カニ。

カレンダー
<<2022年
09月
>>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最近のブログ
最新のコメント
お気に入りブログ
ユーザー情報
ぺる3
非公開/男性
2日以内
ブログテーマ
TCGカテゴリ
このブログの読者
封入率と、購入ボックス数の話(Z/X:B42 約束<ユナイトアーク>)

ニュースに上がらないからTwitterで軽く試算してからすっかり忘れてましたね
まぁ最近のZ/Xは複数デッキ組むならカートン開けて、そうじゃないならシングルって話なのでこのタイトル数年前から形骸化してますけど
 
とりあえず前提の公開情報から転記しますね


商品名
Z/X -Zillions of enemy X-
渾沌竜姫編(コード:マギカプリンセス) 約束<ユナイトアーク>
 
商品仕様
[1パック]  カード7枚入り / 価格 418円(税込)
[1ボックス] 10パック入り / 価格 4,180円(税込)
[1カートン] 18ボックス入り / 価格 75,240円(税込)
 
発売予定
2022年10月20日(木)
 
カード種類数 全84種
R(レア):30種+ホロ30種
LR(レジェンドレア):18種
WR(ワンダーレア):12種
RR(レボリューションレア):15種
MGNR(ムゲンレア):9種
 
レア以外のレアリティのカードが封入される場合はパック内のレアのカードと差し代わります。


カートン封入特典
 
スーパーキラ☆キラパック
Z/Xポイント交換券


 
ちなみにポイントキャンペーンはPRキャノンシエルのシークレット仕様か、天王寺大和デッキです
キャンペーン開始時点で新システムの情報なかった飛鳥と違って、大和兄さんにはユナイトアークは実装されてると思いたいですね。黒崎神門は型落ちシステムのデッキしかもらえてないので今でもIGOBとイデア振り回してますが、そのIGOBが実装される頃に言ってたの覚えてますか?
 
Z/X 2018年上半期 展開発表会
動画の再生時間でいうと35分あるうち10分40秒から11分40秒あたりでナスさん言ってましたよね
「1年かけると好きなキャラクターを待ってるかたをヤキモキさせてしまうということで」
剣淵相馬&フィーユを待ってる人、アルターブレイク収録された37弾から42弾以降で1年以上は待たされてると思うのですよ。僕なにか間違ってますかね?
 
 
閑話休題、42弾の話をしましょう
 
収録プレイヤーは4月の40弾と同じ。ニーナと綾瀬いるから僕はカートンですね
その綾瀬っぽいプレイヤーとして《プリンセス・マギカ レヴィ―》が追加されます
おそらく名前の後ろにあるレヴィ―は嫉妬の七大罪レヴィアタンからでしょうね、他はPrincess が英語で姫、Magica がラテン語で魔法を意味するので《竜の姫君》に対して《魔法の姫君》ってところでしょう
 
画像が公開されてるレヴィ―自身はレアリティRですが、そのパートナーらしき「ワールドアバター」とやらは関連カードも含めてLR(レジェンドレア)なので各カードとも4枚ずつにするならカートン開けても足りませんね
 
ついでにレアリティLRはCode reunionに関連したカードも収録されます。こちらは更にRR(レボリューションレア)もあるのでカートン開けるのが前提みたいな印象を受けます
 
 
とりあえず見えてる情報を整理しましょうか
 
MGNRは9種、これは既存の収録プレイヤー(出雲、あづみ、ゆたか、ニーナ、綾瀬、八千代、春日、きさら、うらら)なのでわかりやすい方ですね。おそらく40弾と同様にカートンで5枚の封入
 
RRは15種、見えてるのは《天ノ川衣奈 Unite<N>》のみですが、各色のサイクルで5種はありますよね。ひょっとしたら種族パニッシャーで10種とか15種あるかもしれません
まぁ通常弾なのでカートン開ければ漏れなく出るでしょう
 
WRは12種、新システムのユナイトアークにて指定されてるカードなのでMGNRのプレイヤー9人分は確定。それに加えて新カテゴリの「エクリプス・デュオ」にもWRがあるとTwitterで公開されてました。おおよそカートン開けて2枚ずつに少し足りないくらいだった40弾および41弾を考えるとそこそこ値段しそうですね
 
LRは18種、各箱に3枚ずつでカートン18箱なら偏りなく集まります。ただその集まり方がデッキ構築には1枚ずつ足りないので「カートンで揃う」と言えないのが購入者視点で不満なんですよね
ワールドアバターのサイクルで5種、ワールドアバター呼ぶイベントのサイクルで5種、リユニオンのイベントで5種、ここまでで18種のうち大半が埋まりますね。エクリプス・デュオにも1種はあったので同様のカテゴリに残り2枚でしょうか
 
Rは30種。レアとは名ばかりの実質ノーマルやコモンなので箱を開ければ大量に入手できます
どんぶり勘定でカートンの180パックからパック7枚中の6枚と仮定すれば1080枚、それを30種で割って36枚。ひと箱あたり2枚ずつってところでしょう
 


 
個人的には遊べさえすればシークレットとか要らないので、カートン開けてキラキラパックの中身を売り飛ばし、足りないLRやWRを買い集めてる感じですね
 
竜の姫君が、真面目に構築すると5枚以上(最大20枚)ほしいカードを、まだあの当時は存在したレアリティSRに収録したせいで5カートンくらい開けてようやく1デッキ分となっていたのが昨年のことでした。それからすると、レヴィ―は1カートンに少し足せば完成しそうでマシになりましたね。本音はカートン内で完成させろと思いますが
 
 
ユナイトアーク、ニーナからすると名称メインクーンでなくともコスト3以下のケットシーでありさえすれば構わないのと、英雄のイデアと使い分ければよさそうなので期待が持てますね。綾瀬からするとデッキ内に名称ズィーガーでないカードあまり増やしたくないのですが、プレイングでどうとでもなるでしょう

登録タグ: Z/X 

あなたはこのブログの 209 番目の読者です。


テーマ:ニュース投稿日時:2022/09/30 03:16
TCGカテゴリ: Z/X -Zillions of enemy X-  
表示範囲:全体
前のブログへ 2022年09月のブログ一覧へ
ブログ一覧へ
次のブログへ
現在コメントはありません。