カニ。

カレンダー
<<2020年
04月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
イデアニーナ(32弾版)
更新日TCGタイトルデッキ名
2020/04/04 Z/X -Zillions of enemy X- イデアニーナ(32弾版)
イデアニーナ(32弾版)
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
カード種別 カード名称 枚数
メインの色  
デッキタイプ ウィニー 

新環境でニーナが新たに得たメインクーンはコスト6でパワー6000と、パワー査定の概念からするとP指定を抜きにしても2コスト分は引かれていますが、素敵な能力を二つも備えていますね
 
いろいろ省きますが7弾にいる《本のリーブル》の能力から、登場時に相手のチャージにあるカードをトラッシュに置くのはパワー査定2000相当だとわかります。コスト6本来のパワーは9500なので、にゃんにゃんスライダーの引かれたパワー3500のうち2000がチャージ割りなので、残り1500とP指定がもう一つの能力の分ということになります
登場時に手札かチャージのメインクーンを登場させることができる。一応その能力にもコスト6以下やリソース6枚以上という制限はありますが、現状でコスト7以上のメインクーンであるゼクス存在しませんし、リソース枚数の制限かけないと最速2ターン目にはイデアライズ経由で登場してしまいますし、ゼクスを登場させる能力としてはP指定を加味しても破格の査定だと言えます
 
なお魔祓誓装ニーナが登場している状態でにゃんにゃんスライダーを登場させた場合、チャージをトラッシュに置く能力とパワー減少させる能力が同時に発生してテンポラリに置かれます。テンポラリにある未解決の能力はターン進行中のプレイヤーが好きな順序で選び解決するので、パワー減少により破壊されたゼクスをそのままチャージからトラッシュに置くようなことも可能です
たとえば 魔祓誓装>イデアライズ>にゃんにゃんスライダー>ニャインライブズor天満神猫>根こそぎいただき のような順に登場させて、VBの全体パワー減少で相手PSのスタートカードを破壊してから、そのスタカをにゃんスラでトラッシュへ置けます。これ仮に相手IGOBがいてもノーマルスクエアなら溶けますね
 
 
イデアライズで英雄クゥンを登場させるのが展開のためだけでなく、にゃんスラによるチャージ除去やショコラティエによる回収なども期待できるのがとても心強く感じます。それゆえにキー獲得が重要になると考えてのリングテイル採用からその能力が無駄にならないようコスト1のイベントを追加で採用すべく絆リンクをとった結果こうしたデッキレシピになりました
 
ひょっとしたらスタートカードは彫刻家のベンガルも有効かもしれません
先に何らかの方法で魔祓を展開していれば、ディンギル降臨でベンガルから回収してIGOBできます。ディンギルをプレイしてしまうとそのターンはイデアライズできませんし、回収だけなら新世界クゥンでもいいのですが、噂の疾足猫は押されてる状況を押し返すカードなので好みが分かれるところですね
不利を五分以上に戻せるカードは、役に立たない方がよいではあるのですがね

登録タグ: Z/X  デッキレシピ 

あなたはこのブログの 287 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2020/04/05 03:16
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2020年04月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。