in万年床

京都でゆったりヴァイスやってます。
書くのは今日のカードで気になったやつとか、開封結果とかですかねー。思いつきとかも書きますよ。
構築とかプレイングにはそんなに自信ないですが…。どうぞよろしくお願いします。
Twitter:@blackfall_ak

カレンダー
<<2021年
06月
>>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
黒い秋
非公開/非公開
3日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
【今日のカード】6/14 バンドリ エクブ

今日はロック2種ですね。

……ポピロゼの公開無くなるの聞いてないがー? 発売来週ぞ。



“Rausch und/and Craziness Ⅱ” ロック
0/0/1500 ソウル1 トリガー:なし 《音楽》《RAISE A SUIREN》 R、R、SP
【自】このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのアタック中、あなたはトリガーステップにトリガーチェックを2回行う。
【自】このカードの与えたダメージがキャンセルされたとき、あなたはこのカードを手札に戻してよい。


ハンドカットのダブルトリガーテキストと与ダメキャンセル時の自身バウンスです。

アタック時に手札を1枚控え室に置くことで、トリガーチェックを2回行うことができます。
七海 麻美」が同様のテキストを持っていますね。

トリガーチェックの回数を増やすことでその恩恵を受けやすくしつつも、手札1枚をストック1枚に変換できるようになっています。

トリガーチェックの回数が増えることで、純粋にドラ持ちのキャラやクライマックスをトリガーできる確率が上がり、その恩恵を受けやすくなりますね。
ダメージ量が増えるのはキャンセル率の向上という裏目もあるものの、自身バウンステキストに繋がりやすくもなりますね。

コストがストック1枚から手札1枚になることで、手札→ストックのリソース変換という意味合いが強くなっています。
純アドバンテージ論としてはディスアドバンテージですが、豊富な手札を活かしてストックを追加で積むことが可能ですね。

青緑で課題になりがちな、ダブついたCXの処理にも活躍できます。
直前に噛んだ宝などを直接控え室に置きつつ、ストックアドバンテージを稼ぐことができるのは便利です。

元々のダブルトリガーテキストにあった直前のストックの消化という役割は失っているものの、これはこれで得がたいテキストです。


自身が与えたダメージのキャンセル時には自身を手札に戻すことが可能です。
ダメージのキャンセルを手札アドバンテージに繋げることができるテキストですね。

トップ操作などでキャンセルが確定しているタイミングに突っ込ませることで、裏目を極力減らすような使い方も可能になっています。
L0キャラとはいえ、手札に返ってきてもダブトリでなにかしら貢献できるいい組み合わせになっています。

チャンプやダイレクトならいいのですが、上からキャラを踏もうとしているときにバウンスしてしまうとバトルが発生しないのは要注意。


提案 りみ」「少しずつの勇気 白金燐子」など自身ストブのものは存在していますが、自身バウンスのものは地味にタイトル内初になりますね。




“THE DEPTHS” ロック
1/1/4500 ソウル1 トリガー:1 《音楽》《RAISE A SUIREN》
【永】応援 このカードの前のあなたの《音楽》のキャラすべてに、パワーを+X。Xはそのキャラのレベル×500に等しい。
【自】[このカードを【レスト】する]あなたが『加速』を使った時、このカードが【スタンド】しているなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の《音楽》のキャラを1枚選び、ストック置場に置いてよい。

レベル応援と加速誘発ストブですね。

“ことりのためにも” 西木野真姫」からシナジーを無くしたカードですね。
まあこの加速誘発テキストってこのカードと「“ことりのためにも” 西木野真姫」にしかないんですけど。


レベル比例応援で高レベルキャラを効率よくサポートできます。
L3以上2000応援などには補正値は劣るものの、L1~L2キャラのパワーも伸ばすことができ、レベルパンプもパワーパンプのように扱うことができるのは使い勝手がいいですね。

L1ということで、序盤から終盤まで舞台に置いておくことができますね。


……BD内に何種類レベル応援あるか知ってますか?

答えは【21】種です(反転)。いや多いわ。
ちなみにL1は2種ですね。「“巴だけの看護師さん” 宇田川あこ」、「“キズナの音楽”牛込りみ」です。


加速の使用時に自己レストで控えからストックブーストが可能です。

CXや相手のリバースを必要とせずにストックを貯めることができ、純粋にリソースを稼ぐことが出来ます。
加速のクロックコストを余すことなく使い倒すことができ、更に確定ストックを積めるのは、使い勝手がいいですね。

クロックコストに加えてストックが必要になる加速テキストと相性がいいのはもちろん、「ぶっきらぼうな優しさ マスキング」など、他の加速誘発でストックを使うテキストとも相性がよくなっています。


前述のようにこのカードまでは「“ことりのためにも” 西木野真姫」のユニークテキストで、他の加速誘発ストブテキストは「鼻歌交じり ライム・ベル」などトップチェックを成功させる必要があるものになります。




カード番号は
“Rausch und/and Craziness Ⅱ” ロック」が「BD/WE34-12」
“THE DEPTHS” ロック」が「BD/WE34-14」
ですね。

13種が公開済み、RRが6種、Rが7種ですね。

01 「“Astral Harmony” 広町七深」(1/0/4500のキャラ、RR、公式サイト先行公開
02
03 「“Astral Harmony” 桐ヶ谷透子」(2/1/7500のキャラ、R、公式サイト先行公開
04
05
06
07
08
09
10
11 「“Rausch und/and Craziness Ⅱ” レイヤ」(3/2/9500のキャラ、RR、公式サイト先行公開
12 「“Rausch und/and Craziness Ⅱ” ロック」(0/0/1500のキャラ、R、公式サイト先行公開
13 「“Rausch und/and Craziness Ⅱ” マスキング」(1/0/4500のキャラ、R、公式サイト先行公開
14 「“THE DEPTHS” ロック」(1/1/4500のキャラ、R、6/14今日のカード)
15 「“THE DEPTHS” レイヤ」(2/1/7500のキャラ、R、公式生放送先行公開
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26 「“Astral Harmony” 二葉つくし」(0/0/500のキャラ、RR、公式サイト先行公開
27 「“Rausch und/and Craziness Ⅱ” パレオ」(0/0/2000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
28 「“Astral Harmony” 倉田ましろ」(3/2/8500のキャラ、RR、公式サイト先行公開
29 「“Rausch und/and Craziness Ⅱ” チュチュ」(3/2/9000のキャラ、RR、公式サイト先行公開
30 「“Summerly Tone♪” 倉田ましろ」(0/0/500のキャラ、R、公式生放送先行公開
31
32
33 「“Astral Harmony” 八潮瑠唯」(0/0/2000のキャラ、R、公式サイト先行公開
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50




最近の今日のカード公開、そーゆーとこあるよね。

ロック自体はかわいいんですけど。

ご意見ご感想などございましたら、お気軽にコメントかTwitterまでどうぞ。

登録タグ: ヴァイスシュヴァルツ  BanG Dream!  バンドリ! ガールズバンドパーティ!  バンドリ  ガルパ  BD 

あなたはこのブログの 109 番目の読者です。


テーマ:新カード投稿日時:2021/06/14 22:53
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2021年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。