POWER is EVERYTHING. More is Better.

埼玉・東京に突如として発生したヘボTCGプレイヤー、フキョーワヲンが
トロけた頭で人騒がせなコトを企画したり、チラ裏に描くようなことを
まとめたりする産廃のようなブログ。
現状、記事はZ/Xのみ。

カレンダー
<<2012年
12月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
フキョーワヲン
33 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
勝率100%なんて無理無理不可能

はい。そういうタイトルです。
なんか上位陣が軒並み勝率100%というTCGもあるらしいですが、そんなものは知りません。

さて、Z/Xには運要素が多数あります。
なので、本質的に100%は無理です。100%の人は神にでもなりましょう。
実際HSの最多勝の人を見ても、全勝が居ないのは見ての通りです。

じゃあ具体的にどんなもんなの?って話。

個人的に、中速程度までの所謂『めくるデッキ』というものが勝つためにはこんな条件があると考えています。



IG試行の最初の3回で成功するかどうか



かなり大事なコトです。
Z/XのIGは場に出るので、出ることでチャージも増え、また出やすくなります。
で、これを確実に成功させる方法なんてありません。あったら運じゃないです。

で、この3回連続失敗する確率ですが



0.6×0.6×0.6=0.216=21.6%



単純計算で2割あります。
さらに、相手も同様に3回連続失敗する可能性が同率あるので、



21.6%×21.6%=4.6656%≒4.7%



4.7%もあり、大体17%の確率でこちら3回全失敗、相手が1回以上成功しまいます。
で、めくれない時にめくられることのクソゲーっぷりはご存知のとおりだと思いますので、
Z/Xで実現できる勝率は

83%

が限度です。コレ以上は誤差レベルです。長期的に見れば、どんなに強い人でも必ずこの値に近づくと思われます。

そういうゲームなので、40%の勝率でも、実際のところ実現可能領域の半分なので、トントンなんですね。
実際、デッキとプレイングに致命的な問題がない限り、ここぐらいまでは行けるゲームです(逆説的に、そこまで届かない時は何かしら問題があります)。
なにかの目安になればなぁ、なんて思って書いたのでした。

登録タグ:

あなたはこのブログの 530 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2012/12/03 23:33
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2012年12月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。