えてゆく。

貰ったカードでデッキを作って大会に出て参加賞のクーポンでシングルも買って……これが晴れる屋の策略か。



そんな感じで対戦して来ました。
まともにTCGを遊んだのは数年ぶりだけど、やっぱり面白くて楽しいよね。

そして昔の大会の事で毎回思うのが、大会への参加は2週間に1回くらいにして、参加費や運賃やら諸々浮いた分のお金でカードを買ってデッキを強くするべきだったなぁと。
今からはどうにも出来ないけどね。



さて、後ろ向きな話はこの辺にしてここからはイニストラード 真紅の契りで気になったカードをピックアップしていきましょ。

ハネムーンの霊柩車

(2)(赤)
アーティファクト — 機体
トランプル
あなたがコントロールしているアンタップ状態のクリーチャー2体をタップする:ターン終了時まで、ハネムーンの霊柩車はアーティファクト・クリーチャーになる。
5/5



単体だと何もしないが、他にクリーチャーが居れば5/5トランプルになるという前のめりなアーティファクト。
小型を並べていけば最速4ターン目に走れるので強い(確信
霊柩車でタップするクリーチャーは召喚酔いしてても良いので、実質速攻持ちがアタックしていくかのような使用感。
まあ単体で戦えるクリーチャーを出した方が強いとは思うけど、名前や起動方法諸々込みで気に入りました。
あとカード枠の茶色?木?みたいなシマシマもなんか好き。
色的には大昔のアーティファクトの枠と現代のアーティファクトの枠の融合みたいな?


魔女の巣網

(1)(緑)
インスタント
クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+3/+3の修整を受け到達を得る。それをアンタップする。



インスタントで+3修正して到達を付与してアンタップするという欲張りカード。
こっちのクリーチャー全員でアタックした返しのターンに殴って来た相手を返り討ちにするのは勿論、到達で飛行を止めたり何ならこっちのアタック時に使っても強い。
こんなのがコモンで手に入るので嬉しいね。
ドラフトでも活躍してくれました。


田舎の補充兵

(3)(緑)
クリーチャー — 人間 農民
訓練(このクリーチャーが、これより大きなパワーを持つ1体以上のクリーチャーと攻撃するたび、このクリーチャーの上に+1/+1カウンター1個を置く。)
田舎の補充兵が戦場に出たとき、緑の3/1の猪クリーチャー・トークン1体を生成する。
1/1



訓練持ちでパワー3のトークンがオマケで付いてくるクリーチャー。
4マナとちょっと重いものの、実質単体で訓練を発動出来るので中々におトク。
補充兵とトークンで初期パワーが異なるので集会とも相性が良い。

小村の先兵

クリーチャー — 人間 戦士
護法(2)(このクリーチャーが対戦相手がコントロールしている呪文や能力の対象になるたび、そのプレイヤーが(2)を支払わないかぎり、その呪文や能力を打ち消す。)
小村の先兵は、あなたがコントロールしていてこれでもトークンでもない人間1体につき+1/+1カウンター2個が置かれた状態で戦場に出る。
1/1



他のトークン以外の人間1体につき2個(!?)の+1カウンターが乗って出てきて、しかも護法持ち。
普通こういうのって2体につき1個とかでは?これ本当に3マナ?みたいな性能してる。
人間そんなにピックしてなかったのでドラフトでは使用しなかったものの、良くテキストを読むと頭おかしいというそんなクリーチャー。
出た後は何もしないので他のカードと組み合わせるとより強力なんだとか。

こんな感じでしょうか。
他にも血トークンの手札交換能力が意外と助かる事もあったり。
終盤引いた土地を変換したりね。
ただドラフトだとそれ以外の用途が無かったのでいつかはちゃんとカードの効果で血トークンを消費したいよね。

MTGのカードもちょこちょこ揃ってきたので今後も緩く遊んでいこうかな。
イニストラード系がスタン落ちする前にスタンダードの大会に出たいかも。
まあパイオニアの大会でも良いっちゃ良いんだけど。
年が明けてから行きましょうかね。


さよなら。

登録タグ: MTG 

あなたはこのブログの 219 番目の読者です。


テーマ:マジックザギャザリング投稿日時:2021/12/30 17:17
TCGカテゴリ: Magic: The Gathering  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。