雑記帳

文章はどれだけ短くわかりやすく書けるかみたいなとこある

カレンダー
<<2019年
03月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
senteman
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
京都アジアチャンピオンシップ レポ

負けレポです
負けから得られるものが多いと信じて…








京都アジアチャンピオンシップ予選



使用:けものフレンズ

Aブロック


1回戦ミリマス


先攻かばんちゃんからの次ターン1001貼って3パンでゲームをぶっ壊しにかかるも,2キャンされオワオワ
これで焦ってしまい,レベ2の対応ストブ見えてる相手に電源サーバルかまし、相手の主戦場である2へ簡単に上げてしまう
こちらのCXの見えもかなり良く,相手のアタック全然弾かず、リソース差つきすぎて負け









2回戦


ミリマス後

相手先攻ドローゴーからの次ターンは霞のみで1パン
これでゲームの趨勢が決まってしまい,こちらの3パンに対してキャラが割れない展開が続きリソースクロック共に差がついて勝ち

そもそも相手が電源軸だと見えてる以上、かばんちゃんが強すぎる試合








3回戦
P5  後

世界準優勝の形
先攻とられ,中盤の7000の3面がわれず苦労するも、2帯のキャンセルがバカ強く2以降はヘラジカかばんちゃんでこちらが面は優勢に

最後は竜二とアルセーヌで詰めてくるも紙ヒコーキでフィーバーケア,バウンス捲ってのワンチャンもなく勝ち








4回戦

SAO 先

先でこちらの好調なスタート
しかし相手は上手く,電源を張らずに2ターン連続で扉を貼ってレースを詰めに来る
それでもこちらの徳が高く,相手は早出しリズベットからの後列アスナ等非常にバリューの高い行動をしてくるもいつものようにキャンセルで全て解決していく

最後,控えが厚くなった相手に黄長瀬打ってお願い3パンでキャンセルされず勝ち









5回戦

進撃 後

先攻移動の相手にこちらも2パンスタートでアドを稼ぐ
相手は2ターン連続で風を打ちながら1週目4キャンしてくるという(珍しい)好調ぶりを発揮するも,こちらの2週目のキャンセルも弱くはなく、徐々に山の質の差が生まれ始める

相手の中盤出した早出しのエレン+アルミンの13500はほぼさわれずも毎ターン噛む風が弱く,こちらはほぼ噛まずレースは逆転

紙ヒコーキは打てずも,山とヒール量の差で勝ち









4-1抽選で通過




決1回戦

後ダリフラ

かばんちゃん必須の相手にかばんちゃん飛ばなせない試合
きっちり回され,4ルックでガバ山破壊されるも徐々にこちらのリソースの質が良くなり,ジェニスタないためアルパカも焼かれる心配はなく,紙ヒコーキ構えきっちり詰め切って勝ち










決2回戦


先このすば

正直このすばには負けなしなので戦う前から負けないと思ってた慢心がありましたサーセン


かばんちゃんスタート→先2ではきっちり3パンで好調、しかし相手も後手2パン抜刀で後列ゆんゆんが見える良展開

先な分レースはこちらが優位とるも1帯で置いた相手の置き相打ちが強く、ここでダイレクトに1001重ねられクロックガバっと逆転される
中盤以降はヘラジカ&かばんで盤面取れるも横が少々弱くレースは詰まらない。相手は面弱いものの2キャン2キャンの質の高さを見せる
こちらと相手が3-0に上がったタイミングで相手2噛み!完璧な黄長瀬タイミング!5バックガバ山つくり3-3-3で殴る。ワンチャンドラ乗ればそのまま勝ちまであるもなんと相手はこれを3キャン

綺麗にフィレスから擬似リフ持ってこられ山を再構築。
そのターンはこちらのキャンも強く逆圧縮+めぐみんのキルパターンも耐える。ラストターンをもらう

ラストターンでまた黄長瀬打って3-0の相手に4+4+2(クロシュ)で詰めにいくも2回弾かれ負けー残念








見回せばTPばかりの巣窟でした。メンツやばない?
圧倒的に徳が足りない。精進します

登録タグ: 滋賀アグロ 

あなたはこのブログの 369 番目の読者です。


テーマ:日記投稿日時:2019/03/21 23:42
TCGカテゴリ: ヴァイスシュヴァルツ  
表示範囲:全体
前のブログへ 2019年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
 
現在コメントはありません。