とりあえず勇気エクレア異常成長

カレンダー
<<2014年
11月
>>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最近のブログ
最新のコメント

[2014年10月03日]
カルルバランス型(2)

[2014年10月03日]
カルルクローバー考察(2)

[2014年09月28日]
気がつけば悪者w(1)

[2014年09月27日]
思うこと2(1)

[2014年09月27日]
思うこと(1)

お気に入りブログ
ユーザー情報
みずな
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
ルール改訂2

電話してきました

バトル宣言時のテキストもターンプレイヤーから処理していくそうです
スピード対後ろ向いてますからの場合
スピードの散弾テキストが発揮され
後ろ向いてますからの拒絶テキストが発揮
散弾は自動なので200あがったまま
巻込テキストはバトル開始時のため
後ろ向いてますからの効果宣言が発揮されたあとなので使用できないということ

加減が難しいですも同様の処理が行われるので後ろ向いてますからのテキスト全てが使用できなくなります
加減の拒絶が先に発揮→後ろは既に使用できない

CAアイコンの効果を宣言するときに該当のカードがない(移動できない)と続けられない裁定になります
ディフェンス零雹でアタックがツバキの赤、ノエルのSRテキスト、アイエフの天魔、カグラの欺瞞の場合
今まで敗北しても続けられましたが
バトルカード移動タイミング前に捨て札にいったしまうため移動ができない=CAが使えないということ
なお天魔以外はおそらく主人公補正で無効にできなくなります(欺瞞、ツバキはバトル開始時のパンプテキストと同じなため、ノエルはそもそも対象外)
天魔は常時効果なので問題なく消されます

ツバキ、欺瞞については聞くのを忘れてたためまた後日聞いてみます(ツバキのテキストは一つで繋がってるというのは聞いているので消されないと思われる)



紫RCについて
紫RCの効果がバトル中に発揮された場合残りのテキストは全てキャンセルされます
アタック側
焔SR
激情のワンペア
ディフェンス側
紫RC
カジノパラダイス
の場合
まずアタック側が焔かワンペアの効果を宣言
処理後紫側に優先権が移り紫テキストを宣言
ここでバトル終了
すると残った2つのテキストはすでにバトル中ではないため発揮されなくなります

個人的に気になった部分はこの辺かな

登録タグ:

あなたはこのブログの 658 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2014/11/26 18:35
TCGカテゴリ: UNLIMITED VS  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年11月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。