鍵豚さんのブログ

カレンダー
<<2018年
03月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のブログ

[2018年12月05日]
書くネタがない(0)

[2018年07月28日]
キルラキルデッキレシピ(0)

[2018年07月13日]
生存報告(0)

[2018年06月11日]
ロボノレシピ 2(0)

[2018年05月14日]
ディスガイアレシピ(0)

[2018年05月14日]
ロボノレシピ(0)

最新のコメント

[2018年03月12日]
KOF最終構築(2)

[2016年01月16日]
くらいやがれぇ!!(4)

お気に入りブログ

[2018年11月06日]
紅焔さん

【ヴァイスシュヴァルツ】WGP2018博多(0)

[2018年11月04日]
コーツさん

KOF庵ルガール新式バウンスソウルデッキ(0)

[2018年09月23日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年09月21日]
紅焔さん

【ポケモンカード】新弾バトル行ってきた(0)

[2018年09月08日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月28日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

ユーザー情報
鍵豚
非公開/非公開
2日以内
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
KOF最終構築
更新日TCGタイトルデッキ名
2018/03/12 ヴァイスシュヴァルツ KOF 20180312
KOF 20180312
カード名称枚数
    
デッキタイプ ビートダウン 
使用タイトル THE KING OF FIGHTERS 
チャート

どうも、KOF構築する際には、KOFのレビューブログを必ず読みながらやってます。
鍵豚です。

ようやく、入手するのが難しいクリスを4枚にする事ができましたのでレシピ再投稿させていただきます。


マリガン
・レベル0以外は切っても大丈夫です。
扉入ってるので、キャラはしっかり落としてください。

0帯
「クリス」、「ユリ・サカザキ」、「払うもの京」などで、ストックをためていきます。

1帯
いつもは「草薙 京」のシナジーを使うためにマリガン時でもクライマックスをガメテいたのですが、今回は「復讐の紫炎 庵」を採用してるので、クラマに依存せず、最低限割れるかと。

2帯
出来れば擬似リフ
できそうにないならレベル3に向けてアッシュとかルガールやらゲーニッツやら回収していく。

3帯
アッシュ、ゲーニッツを出して回復したり、パンチ制限したり
ジェルミ握れなかったら
パンのキャラで暴走庵をサーチしたりして
頑張って生き延びる。

それだけです。
けっこう。いい加減に書いてしまいましたが
今回でKOFの構築を一旦おやすみして
他のタイトルに手をつけていきます。

次は…ディスガイア、メルブラ、ロボノ、らきすた、サイコパスあたりかな。

早くあげられそうなやつからやっていきます。

登録タグ: KOF  ヴァイス  ヴァイスシュバルツ 

あなたはこのブログの 446 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2018/03/12 14:40
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2018年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
標準のアバター 咲 さん [2018/03/30 03:27]
初めまして、KOFで私も組んでいるのですがやっぱりアッシュいないとKOF無理ですかね。
私はLV3京を活かせる形で組んでいるのですが4コス3点バーン止まること多くて…残念
記事毎度楽しみにしてます。
無題 鍵豚 さん [2018/03/30 04:46]
コメントありがとうございます!
個人的にはアッシュなくても構築的には問題はないと思います。

アッシュ採用してもクラマ握れないと回復できないので、したい時に出来ないことがよくあります。
1人運ゲーしてるようなものですね。
対応CXを4枚投入するはめになります。

採用しないならCXの枠にも自由度は上がりますし
回復ならサイコソルジャーチームで代用できます。テリーやアテナのシナジーで手札に握ることも出来なくはないです。
キャラなら暴走庵も(笑)

色的にも無理して緑発生しなくてもいいですしね(笑)


レベル3京の効果面白いですよね。
色々刺激を受けたいので、ぜひレシピを拝見したいです。