紅蟻の狂進日記

クリムゾンと碧鱗が好きな蟻蜥蜴野郎デス('A`)b
WSとVISIONもやってますよ~ヽ('∀`)ノ

カレンダー
<<2013年
03月
>>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ

[2019年02月03日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(1)

[2018年09月23日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年09月08日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月25日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年08月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月28日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月11日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

[2018年07月07日]
白黒さん

ヴァイス戦日記(0)

ユーザー情報
蟻さん
39 歳/男性
3日以上
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
紅蟻狂進
更新日TCGタイトルデッキ名
2013/03/28 モンスター・コレクションTCG クリムゾン
クリムゾン
カード名称 カード種別 属性/種類 枚数
メインの属性  
デックタイプ クリムゾンデック 
チャート

\アリだー!!/

ってなわけで公開、クリムゾン単。
いま現状色々試した結果、こんな構築に
試した事を上げていくと、、、

1:ユニットの選別

とりあえず初めから思っていた事だけど、試してはっきりした事が
すまんハンター、お前いらん。
蟻単だとまず先攻取った時、攻撃せずに相手に何か使わせる方法がアタッカーしか存在しない
その上アタッカー、ハンター構成だと先攻も取りづらい。

後攻時もわざわざ打ち消し見えているのに、普通スペルやアイテムを使う人なんぞ居ない
というか使う必要がない、まず殴ってから考えればいいしね、どうせ対抗無いし
こちらにハートがいる事が前提、防御も1低く、イニシも無し、能力腐るとなると
ソルジャー増した方が良いです。
シューターやガードが復活すれば超光るんですが、、、今はミノのお供ですな
他のユニットは3枚刺し確定、とりあえずソルジャーより優れてるので。

2:地形の選別

ブロッコリー時代は地形とコンボしてなんぼだったのですが、現状の地形は弱い
その上、昔のようにハート様で不必要な地形をコストに出来ない
ぶっちゃけ入れなくてもいい気もする、が、色々試してみた。
やってみた感じは、いらないなら捨てればクイーンのコストになるので、入れようという事に
その中で選別したのが今の地形、こんなにいらんとも思うけど結構いい感じなので
もうしばらくこのままやるつもりです。

紅蟻の狂進…唯一必要な地形、これ無いと始まらない。

灼熱の護方陣…ハートのコストを考えると手札一枚+は重要。

アンサモン…使えない地形NO,1、、、と思われるかもしれないが即時多いデックだと結構光る。

バイオ・ハザード…ただの魔海メタです、ぶっちゃけそこまで必要ない。

アンサモンは、え?って思われるかもしれないが、ジェネラルやハートを戻せる事が重要な場面が多い
バイオ外して2枚入れようかとも思ってます。(´д`)

他の地形は以下の理由で使えないと判断、外しました。

トレンチ三角海域…地形張替えと手札入れ替えの10地形、書いてある事はいい、が、クリムゾンにはいらない、張替えは狂進だけで十分です、魔海とかいう余計なもんついてるし、今のとこ10地形のメリットは見つからない。

潮騒環礁…時空門さえあれば、、、。

エクステンション…現環境こんだけ4LV即時が居ると、相手の方がメリットがある事の方が多い、シューターもガードも居ない今頭数増やす意味も無いですしお寿司。


とまぁこんなもんです
長々と書いてもうた、、、自分でもよくこんなに書く事があるなと思ったYO。(;´д`)
早い相手や水に弱いのはどうしようも無いね、まぁ苦手な相手は、、、
同時攻撃を出せ!以上!!
信じてダイス振れば結構出ますよ?(。・ ω<)

需要0のデック紹介でしたっと。(笑)



3月28日追記…デック内容変えました、やっぱバイオいらんです
       枚数合わせに護方陣も外し、いい感じです。(*´∀`*)

登録タグ: モンスター・コレクションTCG  クリムゾン 

あなたはこのブログの 1151 番目の読者です。


テーマ:デックレシピ投稿日時:2013/03/13 18:16
TCGカテゴリ: モンスター・コレクションTCG  
表示範囲:全体
前のブログへ 2013年03月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。