とりあえず勇気エクレア異常成長

カレンダー
<<2014年
10月
>>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最近のブログ
最新のコメント

[2014年10月03日]
カルルバランス型(2)

[2014年10月03日]
カルルクローバー考察(2)

[2014年09月28日]
気がつけば悪者w(1)

[2014年09月27日]
思うこと2(1)

[2014年09月27日]
思うこと(1)

お気に入りブログ
ユーザー情報
みずな
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
日記
TCGカテゴリ
このブログの読者
カルルバランス型

N
カルルクローバー
バースト
ほぼ二匹になるニャス
メイン
キャラクター
オートマトン3
シンクロハイスピード3
デトネーター3
ソウルイーター1
ダンシングエッジ1
ボルテックバトラー1
(バーストとこの三枚は自由枠)
12

痛いか?3
裂けろ2
どうだ?2
このこの!2
バリアガード2
空中受け身1
再開2
手配書2
16

コンブリオ2
コンフォーコ3
5

ギラノーズ2
バルデュース3
5

ゲネラルパウゼ2
2
40

運用
オートマトンにのったらデトネーター装備して守りを固めます
ギラノーズ以外は基本なぐらなくてよいかと(Loは除く)
特にカグラデトネーターを装備するまでに赤巻きを撃たれないようにしたいので手配書、再開でゲージ先行をとりたい

デトネーターがついても基本防御に回したい
後半ダメージが与えづらい相手ならバルデュースでダメージをとりたいところ
シンクロハイスピードになる前にゴミ箱に1枚以上キャラを置いておきたい

シンクロハイスピードに乗ったら攻めに入ります
アタックはコンボのあるフォーコかブリオで
キャラもCA持ちですがゲージにいくと回収できなくなるため基本的にいくとUの効果でゴミ箱に送れるようにしましょう
受けはバルデュースでならデトネーターの効果で500ずつ確保できるので固めに
相手が残り1点ならバルデュースで殴りにいきましょう
フォーコとキャラが全て1枚600札になるので受け秘伝くらいは余裕で抜けます(シンクロハイスピードを使っているならフォーコで2600保証

苦手キャラ
黒雲雀
論外
lv4時ゲネラルパウゼ直撃以外で勝つ手段がない
フォーコ、ブリオ、バルデュースもバニラ同然である

後は赤巻き撃たれる前にデトネーター装備できれば基本勝てないって相手はいない気がする
まぁまだあまり使ってないから要研究ですね



追記テキスト勘違いにより運用方法がまるで違うようになりました
この記事は後日削除します

登録タグ:

あなたはこのブログの 590 番目の読者です。


テーマ:投稿日時:2014/10/03 21:45
TCGカテゴリ: UNLIMITED VS  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年10月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在“2件”のコメントがあります。
標準のアバター チェシャ さん [2014/10/03 23:00]
今気づきました。
シンクロハイスピードはトラッシュではなく、ヒートゲージからなので寧ろバトルとして使わなきゃですね・・・
標準のアバター みずな さん [2014/10/03 23:31]
チェシャさん
コメントありがとうございます
なんと
自分も勘違いしていました
少し考え方改めなくてわ

そしてどうだ?ってなんだよwそこだ!じゃん