みずけけのブログ

自称にわかゲーマーが黒歴史を量産しているブログ
ゆる〜くやってます


カレンダー
<<2020年
12月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
24 歳/男性
15時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
WIXOSS
ヴァイスシュヴァルツ
ChaosTCG
カードファイト!! ヴァンガード
Z/X -Zillions of enemy X-
戦国大戦TCG
デュエル・マスターズ
バトルスピリッツ
ファイナルファンタジーTCG
フューチャーカード バディファイト
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
Magic: The Gathering
モンスターストライクカードゲーム
モンスター・コレクションTCG
遊戯王OCG
ラクエンロジック
ICカードダス
UNLIMITED VS
アクエリアンエイジ
アンジュ・ヴィエルジュ
ガンダムウォーNEX-A
銀鍵のアルカディアトライブ
コロッサス・オーダーTCG
古代王者恐竜キング
甲虫王者ムシキング
THE EYE OF JUDGMENT
シャドウバース
ジーククローネ
真・女神転生TCG
ダンボール戦機 LBXバトルカードゲーム
ディメンション・ゼロ
デジモンカードゲーム
ドラゴンクエスト トレーディングカードゲーム
ドラゴンクエスト モンスターバトルロード
ドレッドノート
ハースストーン
パズル&ドラゴンズTCG
ヒーローズプレイスメント
ファイブクロス
フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ
プリズムコネクト
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
ラストクロニクル
Lycee
リーフファイト
レベル・ネオ
レンジャーズストライク
LORD of VERMILION
その他のカード
このブログの読者
今年のニュース今年の内に

こんにちはみすげけです。
気が付けば年末、クリスマスイブ、早いね〜

というわけでここ最近の雑多なニュースをまとめてしまおうという趣旨のアレ。
あーだこーだ書いていくわけですよ。
1個1個やってると使いたいカードシリーズがいつになるかも分からんしね。

当然ながらTCG要素は少なめ……かと思いきや最近はそこそこ話題があるので触っていこう。
さわさわ。


遊戯王VRAINSの主人公、プレイメーカーのエースモンスター。
ファイアウォール・ドラゴンがエラッタにより制限復帰します。
やったね。

さっそく効果を見てみましょ。
Vジャンプ2月特大号掲載記事:第7回 2021年1月1日(金)適用の「リミットレギュレーション」を公開!!

モンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードの相互リンク先のモンスターの数まで、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。②:このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を特殊召喚する。



>>このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。




最初から付けとけ!

というツッコミはまあ置いといて。
ほとんどそのままで復帰、(2)の効果はサイバース族のみ特殊召喚可能に弱体化したものの悪用される危険性を考えれば妥当なのかなと。




リンクブレインズボックス産の奴を持ってるので今回のエラッタは大歓迎。
サイバース族デッキに入れてやるからな〜。

続いてデュエマ。

新ルール始まる。
クリエイターズ・レター Vol.39

今まで通りのルールと、メインデッキしか使わないルールに分かれますよと。

GRなんてものを作ってしまったせい……いや実際どうなのかは分かりませんけど。
今はドラグナーとかが強いとかなんとか、言うほどGR1強でも無いとか。

それでもまぁGRは強いのでそれに対抗出来るよう大幅にインフレさせるか、GR関係を軒並み禁止にぶち込むかという感じになっちゃうのかな。
どちらにしても大ダメージだと思う。
十王編が環境外で上位が閣ループ没取されてバトライ刃殿堂になったドラグナーやらバーンメアやらで大丈夫なのか?と思わない事もない。

