あのカードゲーム

基本的にファンタズマゴリアをプレイしているのでファンタ中心に書いていこうと思います。

カレンダー
<<2014年
06月
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
WILL-FH
非公開/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
ver17.0発売前カード評価「イベント」

再録は無視します




我慢の限界

作品2体条件で修行の完全上位互換。バトル中に使用するとバトル中に相手キャラ全てはイベントによって回復できなくなる。武殴り辺りに突っ込んだらこれに合わせて回復したところに挑戦被せられて強いんじゃないですかね?
シンプルに学童や手当てに合わせて動くだけで相手が死にそうになりそう、さらにこの上手当て合わせられたら新しいスキルで-修正に変えてやれば相手死ぬんじゃない?



腕の中の温もり

作品でバトル中にしか打てないもののタイミングさえあればセクハラの上位互換。残りHPの少ないキャラに対して回復などの対応を迫らせてから下げることが出来る便利カード。救出潰しにも使えて非常に汎用性は高い。
ものべのの成長逆進の妨害などは出来ないのに注意が必要。



愛情料理

契約の別バージョンという考えで良さそう。取る対象が複数になっているので今回のメルティモーメントとはなかなか相性が良いかもしれない。対象が増えているため序盤キャラ事故を起こすと腐るのに注意。
前衛ユノスとか出してHP吸うと少し楽しいかもしれない



ごちそう

距離感とたのしい遊びを足して割ったような感じのカード。キャラが捲れた場合は「捲れたキャラ」と同作品2キャラに好きな能力値パンプできる。デッキトップを確認できるデッキで使うと便利じゃないかな?
デッキトップの確認ついでに何か起こるカードとして見ればなかなかかもしれない。



静かな息づかい

HP500版救出互換。救出と違ってバトルダメージのみを飛ばします。多分結構評価の分かれる1枚だと思います、環境次第によっては圧倒的にこちらの方が強い時もあるでしょうし、普通の救出の方が強いこともあると思います。
個人的にはそこまで高い評価をしていないカードですね、間違いなく強いですけど。



思いの形

ハンド見せる代わりにコスト指定のないぐりぐりという印象でしかないです。ユノスとかでも使えますけど相当たくさんの属性を参照しない限りは餌付け辺りで十分かと思います。よくあるコモンの100パンプ系イベント。



二年参り

器武属性がバトルサーチなら敏知は防御属性の変更。エースと同じ属性に変更することは注意。このカードから暴力や銃に繋げるだけでワンチャン相手は吹っ飛びそう。



婚約パーティー

バトル中に使えないけれど、このターン中完全にイベントの効果を受けなくさせるカード。下げられそうなタイミングや不意の焦げ卵を0宣言でつぶせる。対応範囲が小さくなった代わりに0コストになった反論っぽいものという見方で良さそう。直接火力を投げるときはこのカードや新修行のことも考えてバトル中に投げると強い時代になったかも。



いつもの部活風景

新しい入居者のバトル版。デッキトップにバトルを置くことのできるギミックのあるデッキやデッキトップを操作できる作品で使いたいね。入居者と違ってある意味直接的なアドバンテージにはつながらないのに注意。バトルを置いても使えなければ意味は無い。



女の武器

作品制限が消えた代わりにゴミ箱を2枚除外するようになった手のひらの文字。



桃源郷

凄い雑な300火力。この後ターン終了時までイベントが使えないというデメリットはあるものの、発動前にイベントを打ってはいけないというような制約もなく非常に使いやすい300火力。攻める際には非常に使いやすいけれど、守りに使うと詰将棋される可能性があるのでちょっとピーキー。
作品条件も何もない、とりあえず投げつけるようなデッキにはものすごく相性が良いんじゃないですかね?
雑に強いと思います、本当に。



あの日の笑顔

作品条件も属性条件もないけれど、バトルの攻撃属性の条件がある。攻めに使う場合は青コスト版エクレアみたいな感覚で使えるんじゃないですかね。作品は合わないけど、攻めのエクレアを使いたい場合は中々便利かも。
といってもエクレアって防御で使った方が強い気がする(まあCだしね)



純粋な夢

王家の戦い。条件もそのまんま。すぐに条件を満たすことが出来るのは古色や王家()かな。
全員がアタッカーになるからフィニッシュにはもってこい。この手のカードにしては珍しくゲーム1制限もないのでこのカードを軸にしたデッキを組むのも楽しそう!?



朝の挨拶

なんかこんなカード14弾にありませんでしたっけ?由岐辺りが1枚の実質討伐例で武知殴り2種のバトルで火力出せると考えると強いかもしれない。
環境の攻撃属性を考えてという感じ?



のんびりとした時間

穏攻撃バトルならウィツァルうんちゃらを超えるコストパフォーマンスをたたき出す。風花ミラーみたいな場合にはバックを無視で来て有効かしら?
といっても攻防修正である意義が非常に薄い気がする…



という訳でこれでお終い

登録タグ:

あなたはこのブログの 1007 番目の読者です。


テーマ:ファンタ投稿日時:2014/06/12 23:58
TCGカテゴリ: ファンタズマゴリア  
表示範囲:全体
前のブログへ 2014年06月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。