みずけけのブログ

自称にわかゲーマーが黒歴史を量産しているブログ
ゆる〜くやってます


カレンダー
<<2020年
08月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
みずけけ
23 歳/男性
4時間以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
WIXOSS
ヴァイスシュヴァルツ
ChaosTCG
カードファイト!! ヴァンガード
Z/X -Zillions of enemy X-
戦国大戦TCG
デュエル・マスターズ
バトルスピリッツ
ファイナルファンタジーTCG
フューチャーカード バディファイト
プレシャスメモリーズ
ポケモンカードゲーム
Magic: The Gathering
モンスターストライクカードゲーム
モンスター・コレクションTCG
遊戯王OCG
ラクエンロジック
ICカードダス
UNLIMITED VS
アクエリアンエイジ
アンジュ・ヴィエルジュ
ガンダムウォーNEX-A
銀鍵のアルカディアトライブ
コロッサス・オーダーTCG
古代王者恐竜キング
甲虫王者ムシキング
THE EYE OF JUDGMENT
シャドウバース
ジーククローネ
真・女神転生TCG
ダンボール戦機 LBXバトルカードゲーム
ディメンション・ゼロ
デジモンカードゲーム
ドラゴンクエスト トレーディングカードゲーム
ドラゴンクエスト モンスターバトルロード
ドレッドノート
ハースストーン
パズル&ドラゴンズTCG
ヒーローズプレイスメント
ファイブクロス
フュージョン戦記ガンダムバトレイヴ
プリズムコネクト
ミラクルバトルカードダス
ミリオンアーサーTCG
ラストクロニクル
Lycee
リーフファイト
レベル・ネオ
レンジャーズストライク
LORD of VERMILION
その他のカード
このブログの読者
3Dプリンターの話

こんにちは。
3Dプリンター欲しいね〜と毎回言ってたりしてましたよね。

遂に……遂に……








3Dプリンター導入しました!



長かったぁ……

機種はBIQU Magician。
お値段は3万円弱と最安価というわけでもなく、高級機というわけでもない。

中華のそんなに高くないやつじゃん!と知ってる人からは言われそうですがこれには訳があります。

3dプリンターは値段に差があって、高いほど高性能で使いやすい。
逆に安いのは組み立て式だったり壊れやすかったりで難あり。

〜2万円

2〜3万円

4万円以上

10万円以上

概ねこんな感じに分けられるといいな。
安いグレードは壊れやすかったり造形サイズが小さかったりするけど高額な機種はデカかったりしっかり日本語訳されてたりカラー印刷出来たりと安心感がある。

もちろん買うなら高くてちゃんとした奴がいいんですが、私に10万何て大金は用意出来ません。
となると4万円前後のそんなに高くない(支払えるとは言ってない)機種になるわけですが、3Dプリンターに詳しいわけではないので4万出してすぐ使い物にならなくなったら多分立ち直れない。


最初は安い物を買って3Dプリンターへの理解を深めようと。
仮に直ぐ壊れても2万円以下だったらまあ良いだろうと。(良くない)

でも我慢出来ず3万円台の使いやすそうなこの子を買ってしまったわけです。



早速ダンボールを開けてみて……





……思ってた梱包と違う。
円柱状の箱に入ってるのではないのか!?
私の観た動画だとそんな感じの梱包だったのに。

どうでもいいか。


破損防止の為に可動部分があちこち固定されてるわけですが、まあ怖いね。
本体はラップみたいなビニールでぐるぐる巻きにされてるんですけどうっかり変な所を切らないように慎重にカッターで除去。
ゴム製ベルトは結束バンドで止めてるので間違えてゴム製ベルトを切ってしまったらそこでおしまい。

そんで何処を持てばいいんだこれ。
上側をそのまま持っていいのか?

分からない事だらけだぜ。
不安もいっぱい。

それと昨今のコロナウィルス騒動による影響がここにも来ておりまして……
本来は付いてるはずのSDカードとスティック糊が付属してないそうな。
代わりにSDカードリーダーは2個入ってた。

あとよく分からん透明な板も付属。
材質はデスクマットのそれ。



ちゃんと梱包されてたので使うはずだけど説明なし。
印刷部分にぴったり乗っかったのでここに置いて使うのだろうきっと。
印刷物の取り外しが簡単になる的なアレ。

そんじゃ軽くレベリングを済ませて、まず正方形の立方体を印刷してみよう。
モデルはXYZ 20mm Calibration Cube
これを10mmと20mmで印刷。

なんでかっていうと、出来上がった物の大きさが違ったらズレがあるという事になり、そうなればこの先印刷にも影響を及ぼすので早めに確認しておこうというそんな感じ。
ズレてても直し方は分からないけどね。




奥行き(X軸)と幅(Y軸)は1mm以下の膨らみがあるけどほぼ想定通り、高さ(Z軸)はほんの少し潰れて?結果的に想定通りのサイズになってるっぽい。



というわけで3Dプリンター買ったという報告。
ここから雑談のような何か。


世間一般では3Dプリンターはまだまだ普及してません。

一説によると、3Dのモデリングをする人は実物の物が欲しいという訳でもなく。
かといって実物をメイン扱ってる人は3Dモデリング出来ない。
とか?あくまで私個人の感想ですが。

つまり3Dモデリングがある程度出来て、なおかつ実物の物を欲してるというかなり限られた範囲の人しか3Dプリンターを持ってないという感じでしょうか。


最近だとThingiverseという海外のサイトにいい感じのモデルがわんさかあるので3Dモデリング出来なくても印刷物には困らぬぞよ。

私?決まってるじゃあないですか。

遊び人的には3Dプリンターはまさに夢の機械。
せこせこめぼしいモデルを集めてました。

TCG的にも有用で

デッキケース ダイス コイン カウンター トークン

と、印刷して使えそうな色んな物があるではないですか。
自分でもちょこっとfreecadでモデリングしたりしているのでガンガン印刷していきたいね。
ただ今回買った機種は印刷範囲が狭めなので大きめな物の印刷はちょっと無理かな。
デッキケースとかゲームコントローラのグリップとか。

でもサイコロとかコインとかは余裕で量産出来るのでガンガン印刷していこうね。







( ´・ω・`)我が家には普通のプリンターが無いのでこれが初のプリンターという事に

(;◇)色々おかしいズェア

というわけでこの機種が壊れても動かなくなるまでブログのネタ用に色々印刷してやります。

長期間稼働して充実した3D生活を送れるのか、高い高い授業料になるのか。
果たしてみずけけの明日はどっちだ。




さよなら。

登録タグ: クラフト 

あなたはこのブログの 56 番目の読者です。


テーマ:3Dプリンター投稿日時:2020/08/15 05:26
TCGカテゴリ:
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年08月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。