あ、それでもスタン落ちはやめた方が良いかと思います。
ガンダムウォーもポケカもヴァンガードもみんなそれで瀕死になってるんで。

あとデュエマといえば「その後」の処理で愉快な事になったとかならなかったとか。
詳しくは各自調べて欲しいけど簡単に説明すると

「OOする。その後、XXする。」

みたいなテキストのカードがあったとしましょう。
OOの部分が出来なくてもXXの部分は実行出来ますよ、という裁定が出たというか、元から出ていたというか。

普通じゃね?と思うかもしれませんが、ここで問題になったのがOOの部分。
そこに例えは「多色のマナが4枚無いと発動しないよ」みたいな前提条件か書いてあったとしても、XXの部分は無条件に使えてしまうという裁定でした。
つまりどんな前提条件があったとしても
「〜。その後、〜」
という書き方がされていたらその後の効果が使えてしまうという事で、そこそこキツい条件を満たさずに踏み倒しやら覚醒やら出来てしまうぞ環境ヤバい!
とデュエマ界隈は大騒ぎだったのですが、わずか数日で公式から訂正されてまして。
前提条件が満たされないと、その後の効果も使えなくなりましたと。

そりゃそうだよね、みたいな感じで事態は収束したものの、一部の日常的に使われてたカードも弱体化してしまいました。
更に一部は今までと同じように使えるようエラッタまでされる自体に。



とにかく解決はしてるので安心、それに環境も1強という程ではなさそうなのでGRが暴れ回ってた頃よりは良くなってるのかなと、手放しで良いとは言えなさそうですが。
それでも何気に結構興味あるTCGだったり。


デュエマはこの辺にして、次はこれ。
スマホ1台でリモート対戦が出来るようになるアイテムがヴィレッジヴァンガードオンラインから出るそうな。

REMOTZ

スマホのスタンドと、スマホに付けるクリップのセット商品。
クリップをカメラ部分に取り付ける事で、画面を自分の方に向けてても盤面を撮影出来るという優れ……?物?
中々の力技で解決してる感があるけど、私のようなPCを動員出来ない勢や、私のようなwifi回線よりスマホの回線の方が安定して繋がる勢にうってつけ……?

どちらにせよ、スマホしか持ってねぇ!という人でもリモート対戦しやすくなりそうなアイテムなので良いんじゃないでしょうか。
値段もブースターパックをBOXで買うよりも安いので、最悪スタンド目的に買うのもアリ……いやスタンドだけならもうちょい安いの幾らでもあるな。

でも気になるので買うかもしれない。

続いて悲しいお知らせ、万SAI堂福島店閉店。
閉店のお知らせ

たま〜に行ってちょこちょこカード買ったりしてたので閉店は悲しい。
こういった店舗は減る一方で全然増えないのが田舎の辛い所。
売り上げがアレだったから契約更新しないって事なのかぁと。
もしかしたら新型コロナウィルスでトドメ刺されてるのかもしれない……分からんけど。


カード関係の話題は終了。
こっからデジタルゲーム。


ビールの「バドライト」が本格的かつ狂ったゲーム機を発表

KFCが新型ゲーム機を発表

飲食業界がゲーム業界に殴り込むのが流行ってるのか?と思ってた数ヶ月前。
ケンタッキーの方はゲーム機ではなくゲーミングPCとして本当に出すみたいですね。
起動しながらグラフィックボードの差し替えとか、チキンを温める機構とか色々な機能が付いてるそうな。
……日本では発売しなさそう。


次、10th KAC開幕

コナミのアーケードゲームの大会の予選がスタートしました。

共通課題曲は世界の果てに約束の凱歌を / Zutt feat.NU-KO
機種によって色々な人にアレンジされてるのでこの原曲はどのゲームにも収録されてないとか。
なんか不思議な感じ、そのうち収録されるんかね。

曲は大会にエントリーしてゲームをプレーするだけで解禁出来るのでみんなやってね。








以上終わり!
ニュースをどうのこうの言う割にそんなに数は多く無くてアンテナの感度の悪さを見せていくスタイル。
新作TCGも2つ出てるけど……察して。



(`・ω・´)それはそうと無責任に駄文を垂れ流すのたのすぃ〜〜!

(;◇)えぇ……


はい。
終わり。

さよなら。

登録タグ: 日記  雑記 

あなたはこのブログの 114 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2020/12/24 06:37
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。